2016年02月12日

チカラが欲しいか?


どこにでも居る、あるひとりの女の子が恋をした。
その恋の炎は激しく身も心も焼き尽くすほど焦がれていた。
こんな前後不覚に陥るほどの恋はいつ以来だろう。

でも彼の本当の心が分からないのが気掛かり。信じていいのか。
早くハッキリさせてほしい。
でも私は一歩も引かない。
だってオンナとして産まれたンだから。

エリさんは一世一代の恋をしたのだと思う。
自分の地位も名誉も棄ててひとりの女として恋をした。
ただそれだけの事。

あなたはそんな恋をした事がありますか?
他人のものであっても奪い取りたい、そんな恋。
許されないからこそ燃ゆる恋。
演歌かよ。

『どこにでも居る、あるひとりの女の子が恋をした。』

今回の話はそれだけのお話だと思います。
問題は男が本気だったのかただの遊びだったのかイマイチわからんというだけで。
本人に全てを失う覚悟があったかどうかもイマイチわからんというだけで。



どうも。
オナニー師範代。
セックス10級の隊長です。※10級は取りあえず勃起しただけで貰える級な。

まったくどうやったら上手くなるんでしょうかね?
手ほどきに我こそはという女性がおられましたら花屋の店先でお会いしましょう。
(どこの花屋だよ)

冗談です。
たまに真に受けてメールがくる場合がありますが謹んで春のキャンプに向けて自主練習に励む所存です。取りあえず先日落合ロードで有名な昼神温泉でミニキャンプを張ってきました。(ただの温泉旅行ですけど)

ちょっと久しぶりに芸能人ネタをやりました。

ついでにシャブネタもやろう。
ウィリアム・S・バロウズが『麻薬もひとつの生き方』と言ったらしいがきっとそうなんだろうと思う。
かつての活力が欲しいと願うのは人間の本能だ。俺たちがかつての勃起力を取り戻したいと願うのとさして違いはないだろう。向上心も同じ。肯定はしない。でも否定もしきれない自分も居て困るわけです。
ただ、逆にクスリで破滅に向かって行く人がいる。好んで。そう映る。少なくても第三者的には。
かつてぼくは運よくジャンキーが差し出したパイプを手で払いのける事ができた。
10代のころだ。シャブを炙って吸うなんて知りもしなかった頃だ。
その人はその10年後ぐらいに捕まって実刑を食らう訳ですがそれも風の便りで聞いた。
目を輝かせて当時の彼は言っていた。
『悪いだけのモンじゃないよ』X氏
うん、きっとそうなんだろうと思う。
問題は戻ってこれるかどうかだけだ。
酒を飲んでアル中になる人が居る。
酒が切れるとどうしようもないアル中です。1日中飲んじゃう人。
そんな人が世間のアルコールドリンカーのうちいったい何%居るのか?
極少数だろう。
やはり中毒になってしまうのは稀なケースなんだと思う。

X氏が言うには良いネタは抜けも良いから容易に止められるそうです。
X氏は実刑を受けているので発言をあんま真に受けてはいかんのですけどね。
(初犯では売るほど持ってないと実刑は食らいません)
X氏はその辺はシャブ射ちのプロだったのでシャブを抜くのも得意だったようだ。
よく『シャブを寄越せ』と言いながら中毒者が暴れるシーンが漫画なんかでありましたがあれは逆だそうで、シャブが切れたらむしろ体に力が入らないので動けなくなるそうな。(その状態がキツイらしい。)
あとは耐性がつきやすいので最初は1粒100m走れたのが50m20m1mとどんどん距離が短くなる。(量が増えます)
うまく付き合えば3日動かずに眠り続ければ肉体的依存はすぐになくなるそうです。
そんな奴とはうまくもまずくも付き合いたくはないのですがむしろ問題は精神的依存だそうです。
肉体的依存に関しては煙草やアルコールの方がよっぽど厄介だそうで。
あとは砂糖とかの方が強烈です。
ぼくの時代は煙草を吸うのがカッケー時代でしたがぼくはやらなかった。
なんでかって言うとぼくは意志が弱いので中毒になったら一生やめられないのが目に見えてたから。本当はよくわからない煙を肺に吸い込むのが恐かったのだ。そのおかげで助かったのかもしれない。

チカラがあれば高くジャンプしてみたくなるのが人間と言うものです。
たとえ高い位置から落ちれば地面に激突する事がわかっていても。

ぼくは先の見えない川の向こう側へ小石を投げていられれば満足だ。
どんな綺麗な花が咲いていても冷たい川を泳いでまで向こう側へ行こうとは思わない。
たとえ誰かに臆病者だと笑われても。



でも『綺麗なねえちゃんがより取り見取り』とか言われたら渡ってしまうかもなw


でわ股。。




posted by 隊長 at 17:58 | Comment(12) | ウラ話
この記事へのコメント
レベッカさん、最初はそんなに話題にはならないだろうなぁー
とか思いましたが、意外に尾を引きました。
真相は本人たち以外に知らないんでしょうけど。

風俗の依存力も半端ないですが、これも精神的依存
なんでしょうねぇ@@
Posted by ひびき at 2016年02月13日 13:25
隊長こんちは。
ぽんです。


しかし、最近のテレビにはウンザリですわ。
薬も不倫も朝晩のニュースでヤりやがる。
昔はワイドショー程度のネタを朝から晩まで・・・
もっと優先順位高い事あると思うが、取材力が堕ちたのか、民どもが望むのかしらんけど、平和やね〜日本は。

ところで、薬に頼らんと起たない僕は何級ですかね(T_T)

Posted by ぽん at 2016年02月13日 13:29
ひびきさん〜

人間は何かに依存しないと生きてはいけませんものね。あとは選択の問題でぼくらは良い選択をしている思いますよ。(ホントかよ)
Posted by 隊長 at 2016年02月13日 15:57
ぽんさん〜

欲望の話がみんなに分かりやすいから数字取れるんですかね。まさにテレビがつまらなくなったのか、つまらなくなったのは俺たちの方か?みたいな。

ドーピングしても勃起すれば10級が与えられます。。
Posted by 隊長 at 2016年02月13日 16:03
隊長どの

やっぱり40過ぎるとより強力な勃起力が欲しいです。20代のようなパッツンパッツンの。

おちんこ
Posted by shin at 2016年02月15日 23:26
shinさん〜

求めよ、さらば与えられん!

おまんそ
Posted by 隊長 at 2016年02月16日 09:15
完全なるギャンブル依存症の霧でございます。。。。。

ただね、ギャンブルってたまに勝ったりするのが困ったトコロでございまして。。。。

オキニのネーチャン呼んだりして。

射精依存も発症して・・・

ギャンブル→負け→ネーチャン

以下同文・・・・

カネ残るわきゃねーな。



ギャンブル依存上等。

勝ちゃいいんだろ(号泣
Posted by 霧 at 2016年02月17日 00:46
霧さん〜

分かります。
分かりすぎてさめざめと泣いています。
そうです、勝ちゃ良いんです。
今年の回収率はゼロ%ですけどねぼく。でもまだ2月だし(震え声
Posted by 隊長 at 2016年02月17日 05:38
翼をさずける!
みたいなCMありますよね。
飲んだことないですが。
あれおいしいですか?(味にしか興味がない)

哀れなやつよのう。

しか思えないです。
テレビで流れるたび。
今話題の二人とも。いろんな意味で。

わたしタバコを15年
ベランダ族で嗜んで来たんですけど
(妊娠中と授乳の3年は除く)
嗜んでるときは

絶対やめられへんし、
やめようとも思わん

思てたんですけどね。
一瞬でやめられました。
やめようと決めた日からすぐに。
禁断症状もなく4年たちましたけど
別にほしいとも思いません。

なんでやろう…

とたまに考えるんですけど、
・お金がもったいない
・長距離泳ぐのに肺が痛くなる
これだけのことで
やめられるもんなんですよねー。

依存て結構…思い込みに近いのかもしれないですね。
(でも今は酒を飲まな生きていけない)
Posted by うましかとりりん at 2016年02月17日 21:24
とりりんさん〜

えらい!
やめた事じゃなくて妊娠授乳期に止めてたのが偉い!特に授乳期にまで止めてたのが偉い!

ある日突然依存してたモンがアホらしくなってやめる事はありますね。

ぼくにもそんな日が早く来て欲しいですけど。(あえて何かは言わんw)

Posted by 隊長 at 2016年02月17日 22:24
どうも、セックス白帯、まだ誰のものでもない奈良重雄です。

シャブってどんな感覚なんでしょうね。何かの小説で読んだんですが、十代の頃の射精感を味わえるとか何とか。まあそれもフィクションなんでしょうけど。清原兄さんは何であんなに嵌ってしまったんでしょうか。一般人から見れば、彼の生活自体が夢のようなものだと思うのですが、さらに刺激が欲しくなってしまうのかもしれませんね。南無。
Posted by 奈良 at 2016年02月18日 01:51
奈良さん〜

金持ちになってもそう良い事なんかないんでしょうね。周りからはちやほやされるだけで。今回も金の切れ目で捕まったぽいですし。まぁ孤独だったんでしょうね。

今回はシャブの悪い例の見本みたいで大きく報道されて良かったんじゃないですかね。

Posted by 隊長 at 2016年02月18日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]