2021年09月02日

たいちょラインスタンプ発売中w。。



数人のファンが居るのでブログを続けています。

どうも、隊長です。

唐突ですがぼくはすごい根暗なんですよ。
言ってしまえば寝る前とか日常生活においてギャグを考えているような奴はみんな陰キャのネクラなんですよ。これは基本的にはお笑い芸人の人たちもそうだと思います。ぼくはサンドウィッチマンさんが大好きなんですがいつも暇さえあればネタばかりを考えているヤクザみたいな人の方なんかはその典型だと思います。(どっちの人やねん)

で、それを踏まえてぼくは最近ギャグばっかり考えていました。きっかけはこのコロナ騒動で『なんかクリエイティブな事をしたい』と思ったからです。ぼくが愛してやまないうちの姉なんかは色んな小物を作ったりして販売しています、はっきり言って手間ばっかりで利益なんて出てないのは見れば分かるのですが趣味であってもそういうクリエイティブな事に没頭できる人に憧れます。このコロナ禍で「自粛期間何してた?」と平和な将来に聞かれて『〇〇してた』と答えれる何かがぼくも欲しい。近頃姉はますます作品作りに没頭しています。作品の教室の先生もやってるのですがコロナ禍で希望者のみにリモートで授業をしています。尊敬します。アッネは高校も市内で一番偏差値の高いところへ入りなおかつその名門校で1人しか推薦の貰えない大学に入りました。ぼくとは真逆なのです。なぜその出来の良いアッネの弟のぼくが劣等生で義務教育レベルを何とかくぐり抜けたレベルの人生なんでしょうか?しかもアングラサイト運営の変態だし。それはまぁいいや。(良くねーよ)

ブログやってんだから十分クリエイティブだと思う人もあるかも知れませんがもうちょっとなー、アングラだしなー、わいも日の当たる何かをしたい。そう思い立ってラインスタンプを作ろうと思い立ちました。『 いやー自粛期間ですか?ラインスタンプ作って販売してましたよ、HAHA 』なんかすごそう。(こなみかん)


そこで文字スタンプ作成に入る。


『 風俗客の心情スタンプ 』申請

秒で落とされる。理由は表現がセクシャルだから。

エロはダメとかライン社が言うか?とも思うがダメなもんはダメ。ていうかお前、またアングラ路線じゃねーかよ。日の当たる場所はどうした。


気を取り直して文字スタンプ作成に入る。


『 夜の心情スタンプ 』申請

秒で落とされる。理由は表現がセクシャルだから。

ギリギリまで表現を柔らかくしたんだけどねー外角低めいっぱいを攻めたんだけどねー。でもダメなもんはダメ。ていうかお前、学べよ。日の当たる場所はどうした。





心が折れて1年が過ぎました。


そしたらこないだ夏休みで暇だったのでぼんやりしてたら何かまたくだらないスタンプ思いついて一気に作って(作業時間一時間ぐらい?)申請したら、今度は2日で承認されたのです。ネ兄 ていうか逆にアッサリすぎひん?言っておくがエロ無しのただのギャグスタンプだからだね、でもこれでやっとワイは世間に認められたのだ。日の当たる場所にやっと出られる。UREEEEE。

いざ、リリースされると出来に納得いってないんですよね。パート3までは考えてあるのでそちらはPCで作ってクオリティを上げたいと思っていますのでどうぞ御贔屓に。

別に買わなくて良いですよ、ただね、買うとあなたには良い事が恐ろしいほどに訪れますよ。(お前は怪しい新興宗教か)

でわ、また。。




https://www.youtube.com/watch?v=zrCEeVdQmSg

『辛い事のあとには いいことあるはずさ』 
『昔からそう言うだろうきっと本当のことだから』

斉藤和義さん 2020 ダイアリー より (こんな心情で作ってました)













肝心のラインスタンプのリンク貼るの忘れたw

https://store.line.me/stickershop/product/16407517/ja
またはスタンプショップで『当たり前語録』で検索してください。

買わなくて良いけど買うと恐ろしいほど良い事が身の回りに、(もういいよ)

またね、の see you
posted by 隊長 at 11:20 | Comment(6) | ウラ話

2021年08月07日

30年ヌイてる裏本。。


文章とマスはかけるうちに書け。

という訳で意外と短いスパンでの更新です。私はやれば出来る子なんです。

どうも、たいちょうです。暑いですね。次回の更新で『寒いですね』とか言わないようにしたいと思いますがこれが大いなる前フリにならんようにしたいです()

ところでぼくの手元には30年抜いてる裏本があります。ぼくは今年で49歳になったので正確に言うと31年抜き続けている。年に一度は必ずこの裏本で抜きます。裏本のこの女性で無性に抜きたくなる時が年に数回必ず訪れます。そう、名もない花が毎年けなげに咲き、ぼくらに季節を知らせるように(遠い目)何と言うか裏本からは作り手の熱量を受け取る事が出来ました。今の金太郎飴みたいな裏映像と違ってですね、作り手の『本気』や女優さんの『覚悟』みたいなのも感じたのです。この辺りは昔のソープの世界などとも繋がりますね。親父が所有していた裏本でもよく抜いたね。(この本はもっともっと古い)ナニ熱く裏本語ってんだこの馬鹿とか思ったそこのアナタ。隊長は知る人ぞ知る裏本マニアだったんです。詳しくはHPにてアツくもグダグダに語ってますのでお手すきな人はどうぞ。(裏本を求めて三千里

残念ながら令和3年現在、裏本はもう作られていません。裏DVDの台頭および摘発、ネット時代の到来により2000年ごろから作られなくなりました。最後ら辺には心なしか前述した作り手の熱量も下がっていたように感じました。ぼくは裏本を全盛期には30冊ぐらいは所有していたのですが人にあげたりして今は手元に3冊だけ残っています。でもこないだ調べたらめっちゃ裏本って今プレミア乗ってて勿体ない事をしたと思います。。

その手元に残った厳選された3冊の中で抜き続けているのが前述の31年抜いてる裏本は最初に買った1冊です。当時高校生のぼくにとって5000円という値段は安くはなかったですが今となっては大変素晴らしい買い物でした。この本になぜここまで惹かれるのかと自分なりに分析したのですがよくわかりません。(わからんのかいw)あえて言うなら特徴としては珍しくフェラが無くて裏本にありがちな挿入された状態で女優さんがニコニコ笑ってる謎の明るさも無くて切なく目を閉じてたりしています。これが当時の童貞心をくすぐられて現在まで脈々と女優さんの純情さと清純さと純潔さをも感ずるのです。(お前は何を言っているのだ)

とにかく31年の歳月は重い。この女優さんがお元気なら今頃は還暦間近なのではないでしょうか?これは逆の意味でアツいです。自分がその今や還暦間近の女性の若い頃の写真で抜き続けているという行為に令和浪漫を感じますね。男優?男優の方は今頃ヨレヨレでバイアグラも効かない重度のインポになっとりゃええねん。(これがいわゆるジェンダー問題です)※違います。

まぁ今でも裏本はネットで見れますけどね。でも裏本の現物は写真のインクの匂いが良いんですよ。あとモニターだと何故かエロさが伝わらない場合があります。不思議ですね。ただ大きいタブレッドなんかだとページを開き続ける必要が無いじゃないですか、どうしてもページをめくるには両手を使わないといけない不便さもあります。その点はタブレットの方が片手の指でスワイプさせれば済むぶんきっと捗りますね。(何がはかどるんや)

んな訳で、皆さま方におかれましては夏バテなどに気を付けてくださいね。

でわまた。。









20210605_151349827.jpg
特別に表紙を載せるがくれぐれも悪口を言うんじゃねーぞ。
ワイが31年間愛でてる女性(ひと)だからな。






posted by 隊長 at 20:11 | Comment(10) | ウラ話

2021年07月15日

生存報告に代えて。。


存在自体が裏アカです。

どうも。隊長です。

久しぶり?そうか?

2月の終わりにパチンコすら打つのをやめたのね。少なくとも負けてはいなかったんだけどなんかアホらしくなってしまってね。でもそうすると現在のぼくから風俗的なモノはすべて消えてしまう訳です。そうなると自分のレゾンデートル(存在理由)みたいなんを失ってしまったような気がして病んでしまった。マジで心療内科手前寸前だったと思いますの。よく「 わたし鬱病で、おれ鬱病で 」という人にネットでもリアルでも沢山出会ったけど今は非常に反省していますぼく。それは心があんなんなったら何ともならんという事が少しでも分かったからです。散々その人たちに気休めを言ったり『 病院行きなよ 』とか軽々しく言ってたけど、そんな状態の人が『 心療内科に予約をする 』という行為そのものが無理ゲーだったりするんです。予約時間に行くとか外に出る行為自体が無理無理。陰キャの童貞がソープの予約入れるぐらい敷居が高いです。(それ昔のお前やんけ)全然違うぞ。とにかく『 彼ら、彼女ら 』はあんな深く漆黒の闇の中で膝を抱えているのだと思うと不安と恐怖でしかない。(ぼくなんかその入り口にいただけ)ただ大坂なおみさんはどうかな?問題発言かもしれんけどガチの人がインタビューは無理だけど大勢の人前ならプレーはできるし。(ドヤァ)言われてもぼくには響かないね。だいぶん軽いだろ。そもそも精神力の弱い人間がスポーツで結果が出せる訳がないとぼくは思う。(褒めてんだぜ)

さて、風俗嬢には病んでる人が多い。これはよく知られている。病んでしまうのか、もともと病んでる人が選ぶ職業なのかは分からんが、これも軽いっちゃー軽い。ガチで廃人になってしまった人やそのまま一億粒の灰になって煙になってしまった人間を何人も知ってる身としてはサービス業が出来るなら軽い。少しばかりネジが飛んでるだけだと思う。
※裏モノ探検隊:一風堂たいちょうは風俗嬢を深く愛し心から応援と感謝をしています。


それを踏まえて、金津園の元AV女優の嬢の話です。(以下)


某金津園某店舗にて。

たまたま選んだ子がやたら若くてギャルだった。黒ギャルは好きですが会話は微妙で噛み合わなかったけどある意味では噛み合わないのが普通である。ワイと若い黒ギャルの話が噛み合ったらそれはある意味でホラーだ。で、途中でその子が元AV女優だとわかった。後日談ですがこの嬢は病んでしまってすぐに店を辞めた。(お死事で病んだら辞める。それ正解のコトアルヨ)


会話の流れで彼女はホストに大変はまってるらしくて『へー』『ほー』と聞いてたらスマホを取り出してそのハマってるホストとのツーショット写真を沢山見せられました。あのー、、

…ごめんなさい、こんな時どんな顔したらわからないの。

いや笑えないっす。むしろこっちが病むから。。

すでに1回戦終わってて只でさえ賢者タイムなのである。男の写真を見せるな。
嬢が今度は自分のAVのジャケ写を見せだした。

お、おぅ。

修正しまくった目の前の嬢が筋肉ムキムキのAV男優と一緒に写っている。いやーイマドキの子は自由奔放ですなぁ。何度も言うがおれは今絶賛賢者タイム中なのである。AVの裏話などもあったけどすっかりうわの空よ。あのー、、

…ごめんなさい、こんな時どんな顔したらわからないの。

いや笑えないっす。むしろこっちが病むから。。

分からん。

相手がAV女優だと興奮する人も居るんかな?ぼくは割とだめかも。ただすっごい痩せててヘソにピアスあってパイパンだった事だけは覚えてる。
スーパー賢者タイム中に、絡んだAV男優とハマってるホストの写真を見せられたワイのチンコは当然その後に再起動する事は無かった訳で、、(基本2回戦のお店)…ワイが再起動しない事を確認した嬢は余った時間に再びハマってるホストの写真をさらに見せていかにそのホストが『 尊い 』のかを語った。聞いている内にえらいもんで今日のワイの結果高くついた一発のプレイ代金もそのホストに貢がれる一部になるのかと思うと生きる勇気が湧いてきます。( 湧かねーよ )

その子はお店でブログを書いていて次の日ぼくの事も書いてあった。(嬉しくなんかないよ)
結構筆まめさんのようで短いけどブログはマメに更新されていてたまに読んでいました。すると内容が日を追うごとに愚痴が多くなってきて怪しくなっていった。(なんか荒んでいるのよね)

『 無理。もう無理。ホント無理だから! 』

彼女の最後のお店ブログの内容はこうだった。(そして退店)

ホストとなんかあったのかも知れないしキモい客のせいかもしれない。
そうだねワイのせいかもしれんよね。無関係とは言い切れんよね。
ちがうわ。(キレ気味)

ただこんな内容のブログを載せちゃうお店も偉いもんだと思いました。

※これは2018年ごろのお話です。



さてさてこれから少しずつ外へ出ようかとは思ってはいるけどねー。
うーん。今年いっぱいは自粛しようかなー。(フーゾク的な意味でね)

流行り病はあんま甘く見ない方が良いと思うんだ。いつだって戦場で早く死ぬのは勇敢な兵士で生き残れるのは情けない臆病者だったりするものです。経済の側面でも何が正解だったかは5年後あるいは10年後ぐらいにしか分からんと思います。

皆様におかれましてはご武運を。


でわまた。。



お父さんの仕事が見つかりますように.jpg

posted by 隊長 at 17:35 | Comment(6) | 風俗体験記

2021年01月02日

何やよう分からんけど新年らしいぞ。しかも東京2020なんて言うてるから余計わけわかめ。





あけまして!

どうも隊長です。

おめでとうじゃない方もおめでとうな方も良い年になると良いですね。去年よりはマシ?甘いな、今年の方が酷いかもよ。本当の地獄はコロナがある程度おさまってからですよ。逆にコロナが続いているうちはまだマシなのですよ。(この予想は隊長競馬予想並に外れて欲しい)

さて、こんなさなかですごく本業でえらい儲けてる知人が居ます。その知人はずっと不倫しててそれがめでたくバレる運びとなりましてザマァ、、じゃない心配してました。奥さんもちょっと知ってるんで余計にね。まぁうまく離婚にも至らず良かった(?)んですが性懲りも無く奴はまた違う女に手を出しています。そいつと少しSNS上ですが話したんです(グループ系にて)メンバーはみんなやっぱりそれなりに女好きではあるものの『もう落ち着けよ』とか『もっと上手くやれ』『ワイなんてチンコ起たんぞ(たいちょう)』という罵詈雑言が飛び交ったんですがフと奴が言い放ったひと言にみんなが凍った。

「女なんて口の中に札束突っ込んで黙らせればええんや!」

「お、おう。そうだな、、」(一同)

好きにしたらよろしいわ。

実際飲み屋の女も打算的なんでね(ヤツの不倫相手は基本飲み屋の女)ぼくはお酒も飲まないしワリキリにしか興味ないんでキャバやらパブには行きませんけど逆にだから飲み屋の女性と間接的にでも話を聞くと面白い本音が聞けたりします。まず「男はチョロい」という事。最初冷たい態度取ってからあとで笑顔見せれば落とせる(お金をね)って言ってたホステスもいたし。「自分だけは特別で店の女でも口説けると思ってる男」もマジでチョロいらしい。『私は客とは恋はしない。昔から言うのよ。コイはコイでも、カネもってコイよ』これは痺れる名言やね。ただこういった女性たちに限ってマジで大便みたいな男に引っかかるもので、これもまた面白いんですよね。

女性の感性の話で少し目先が変わるんですが昔付き合ってたソープ孃の話。ソープ孃は情が厚い人が昔はいたので学生で何も持ってなかったぼくに少しの間プライベートで付き合ってくれた人が居ます。最初はまともに見えたんですがナンカちょっと頭のネジが飛んでるトコがありましてね。。まぁお店を突然休むんですよ。常連の予約が入っているのに、ですよ。まぁ平気でウソも付く付く。気持ちいいぐらいに。当時はまだソープ業界も景気良かったんでね。そんな態度でも客は来てたってのもあります。で、他にもそんな嬢も多くて、そこで出来たのがガチガチな罰金制度です。1分でも遅刻したら罰金とかもあって、それが面白い事に『今からじゃ間に合わんしどうせ行っても罰金なんだから今日は休む』って言うんですよ。お店に電話でウソっぱちを言いながらね、お店も分かってるもんだからお互いにけんか腰で言い合うw罰金を週払いで払うんですが(お給料も週払いで貰う)罰金の額が多いとそのまま嬢が飛んだりするw(※辞める事)それでいて平気で同じソープ街の他の店で働くんです。まぁこれも景気が良かったからですね。お店も馴れたもんで大金を前借りでもしてなければ不問でお店同士もあんま揉めなかった。仮にまとまったお金を貸してたなら前の店に今の店が返済してその権利が雇った店に移動するだけの事です。ガチで大金を前借りしててホントに夜逃げしちゃう嬢も居ましたけどね。でも結局他所のソープ街に流れるみたいですね。だからヒモっていう存在も意外とお店にとっては嬢の管理人としての機能があって(お店への送迎とかお金の管理とか)悪くない存在でホストクラブに入れあげるよりはよっぽどありがたかったみたいですよ。以上。古き良きソープ話でした。

ちなみにぼくと付き合ってくれてたソープ嬢はぼくが悲願の日本一周の旅に出てるあいだになんかよそよそしくなってその後で1回は会えたけどそん時には太ももにガチな龍の刺青入れてて若いぼくにとっては本当にショックでしたね。なんかの娼婦になったのかもしれません。そのショックからかぼくはなぜか刺青を入れてる女性に異常に興奮するようになりました。(病んどるのぅ)でもマジで興奮するのです。



去年はコロナ禍もあって、ほぼ『ポエム』を3つ書いただけなんで(竹原ピストルさん。あいみょんさん。Mr.childrenさんをイメージして)でも今年は風俗四方山話もしていこうと思ってます。

それでは今年もよろしくお願い申し上げますね。

また。





おっぱい17.jpg
微乳のチラリズムは正義。
posted by 隊長 at 14:09 | Comment(18) | ウラ話

2020年12月22日

Mr.Children  








彼女には彼氏がいる。いや彼氏と言っているだけで本当は結婚しているのかもしれない。でもぼくとしてはそんな事はどうでも良かった、ぼくは彼女の彼氏にはなれないし、ましてや結婚などという現状を書き換えるあまりにも複雑な手続きを踏む勇気もなければそれだけの価値も見いだせなかった。とは言ってみても彼女と要る時間は必要だったし愛ではないのかもしれないが愛しくもあった。ぼくには帰る場所があり彼女にもまたそれがある。それだけのことだ。ぼくが何より嬉しいのは彼女が多くはない自分の時間からぼくとの時間を割いてくれる事だ。彼女はぼくに時間を与えぼくは彼女の時間を奪う。何かを差し出されたら何かを差し出さなければならない。それが何なのかはまだ分からないがおそらくぼくは何らかの大きな代償を支払うことになるだろう。
この部屋をあとにするたび、悲しくはないが寂滅を感じる。それはただ単に自分自身への憐憫なのかもしれない。

街のショーウィンドウに自分自身が映る。
その男が言う。

『 いったい誰なんだお前は? 』

少しばかり疲れているのかもしれない。どうやら少し自分を取り戻す時間が必要だ、歩こう、とにかく怠惰になるべくゆっくりと。ぼくには歩いているという実感が必要なのだ。生きているという実感が必要なのと同じぐらいに。


「 ぼくはぼくだ。 」

ショーウィンドウに映る男にはっきりと答えた。




『 、、、、、 』




彼女からショートメールにメッセージが入る。




「もう会えないから、、」



しずかに携帯電話を閉じたぼくは歩きはじめていた。








どうも隊長です。

いや酷い年だったね。正直何がなんだか分からなくて何が正解かも分かりませんね。ただこれが新しい形の戦争であるならば何がなんでも生き残らなければなりません。

みんな生きてるかい?

ぼくは元気だよ。今年は主にTwitterを主戦場にしてました。1日1回は何かをつぶやくようにしています。ええ生存報告みたいなモンですね。よかったらフォローしてください、読者さんだと分かればフォローバックいたします。※極端な思想の持ち主は除く。

アカウント(たいちょ:犬のひと) https://twitter.com/taicho40

五十肩はずいぶん良くなりました。まだ六分治りぐらいですが、意を決して注射嫌いで有名なぼくがブロック注射まで打ちました。
まぁコロナ騒動も悪い事ばかりじゃなくて安定剤飲んでまで参加せねばならなんだイヤーな会議やイヤーな会合が次々となくなってヒャッホーみたいな事も多く、このまま『要らないんじゃね?』という流れになると良いのにと思ったりねw 風俗も行かない旅行も行かないライブも行かない映画館すら行かない。ギャンブルもそんなにやらない。で、まー金が増えたね。(減ってないだけやんけ)行った風俗店と言えばパチンコ屋ぐらいかな。パチンコ屋からは緩やかな死を感じます。何て言うんだろ?パチンコ屋にも言い分はあるんだろうけど緩慢な自殺に向かって行っている雰囲気をガシガシ感じますね。客来ないから来た客からお金を巻き上げてる状況。で、こんな状況なのに来てくれる客がさらに減る。まぁ経営者側の気持ちも分からんでもないけど完全に負のスパイラルです。乾いた雑巾をいくら絞ってみても血液(お金)が無いし新規の客を呼ぶ台も工夫もない。勝つ事が最大のファンサービスと落合監督が言っていたけど金言です。勝たせる気がまったくない。店ばっかり勝ってどうすんだ?言葉は悪いけどこれでは新たなジャンキー(お客さん)生まないよ。育てる気概も無い。いっそぜんぶ潰れちまえ。乗りかかった船だ、ぼくはその死に際まで付き合ってやるから。

あとは何やしらんが今年は勉強した。生涯で1番勉強したんじゃないかな?仕事でも本でもYoutubeでも。いろいろ集中したらなんとなくこの10年ぐらい患ってたビョーキも良くなったような気がします。で、まだまだ学びたい。意識高いとかじゃなくてあくまで今後の生き方の為にね。ぼくが現役バリバリでいられるのも10年ぐらい。踏ん張って長くてもあと20年前後だと考えると人生はとても短いからね。
利口な人からは当然学べますけどマヌケからも学ぶ事はあるんですよ。

その中で出会った良いクスリを紹介します。(結局クスリかよ)

処方箋についてはリンク等は貼らないので各自気になる人は処方してもらうなり調べるなりしてください。ぼくのサイトに辿り着いてるマニアックな方々なら楽勝でしょう。


ブレトニン
0000.jpg
処方箋。はっきし言ってリュウマチの薬です。ああジジイさ、ワイは。
ステロイドなんでね。注意が必要ですがぼくには劇的に効きました。頭痛薬も減った。


ロコアテープ
0001.jpg
処方箋。おそらく10種類ぐらいの湿布試したけどこれ最強アル。1日最大2枚まで、という大きな但し書きがそのパワーを物語っている。ナロンといいパブロンといい大正製薬は神的存在。


補中益気湯

アマゾンで購入。寝る前に溶かしてお茶代わりに飲んでます。胃腸の調子がすごく良くなるのでご飯が沢山食べられます。太ります。でも元気でます。医食同源とは良く言ったもんです。少々の事では動じなくなりました。



アイロン(鉄)

アマゾンで購入。医者の書いた本を読んでで『やる気の無い人は大概、鉄分が圧倒的に不足している』という事で安い事もあり購入して昼ご飯とともに飲んでます。体調的には昼からガス欠しなくなりました。副作用としてはうん子が黒くなりますw


黒セサミン

アマゾンで購入。これね。なんか良いんですよね。朝飲んでますけどこれだけでも良いかもしれんぐらいなんか動ける。

ほとんど五十肩を何とかしようとして巡り合ったモノですが漢方とサプリメント以外は処方箋です。ぼくの五十肩のあまりの酷さに医者の出したキツい薬が劇烈に効きました。タイミングもあると思いますのであくまでご参考に。変態には効きますよw
五十肩治っても『補中益気湯』『アイロン』『黒セサミン』は続けようと思いますね。プレドニンは常用するのはヤバい気がしています。

こんな感じで、今年の事は終わりです。

今年いっぱいは大人しくしようと4月に決めたのでGoToとか他人事でした。でもぼくはコロナが収まったら風俗業界を救う『GoTo Heaven』が始まる事を信じております。

いやー来年はエログロナンセンスなブログに戻りたいなー

でわまた。 良いお年をお迎えくださいね!



『業務連絡』
メールのセキュリティをとても強くしました。たいちょうから返信が無い場合はブロックしちゃってる可能性があります。面倒ですが何らかの方法でご連絡くださいw

posted by 隊長 at 17:41 | Comment(12) | 日記