2019年02月19日

スペルマの神に祈る


遠い昔、女のところに数日間だけ居候させてもらった事があった。
ぜんぜん色っぽい関係ではなくて知り合いの知り合いみたいな遠い知り合いだった彼女(だいぶ年上)のご好意で旅行中に宿代わりに雨露をしのがせてもらったのである。また、ちょうどその時期彼女にはストーカーっぽいのが居たのでぼくが数日でも出入りしていると安心だ、という彼女からの提案でもあった。
何事もなく2日が過ぎた。(当然ですよ)※余った部屋に寝袋で寝泊り。

俺は最終日にそこから足をのばしてソープ街へ行った。
何しろネットなど無い時代である。地元のペラペラな癖にたっかい風俗新聞をコンビニで威風堂々と買い込み路地裏で堂々と(こそこそ)情報を収集して戦った。口コミなんぞはないので予算と店の名前と雰囲気が決めてだった。うろ覚えだが『アラビアンナイト』的な名前の店だったと思う。まぁお店に行ったのは太陽の出ていた時間だったけどね、ああそんな事はどうでも良い。早い話が夕方4時までにINすればナイトタイムより随分お安く遊べたのだ。昼割だ。高級中華がランチタイムはお得なのと一緒だ。内容は大満足だった。
なにしろ若さも手伝いこの淡白野郎の俺をもってして3発も抜いた(抜かれた)のである。
当時は若かったので勃起サプリなどのドーピングも無しだ。
相手の嬢がまぁ頑張ってくれたんです。
ていうか昔はそういうプロ意識に優れた嬢が昔は多かったの。
90分で3発も抜くと達成感もすごくてね。思わず、すれ違う仕事帰りのサラリーマン1人1人に『よぉ社畜ども、今日もお仕事お疲れ、でもそんなんでお前の人生満足なん?』と声をかけたい気分だった。(刺されるぞ)

それは冗談だが家に帰り気分良く世話になった女性の部屋の片付けをして女性の帰りを待った。明日からまた俺は違う場所へ流浪する。目指すは北陸富山だ。なんやわからんがキトキトやぞ。

「おかえりなさい」(にこにこ
「、、、」(口角を少しだけ上げて微笑む女性
なにやら帰宅した女性の様子がおかしい。
どうも取引先でトラぶったらしく元気がない。とても凹んでいる。
俺はあまり人を元気付けるのは得意ではないタイプだが『気休め』を言わせたらなかなかの腕がある。得意なのは『例え話に気休めを絡ませた話に自分なりの同じような体験談をくっつけてその時にどう乗り切ったかを語ること』だ。その日もそれをやった。それがどうやらボロボロの彼女のココロに少しだけ刺さったようだった。


そんなんしてたら流れで彼女とセックスする事になってしまった。。
断れない雰囲気で誘われたのである。

ラッキー。

ラッキーじゃないよ、さっき俺3回抜かれてるし。むしろ魂すら抜けとるぐらいだ。
でも、女から誘わせておいて『さっきソープで3回抜いたからチンコ起たへんねん』では男が立たないではないか。正直この女性とはもう2度と会わないような気がする、でもさっきのソープ嬢の方が遥かに若くてボインちゃん(死語)だったのだ。それに正直俺は素人は苦手だ、だいぶ年上だし。(ちゅーかあんま素人と経験が無かった)

だがしかし、、


『スペルマの神よ!我にチカラを与えたまへ』

なんやしらんけどチンコが普通に起ちました。
中華食ったあとでも精進料理ならいけた、みたいな感じかもしれません。(失礼だぞお前)
まぁ大変下手糞な性交でしたけどなんとか格好だけはつけれたんです。

そして彼女の素敵なところはこの後、俺に対する態度がまるで変わらなかったところです。
よく居るでしょ?なかなかさせてくれなかった女の人がしちゃった次の日からイキナリ世話女房気取りになっちゃったりするパターンとか。彼女は普通に次の日ぼくを見送ってくれました。(手土産まで用意してくれて)むしろ俺が後ろ髪引かれたぐらいですよ。(女々しいのう)ていうかお前の性交がヘタだからどうでも良かったん(以下略

とにかく。

スペルマの神よ、ありがとうございました。(そんなん居るんかよ)


と、春が近いのでそんなエピソードを思い出して書きました。

たいちょうでした。


でわまた。。




GOD2.jpg



posted by 隊長 at 17:10 | Comment(14) | ウラ話
この記事へのコメント
心温まる良い話じゃないですか!

正に「終わり良ければ総て良し」ですね。

最近、県境を3つ越えて「離婚前提」の別居中(ってそれただの単身赴任じゃないか?と疑ってる自分がいます)の人妻とセフレになっちゃいました。何か自分に悪い事が起きるような予感がしますわ・・・
Posted by Zeppelin at 2019年02月19日 17:36
ワイや!?
ドタマカチ割ったるぞ!!

さて、中々におセンチメンタルなエピソードですね。3発発射した後でも臨戦態勢を保てたのは、恐らく余韻勃起と呼ばれる症状と、相手が変わると性欲が蘇るという謎の現象のせいですわ。

昔、セックス覚えたての頃にゴム付きで7回戦まで普通に発射出来た、という所謂モンキーラッシュ…と呼ばれる現象みたいなモンですね。

余談ですがウチの後輩には、露天風呂付き客室にナオンと宿泊して、2日間で13発を達成したモンキーがいます。足ピーン奥義無しで普通に昇天したらしいです。

おわり。
Posted by 愚息69号 at 2019年02月19日 23:06
Zeppelinさん〜

り、離婚前提のひとづま!
なにやらエロティック以外の香りがまったくしませんね。

プレイに徹すれば大丈夫ですよ(何が?
Posted by 隊長 at 2019年02月20日 09:59
愚息69号さん〜

ワオか!?
カチ割れたらそこにカニ味噌足しといてや。

俺は昔から淡白でね。何というか神さんは人間をなぜ平等に作らんかったんや、と思いましたが、1日7発いけるのを羨ましいとも思わない自分が居てなんかモヤモヤしますわ。

おしまい
Posted by 隊長 at 2019年02月20日 10:04
またまたぁ、そんな若いころの話を〜
俺だって若いころは一晩で風俗のハシゴとかしましたよ〜w

最近はねぇ、イザというとき困るよねぇ
でもそのイザというときを想定してスペルマを溜め込んでおくと、そのイザが来ない!

んで仕方なく風俗で処理しようとすると、溜め込んでたせいで驚きのスピード発射してしまい残りの時間は賢者タイム、という悪循環・・・

イザが来ないかなぁ?w
Posted by たろたろ at 2019年02月20日 18:52
たろたろさん〜

年齢が上がるごとに性欲が落ちるのって切ないですわ。逆に女性は年齢が上がるごとに性欲が強くなるような気がしてなりません。なんでしょうかこのあくまで平行線な男女の関係って。男女平等なんで夢の中の夢ですよ(関係無い
Posted by 隊長 at 2019年02月21日 09:00
良い話やよう。
春だしたまにはこんな話も時々聞かせてくださいな
Posted by ひびき at 2019年02月21日 21:12
ひびきさん〜

春なんで花粉と黄砂でのどがやられてますわ(関係ない)
Posted by 隊長 at 2019年02月22日 11:00
イイ話だ・・・
泣けるぜマジに(ウソ)

( ͡° ͜ʖ ͡°)ノ
たいちょ
ご無沙汰でスマヌ。

まだまだチムポの硬さは中坊並
ヨメに毎晩マカ飲まされてるのは
内緒にしといた方が良いかな?
Posted by ジョー at 2019年02月23日 14:39
ジョーさん〜

マカでそんな効くなら現役バリバリですよ。お元気そうでなによりですよ(色んな意味でw)
Posted by 隊長 at 2019年02月23日 21:04
隊長!!
もしかして、その「アラビアンナイト」的なソープがある場所は政令指定都市の「にい○た市」ですか?
もしそうならば、そのソープは私がチェリーを卒業した場所になります。
まあ、もう20年以上前になりますが…
Posted by かまい at 2019年02月25日 23:03
かまいさん〜

いや、ユーミ○の出身地でしたw
ソープで卒業素晴らしい。最初は風俗で卒業とか言うと恥ずかしい気分がするのですが年齢を重ねる毎に武勇伝に聞こえてくるから不思議ですよね。
Posted by 隊長 at 2019年02月26日 09:22
たいちょ こんばんは

今回の話し、実話じゃないかってぐらい
リアリティーがあって、おもろーです
実話だけどね
スペルマの挑戦、良かったね
なんとか切り抜けて、泊まらせてくれた女性と出来た訳だから
性欲うんぬんで、神さん(←)超ウケた。
これが音声なら、上さんか、カミサンか何にしても爆笑した

いやあのね、上さんもカミサンも私が絡んでいるならいい意味なんで、( ̄ー ̄)(*^▽^*)

その泊まらせてくれた女性凄いね
たいちょが来たら、布団ないけど
泊まらせてあげるけどね

先週の土曜日だったかな
敷き布団の下に↓に引く薄い敷き布団を干して帰ってきたら、布団がふっとんでいて(洗濯したけど)まじウケたよ

布団だったら、高級布団だから
アスファルトのダニがつくから
使えなくなって布団クリーニングしないと
使えなくなるからそれは嫌だなと思う
たまに突風の日あるよね
布団はさみ、コープ(スーパー)のは
ダメだ

ラブラブに過ごしたい
またね(←これからやんか(笑))
Posted by ふっち at 2019年02月27日 23:10
ふっちさん〜

泊まらせてくれるんかい。やった。
でも何もしないでね(違

あー土曜日、春一番みたいな風が吹いたね。
でも大丈夫、答えはいつも風の中に吹かれているから。風の音を聞いてみても何も答えは見つからないけどね。(だめじゃん)だけど耳をすまし続けるのが大事。もしかしたら誰かが何かをささやくかもしれないし耳舐めしてくれるかもしれんからね()
Posted by 隊長 at 2019年02月28日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]