2013年09月02日

先生だって抜いてほしい。。


ひょんな事から医者の風俗話を聞いた。

とても興味深かったのでここに晒す。


彼は地方の開業医で50代。
たまに薬剤関係の会社や新薬の会社の人たちと研修に出かける。(泊まりで)

この研修は次々と認可されるジェネリックや新薬などを自分の患者さんに出すかどうか決める重要な研修である。やはり国からも安い後発薬のジェネリックを出して患者の負担を減らせという圧力がかなりあるようだ。と言ってもこれは表向き国は患者のためとか高齢者のためとか言いながら保険料率を今後上げるときに薬代を安くして全体的に安く感じさせるのが狙いだという雰囲気だった。ここでも増税の足場固めがされているのだ。

で、その研修会のついでに医者は抜きに行く訳だっ!

と、言いたいところだが事実はもっと違ってエキサイティングだったの…


ていうか最初からそんな研修会なんて嘘っぱちでね。

アリバイに薬品会社の人に迎えに来させてどっかのホテルに泊まってデリヘルを呼ぶという話ですたわ。

聞くとデリヘルってのは地位の高い人ほど便利みたいですね。
どっかの箱ヘルだとかソープだとかに行くと誰かに『あっこの先生がフーゾク来てたぞ」なんて噂されるのが死ぬほどイヤみたい。うーん。そういう人にはデリヘルが便利なんですね。
俺あんまデリヘルが好きじゃなくて箱型の店が好きなんですけどね、ああそれは俺の地位が低いからか、そうか。そうだったのか。今回はやけに納得できたわい。

で、センセが言うにはね。。


「俺、風俗嬢を嫁にすれば良かった…」

だそうな。。


ちぇんちぇい、あのね。

風俗嬢を嫁にしたからって好きな時にサービスしてくれる訳じゃないのよ。(たぶんだけど)

でもなんとなく分かる。
先生激務だもの。疲れ果てて休んでいる時にそっと抜いてくれる嬢がいつも居たら…とかって思うよね。つまり『セックスなんて良いからたまに優しく抜いてくれ』と、そういう訳だ!すると嬢が言うの、「入れる?それとも今日はこのままお口に出しちゃう?」ってナニそのエロ漫画でエロゲーな展開!(それはお前の妄想だ。)



医者がデリヘルかよ、と思わないでもないですが、確かに愛人作るよりはるかに合理的なのかもしれませんね。









画像貼らなきゃ意味がない.jpg


写真はまったく無関係です。


股。。



posted by 隊長 at 18:20 | Comment(10) | ウラ話
この記事へのコメント
都合のよい愛人を作ればすべて解決じゃないでしょうか…
Posted by MOMO at 2013年09月02日 20:10
こういうアホみたいなこというお偉いさんは
地雷を踏んで爆発して、お土産でも貰えばいいと思うのですが・・・
Posted by tritri3 at 2013年09月02日 21:12
昔出張でデリを使って、疲れ果てて寝ちゃって
気が付いたら下半身丸出しで
女の子がうんうん咥えてた事があった。

あの時ほど幸せな温かさに包まれた事は
いまだかつてないw
Posted by なお at 2013年09月03日 09:09
MOMOさん〜

地方の開業医はそんなにお金持ってない人も多いですからね。奥がお金握っちゃってるかもしれませんしね。
Posted by 隊長 at 2013年09月03日 09:12
tritri3 さん〜

その辺の対策も万全なんじゃないですか。
ペニシリン打ってから行くとか。(無いやろ)
Posted by 隊長 at 2013年09月03日 09:15
なおさん〜

良いですねそれ!
まさにお嫁さんにしたい風俗嬢 NO.1 みたいな。
Posted by 隊長 at 2013年09月03日 09:17
時々一緒に飲みに行く開業医の友人がいますが、俺はサクッと抜いてくれるお姉ちゃんがいる店に行きたいのに彼と遊ぶ度にじっくり金と時間をかけてお姉ちゃんを口説く(口説けるかどうかは分からんけど)キャバクラに連れて行かれます。

金持ってるからその分性欲にも余裕があるのかな?

まぁキャバ代はいつも彼持ちなので余裕が無い俺は次の日に浮いた金でソープとかにいっちゃいますけどね。
Posted by Zeppelin at 2013年09月03日 11:37
Zeppelinさん〜

お医者さんの友人が居ると何かと便利ですよねw

やっぱプライドの問題もあったりするんですかね。といってもセンセがキャバに居るとこ見られても微妙にアレなんでやっぱサクっと抜くのが合理的というか何かと賢いかと思ってしまいまふ。

口が軽いのに引っかかるかもしれないで寿司w
Posted by 隊長 at 2013年09月03日 14:29
初めまして。
ホームページを拝見させていただきました。
いやぁ、隊長のレポートはマジで面白いですね。

話は180度変わりますが(普通に言えよ)、隊長の文体を見てふと思い出した漫画があります。それは昔少年ジャンプでやっていた「幕張」という漫画です。
主人公の「塩田」という登場人物がいるのですが、彼の語り口と隊長の文章がとても似通っているのです。わたしは幕張が大好きでしたので、余計に爆笑させていただきました。
類人猿のレポートがありましたが、あのエピソードはそのまま漫画にも出てきますよ(風俗の話ではありませんが)。

ずばり聞きたいのですが、隊長はまさか作者の木多康昭先生じゃないですよね?(何を本気で聞いてるねん)。

更新楽しみにしております。これからも頑張ってください(何をやねん)。
Posted by 奈良 at 2013年09月06日 00:34
奈良さん〜

奈良さん。あなたこそまさかあの奈良さんじゃないですよね?

と、いう訳で確かに幕張にも影響されてると思います。基本的に漫画的に書く癖がついているので色々な漫画の小ネタやセリフを挟んだりして書いています。ちなみに最も影響を受けているのはピストンやすたか先生です。あ、聞かれてないですね。

また遊びにきてください。


Posted by 隊長 at 2013年09月06日 09:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]