2015年10月19日

週刊実話に実話なし。


『週刊実話に実話なし』

これ系のネタで2ちゃんでスレが立つと大抵誰かがそう言いますがぼくの愛読書の1つです。
エログラビアから怪しい広告、ゴミ情報、ヤクザ話にギャンブル、グルメに風俗情報、官能小説までもが網羅されるという清々しいほどの『ザ暇つぶし』とも言える価値ある雑誌です。政治も出てきますがサヨク電波も右翼理論も中道者の意見もそれなりに混在していてバランスが取れてて良いと思います。他にももちろん週刊誌はあるのですがイマイチ気に入らない。以前のぼくは月刊宝島が風俗研究観点から大好物だったんですが編集長が変わってからなんとなく(ハッキリとだけど)隠し切れないサヨク臭と電波が出ちゃってて買うのをやめました。(どちらかに偏るのはイヤね)

ちなみにぼくのスタンスは消極的右翼もしくは王道的中道者だと思ってください。
苦手なタイプは安保法案を戦争法案とか真顔で言っちゃうタイプです。
とか言いながら戦争法案という言葉遊びに関しては赤い人たちにしては上手く浸透させたと評価もしています。少なくとも『アホノミクス』とか『自民党って感じ悪いよね』なんかはだだスベリでしたから。

どちらにしろ俺の調べでは下半身に関して言えば右も左も仲良しだと思います。
平和のヒントなんて意外とそんなところに転がっているんじゃないでしょうかね?

しょうがないから俺も『性交法案』#絶対に抜ける。
という草の根運動をして平和に邁進しようとしています。
少子化も絡んで非常に意義のある運動だと自負しております。

頻繁にデモはしてます。(行進するとは言っていない)

主に室内でのオナニーデモンストレーションですけどね。
って性行してへんがな、というツッコミは禁止です。想像の世界だ。
『性交法案』(実際に性交するとは言っていない)と、いうことで。。

デモの平均参加者数。(約2万人)
支援者および志を同じくした読者を合わせると30万人規模です。
※数字は主催者発表。

『No Onanie』
『No taicho-』   ※オナニーの無い隊長は隊長ではない。


まぁとりあえずオナニーしてれば平和じゃないか?


各方面に叱られそうなのでこのへんで。


でわ股〜


PS.週刊実話は毎週木曜日発売だ。(ステマ)





posted by 隊長 at 09:56 | Comment(6) | 日記

2015年10月07日

エロ本の袋とじ。


エロ本の袋とじって心揺さぶられるよね。
とくに買うつもりの無いエロ本を立ち読みしちゃってそこだけ見れないと気になってしゃぁない、で、うっかり買って帰って見てみるとガッカリするんです。何と言っても少し立ち読みしちゃってるもんだからさらに損した気分になる訳です。まぁ人生なんてそんなもんですよ。そんな場面は人生の中で何度もありました。

どうも、隊長です。

同じように風俗嬢でもその子だけ『シークレット嬢』とか『レア嬢』だとか書いてあると無性に見てみたくなりますが残念ながらこの場合は、『シークレット嬢 = ※可愛いとは言っていない』と、なります。それでもネットなどで『レア』だとか『顔出しNG』とか書いてあるとみんな考えることが一緒で結構指名が取れたりするそうですよ。なお、顔出しNGは顔射プレイがNGって事ではないんですよ。勉強になるなぁ。(どこが)というかレアってなんやねん生焼きのステーキの事か?みたいなのが出てくる場合も、、

まぁいい。

それと同時にサービスについて考えた。

ある人にとってそれがサービスでもある人にとっては迷惑になったりしますよね。1人でゆっくり静かに飲みたいのにやたら店員に話し掛けられるのも相手はサービスかもしれませんがこちらは迷惑です。ああそうさ、俺は酒は飲めねぇけどな。

またアソコを顔に押し付けてくれるサービス嬢だってクンニ嫌いの人にとっては地獄である。ていうかそもそもクンニ嫌いなら風俗行くなよ、とも言いたい。(とか言いながら俺も嬢によるけどな)

ていうかマイナンバーでアルバイト風俗嬢が壊滅するってマジなの?
それって死活問題やん。
と、思ったけどほとんど取っ払いだよね。じゃあ良いじゃない。
まぁ良くもないけど遡ったらすでにAUTOなんだから覚悟できてるか。
色んな抜け道はあるでしょうけどね。(抜きなだけに)

逆に俺の口座とか見て、「おいおい色々と酷いな、、しょうがないから国から少し公的資金を入れてやろう」みたいな配慮があるかもしらんよね。(無いね)

うん、無いね。

でわ股。。



posted by 隊長 at 18:12 | Comment(8) | 日記

2015年09月29日

右のアナルと左のアナル。



右のアナルを打たれたら、次は自ら左のアナルを差し出す気持ちで生きています。

アナルに左右があるかボケ。

どうも隊長です。

某友人の兄さんに頭がツルピカでナナメのメガネをかけた人が居ます。
声も低くてどうみてもその筋な裏スジな雰囲気なんですがただのヤンキー上がりみたいなんで安心しました。ただ時折オネェみたいな言葉遣いをするので俺はそのうちやられちゃうかも知れません。もしもの時は黙って左のアナルを差し出そうと考えてます。ダメ!右だけは、右だけはぁっ!みたいな。(いみわからん)

この人がね、前は怖くてしょうがなかったんですよ。

でも嫁が鬼嫁だと知って心を少だけ許しました。

「嫁に頭が上がらない、つるピカハゲ丸くんに悪い奴は居ない」

これは俺の持論ですから。(今作ったけどな



さて、色んな事が起こってはいるのですがなかなか事態は一向に進みません。
なんて言うのかね、色々な物事がその時は衝撃的であったり面白かったりするのですが、時間が少し経つとあっという間に流れていってしまうのです。だから目の前の物事を1つ1つ真摯かつ前向きに捉えて正面から向き合っていかなければならないのですが、めんどくさい事は後回しにして楽しいというか割とどうでも良い事ばかりに目が向きがちになります。

すまん。秋だからかいつの間にか関係ない真面目な話してた。

それはさておき、こないだ選んだ風俗嬢がね、プロフィール上で『M嬢』になってたの。まぁたまには責めに回ってみるかと思ったら出てきた嬢がどうみてもLサイズのL嬢なのね。Mを頼んだのにLが出てくるって。。いやいやスマン。ちょっと小さく言っちまったね、LLだ。LLブラザーズだ。(関係ない)…とにかくM頼んだはずがLLが出てくるってマックポテト大盛り無料、な感じがしてある意味お得だけど登場しただけで胸焼けがしてお腹いっぱいになってしまったという話です。(ついでに言うと本来の意味のM嬢でもなかったよ店員サン。。)



まぁ右のアナルを打たれたら、次は自ら左のアナルを差し出すだけですけどね。

アナルに左右があるかボケ。(いみもわからん

隊長でした。

また〜

posted by 隊長 at 20:14 | Comment(4) | 日記

2015年09月07日

マラ、疲れてませんか?


あら警部さん、あの方は何も盗みませんでしたよ?
いーやお嬢さん、ルパンはとんでもない物を盗んで行きました。
それはあなたのパンツです!(ビシィ)
あらそういえば祖母が下着が無いと朝から騒がしくて。
ルパーン!



どうも、隊長です。ドクンドクンドクン
ずっとこんな調子ですよ。何が?何がってうちのサイトですよ。
まぁ俺は根暗なんですよね。
根が暗くないとこういう類のブログは続かないでしょうねぇ。
(なに第三者みたいに分析してんだよ)

でもまぁ一応ね、俺も人間なんでね、キツイ時もある訳ですよ。
体がキツイのは割とどったないんですけどね、あ、しまった方言出しちまった。『どったない』は『どうってことない』って意味ね。沖縄で言うところの『なんくるないさー』大西ライオンの言うところの『しーんぱーいないさー』みたいな、ってこれは同じようでちょっと違うね。
と、まぁこんな感じでくだらん事を書いてるうちに心が穏やかになっていく訳です。
そう、心です。心の疲れがキツイのです。

魔法にかけられてるダンシンシューズ!走りだしたーぁ ぉぁぉぁぁっ♪
涙も見せ合えればいいんじゃない?男とぉ女ゎぁぁ ぉぁぉぁぁっ♪
※玉置浩二『キ・ツ・イ』より

少々古過ぎたかも知れんが個人的にはバブル感漂う名曲だと思う。

あーもう話そらさずにチンコ反らしたいわ実際。

はーなしーそらーさなーいで♪
※DEEN 『瞳そらさないで』より


あーもうチンコ反れろや。


なんかダルいんですよね。季節的なもんですかね。
昔のやんきーがウンコ座りして口癖みたいに『だぁーりぃな!オーィ』って言ってたのが今になって気持ちが分かるような気がします。(違うんじゃねーの?)


シルバーウィーク過ぎたら本気出そうと思っています。(キリリ

っておせーよ。ドクンドクンドクン

でわ股〜





どらえもん4.jpg

そういや前回元気になったとかほざいてたな俺。
まぁいいや。俺の言う事と酔っ払いの言う事はテキトーだから。



posted by 隊長 at 18:22 | Comment(10) | 日記

2015年08月27日

ろんぎぬすの槍。。


人は、風俗通いをやめた時、
そしてオナニーすらやめてしうまう時に年老いてゆくのでしょう。

考えるな、考えずに目の前の店に入りなさい。
バカ、財布を見るんじゃないよ財布を。
あ、ダメだ検索なんかしちゃ、検索して良い事など何もない。(あるだろ)
明日のこと?
知るかボケ、体力考えてオナニーしてんじゃないよ。

若者よ、スマホを捨てよ、街に繰り出せ。

俺よ、何も考えずにオナニーでもしとけ。



あ、どうも、隊長です。
身体がガタガタでしたが少し調子を取り戻してきました。(HAPPY)

今日朝起きたらさ、

チンコがえらい勃起してる訳よ。
そらもう痛いほどに。
『朝起ちってレベルじゃねーぞ!(激ギレ)』みたいな。
いやまぁただの朝起ちなんですけど。。
でもね、とにかく激しい勃起だった訳よ。
トーテムポール的な?(細いトーテムポールやな)
いやいやもっとね、制御できない感じのね。
ロンギヌスの槍みたいな感じ?(しょぼいロンギヌスやな)

まぁいいや。
死ぬ前に人は激しく勃起するって聞いた事があったのでなんか調子もイマイチだったし俺もう死ぬのかな?と思ったんですが現在、恥ずかしながらこうして生きながらえておる次第です。

まぁなんかわからんけど調子が戻った。

よし。みんなで世界を救おうぜ!(その前に俺を救ってくれや)

でわまた。。




ロンギヌス.jpg
ロンギヌスの槍(隊長撮影)



posted by 隊長 at 18:33 | Comment(5) | 日記

2015年08月16日

煩悩の神様の問。


(問)「この1万円札を1時間以内に使い切りなさい」

ヒント1 目の前にWINSがあります。
ヒント2 目の前にパチンコ屋があります。
ヒント3 目の前に1万円ポッキリのソープが(ry


どうも、隊長です。
俺なら2行ってから1行って増やした金で3へ行こうとするでしょう。
素敵なうんこ野郎と呼ばれています。(呼ばれていない)

日本は平和ボケとか言われていますがつまりは平和なんですよね。
でもピンフって何かね?ピンフ(平和)は麻雀の安い上がり手ですよ。
ってぐらいに自由に賭博やら風俗やらに行ける寛大な国でもあります。
ぼくが若かりし頃だ。
この隊長、ウィル a タイチョーは若かった。(誰だよ)
当時は自由であると言う不自由に苦しんだものだ。
でも今はまぁ縛られる不自由を割と楽しんで生きています。
一応断っとくけどSMで縛られてるって事じゃないからな。

まぁなんちゅーかしばらく休んでおりましてそろそろ社会復帰をせねばならんのでそのリハビリも兼ねましてこのブログを書いておる訳ですよ。話は変わるけどさ、なんでああも身体に悪いモンっていうのは旨いんだろうね。旨さに毒ありとは良く言ったものですよ。油そばとか何あれ?身体に良い訳ないじゃない。でもたまに無性に食べたくなるの。
でね、セックスというか毒みたいな女にも惹かれてしまう訳です。
いやむしろ毒がある女にしか惹かれないというのか清楚な人からも毒を探してしまう。それでまぁ清楚に見えた女性が結構な性悪だったりするとそこに魅力を感じてしまう事もありますの。

もう、何言ってんのか全然わかんない。

でわまた。。





大きくなれ!.jpg
残暑お見舞い申し上げまーす☆






posted by 隊長 at 12:00 | Comment(6) | 日記

2015年08月01日

光陰矢の如し。男根弓の如し。女陰盾の如し。


暑い。

もう、これから『暑い』って言葉言ったらゲームオーバーな。

暑い。…うわぁ。

てな具合に暑い訳ですよ。



「諦めたらそこで試合終了だよ!」

いや人生は諦めが肝心だと思います。
割とマジです。これは仕事も商売も恋愛も結婚も株も。
※最初から諦めるのは良くないですよ頑張って上手く行かない場合の話です。

それはさておき時間が過ぎるのが早い。
誰かが俺の時間を奪ってるんじゃないかと思うぐらいです。
もう8月だって。こまるー。あたしーこまるー。ゴム着けてくれないとこまーるー。
(無関係

光陰矢の如し。男根弓の如し。女陰盾の如し。(最後のは俺の場合は、だけどな

まぁてなもんで気が付くと1週間が過ぎてる訳でね。
困ったもんですわ。

『川崎かー』

なに?唐突に。

『堀之内かー』

なに?唐突に。

『横浜かー』

なに?

『福富町かー』

??



ただのひとり言ですよ深い意味はないです。

暑い。


でわまた〜
posted by 隊長 at 13:06 | Comment(8) | 日記

2015年07月21日

お金について。


友人の浮気がバレた。
友人のカバンからコンドームが出てきたからだ。
旦那とか彼氏のカバンとか財布とか携帯とか見てもお互いに何1つ得をしないよね。

まったくナマでやっときゃバレなかったのに。(暴論)



どうも、隊長です。
なんか最近今までにも増して処理能力が落ちてきているのを感じます。
20代30代までは出来ていた事が40代になると何となく出来なくなります。
年のせいにはしたくないですがこればっかりは得意の『人のせいにする事』が出来ないんでしゃーないですね。






さてお金の話。






ジンバブエ1.jpg
ぼくの手元にジンバブエドルがあります。

ジンバブエ2.jpg
裏はこんな感じ。

ジンバブエ3.jpg
俺たちの諭吉先生と並べてみました。
ちなみに画像の1万円はすでに風俗で消費しました。(どーでもいい話)







昔からこのジンバブエドルはよくネタ通貨として使われていました。
「じゃあドルで払うわwジンバブエドルだけどwww」
みたいに。
このジンバブエドルは昔からハイパーインフレの代名詞のように使われていて紙くずのイメージが強いかと思います。しかしお札を手に取ると意外と質感もあって透かしみたいなのもあって豪華とまで言わなくともなかなか立派です。少なくとも人生ゲームのドル札よりは100倍立派です。どうやらジンバブエには造幣する技術が無いのか偽造防止を施す技術が無いのか知りませんがドイツの紙幣印刷局が作ってるようです。
『我がドイツの技術はァァァアアア世界一ィィィイイイ!!』
みたいな。

ちなみに写真のジンバブエドルは100兆Z$です。
100ドルでなくて100兆ドルです。
1億でもなく10億でもなく100億でもなく100兆です。(しつこい)

確か9月ぐらいまでに完全回収されると思いましたがすでに廃止は決まってしまっているので最終的なレートはうろ覚えですが『100兆Z$=2円』ぐらいだったかと記憶しております。

100兆が2円ですよ。

100,000,000,000,000 = 2円


ふぅ。(←射精した訳でわない)


たまにこいつを眺めながらね。
『こんなただの紙切れの紙幣に人生振り回されるのはアホらしいよな』
と考える次第です。

こんな紙切れの為にね。
『カラン』← ロックグラスの氷が当たる音。
丸い氷と紙幣を眺めながらグラスをあおる夜。

お前、酒飲めんやないか。。









あーお金欲しい。。


でわまた。。








posted by 隊長 at 09:37 | Comment(6) | 日記

2015年07月07日

回春エステとラーメン屋。


どうも、オナ充の隊長です。

最近、セックスが充実するよりもオナニーが充実した方が色んな意味で充実するような気がする今日この頃です。まぁセックスが充実してた時期なんてそもそもあんまり無いのだけどね。




さて、回春エステとマニアックなラーメン屋の話。


朝起きるとまた鬼勃起していた。
※当HPでは勃起が制御できない現象を鬼勃起と呼ぶ。

今日は風俗日和だなと思う。(どんな日和やねん)
でも、でもね。おっぱいが揉みたいとかそういうんじゃなくてさ、うん。

今日はとにかくやさしく抜いてもらいたい。
それもできれば着衣のお姉さんに優しく手コキで抜いてもらいたい。
それも俺だけ全裸だったりしたらなお興奮します。わかるよね?
なに?わからん?キミには失望したぞ。
いいさ、いつか君にも分かる日がくるさ。(こなくていいよ)

そうして俺は全身マッサージを受けてそれはそれは優しくおねぃさんに抜いてもらった。

するとなんだかラーメンが食べたくなった。それも濃いやつ。ザーメン、いやなんでもない。
まぁそんなやつ。中二ぐらい濃いやつ。



ところでソープ嬢の浜崎あゆみ好き率と野球好き率は異常な数値を示していると思う。
あゆ好きと野球好きがソープ嬢になる確率が高いのか、それともソープ嬢になるとあゆ好きもしくは野球好きになるのかどちらだろう?
まぁいい、このくだりは本文とまったく関係がないのだ。回春行った言うとるがな。(じゃあ言うな話が長くなるやんけ。)
まぁ言うな俺の話に付き合ってくれ。

自分に気合いを入れたい時に食べたくなるラーメン屋が中部地区某所にある。
あんなにも優しく抜かれた後では俺がフヌケになってしまうから今回もそこへ行こう。

その店は全く宣伝をしない。
が、そこそこ流行っている。ていうかヘタすると行列すら出来ている。
カウンターしかないのだが厨房と異様に距離が近く初めて行った時は一人だったが緊張感がハンパなかったのを覚えている。
ちなみに今でも緊張する。その緊張感は厨房との距離だけではなくその店のルールと雰囲気そして店主と店員からもきているのだ。

入口の暖簾にはなぜか温泉マークが付いている。
つけ麺と汁なし専門店とかいてあるがメニューには汁ありのラーメンがちゃんと存在しているのも謎である。

まず店主が金髪だ。
最近はいらっしゃいませと言ってくれるようになったが最初はほとんど客の存在を無視していた。
カウンターに座るとまず目に映るのは「携帯禁止」の文字である。ちなみに店内およびラーメンの写真を撮ろうものならえらい事になる。
どうえらい事になるかと言うと問答無用でたたき出されるのである。
俺は実際にたたき出される客を1人見た。まさに問答無用の言い訳ご無用である。
先払いなので金なんて帰ってこないしラーメンも取り上げられる。
携帯没収されんだけ感謝しろ的な雰囲気である。
その様を見て緊張感がさらに上がったのは言うまでもない。
もちろん客はいつもの癖で料理の写真を撮ったようだがそんな言い訳など通用するような甘い店主ではないのだ。

いつも俺はつけ麺を食う。
説明用紙を見ると豚骨100%とかいてある。
しかしどう考えても魚貝系の味が強いし魚粉がスープに沈んでいる。第一目の前で魚の乾物をクラッシュ作業しているではないか、なぜそんな嘘をつくのか謎だ。
女、子供は歓迎しない、と言い切っている。
つけ汁が冷めたらチンコール(温めなおし)が出来ます、と書いてあるがそんな事を頼める雰囲気ではない。実際。

まぁそんなお店だ。
唐辛子と中国山椒がテーブルにあり、それをガンガンブッカケながら食べて行くのが流儀である。

俺はいつも調子に乗ってかけまくるので次の日トイレでアナルが火を吹く。そう、アナルファイヤーだ。


で、結局何の話だったっけ?

そうだよ、今日は朝から鬼勃起してたから回春エステで優しいおねぃさんに優しく抜いてもらった話なのだよ。

なのにいつの間にかラーメンレポートになってしまった事をお詫びいたします。 

PS.ちなみにこの店は店主がころころ変わって今では中国人らしき店主になっていて写真撮影もセーフになっています。(たぶん) 味も結構コロコロ変わるのでやたらアッサリになったり中二の俺みたいな濃さになったりしますがそれもまた一興です。


※ここで書いた内容は2009年ぐらいの話でござる。ニンニン。

ってまた古いな。

書き溜めてあってUPしてないのを引っ張り出してみましたの。
その回春エステも無くなっちまった。(これが一番悲しい)

でわまた。。

あ、お店の名前分かってもコメ欄に書かないでね。
ずっとUPしてなかったのはそういう理由もありますので (*_ _)
posted by 隊長 at 09:58 | Comment(6) | 日記

2015年06月05日

中国人の日本製品爆買いと中国製勃起サプリ。


「勃起王に、俺はなる!」

どうも、隊長です。

クソスペックのノートPCがあまりに処理能力が悪くて、俺のたいして早くもないタイピングにすらキーボードが反応しなくなっていよいよ俺のサイト人生も幕を下ろす時が来るのかと考えていた(病んでいた)のですがメモリを2Gから6Gに増設したら信じられないほどのスピードになりました。おかげで現在HAPPYな気持ちに包まれております。(お前の幸せは安いのう)

でもね、6万円ぐらいでノートPC替えるか、と本気で思っていたのが、たかが4000円の増設メモリでこんなに快適になるなんて俺のこの苦しかった半年間はなんだったのかと思います。実際ね、書きたい事があっても余りにも動きが『寝起きの俺』ぐらいに使えないのでPCの機嫌が良い時しか使えないし起きるまで待たなきゃイカンのでオナニーする時間すら削られておったんですよ。(割とマジだ)
しょうがないからここ半年はほとんどの記事を自慢のスーパーガラケーで打ち込んでたのでした。
で、結構最後は画像オチでごまかしてたのはここだけのココイチです。(意味わからん)

嗚呼めでたしめでたし

おわり。


いーや、終わらない。
オナニーの神様が降りたあの日の俺ぐらい終わらない、ちゅーの。

いや、ここからが本題なんですね。

春節から中国人観光客の爆買いの話をよく耳にします。
中国製をなぜか彼らは日本で大量に買う不思議。
でも彼らは日本の供給業者をやたら信頼しているので日本の店が扱っている中国製なら信用できるらしい。
「デパートの上から下まで偽物が無いアル。すごいアル。」
と、おっしゃいます。
とくに日本のドラッグストアの薬に対する信頼は絶大で原材料はともかくクスリはほぼ日本製ですもんね。
「中国で売ってる薬なんて全く信用できないアルね!( `ハ´)」
と、おっしゃいます、、

って

おい、待て。

俺は昨日、中国から個人輸入した中国製の勃起サプリを飲んだがな!
何の躊躇もなく飲んだっちゅーねん。
ある意味信頼度抜群に飲んだっちゅーねん。

中華ジモぴーですら避ける中華製ドラッグを厚い信頼を持って飲み込む俺っていったい。。
そして俺たちっていったい。

まぁいいや。

日中は下半身では仲良しだから。
中国人はある意味で日本人より日本のAV女優好きだし。
俺は中国勃起サプリがまぁまぁ好きだし。
よく中国とは「左手で握手しながら右手で殴り合う」なんて言いますが、俺たちは「両手で殴り合いながらもチンコ同士は仲良し」と言う事で良いんじゃないですか?まぁ中国製じゃなければより良いんですけどね。うん。


ところで俺のアタマの処理能力を増設する方法はありませんかね?(ない)





でわ股。。

posted by 隊長 at 19:27 | Comment(4) | 日記

2015年05月29日

ろりるれろ


アッチョンブリケ。

どうも、隊長です。


先日じょししょうがくせい(6ねんせい)2名と触れ合う機会がありました。
おい、待て、通報はまだ早い、容疑者の話をちゃんと聞け。(容疑者かよ)
ちょっとえんあって小6女子2名と絡んだだけだ。
いや待て、違う、誤解だ。援ぢゃない、縁だ!
いいからそこの受話器を置け、メールの送信ボタンから手を離せコラ。

まぁいいや、詳細は割礼します。(割愛だろ)



むかしのね、、
自分の小6のときの事を思い出したんです。
ええ小生が小等科6年生だった時代です。(戦前かお前は)

当時、同級生の女の子たちはそれなりに色気があってエロチックで大人びていて完全にエロスの対象としてぼくたちは見ていた訳です。
(いきなり『ぼくたち』とか言い出したぞこいつw)
しかしね、今の小6を見るとどこにも色気は感じないんですよね。
いや、まぁ当たり前と言えば当たり前で中学生を見ても感じないし高校生ですら怪しいんですよ。当時いったい同級生の女の子のどこにエロスを感じてたんだろうな?と、思ったんですわ。
ていうか、俺は幼稚園のときにも同級生にエロスを感じてたはw
俺はいちおう時と共に成長できたから今の『24歳以上〜天井知らず』という守備範囲に落ち着いた訳ですがそのままその世界にとどまったままの人はそういうラインをさ迷っているのかな、と感じた次第です。

以上、被疑者の供述でした。(誰が被疑者やねん)



さて、今週はダービーです。
ダービーと言えばなぜかテレンス・トレント・ダービーを思い出して聴いてしまいます。
TTD。テレンストレントダービー。
すべてがかっこいい。なんか思わず声に出して読みたくなるよね。
※今では名前は変わってるけども。

さてダービー。
社台、ノーザンGの運動会みたいな状態ではありますが楽しみです。
勝つ馬はちゃんと資格があって、ドラマのある馬だと思っています。







アッチョンブリケ.png


おっと言っておくが今の小6は俺よりよっぽど精神年齢は大人だぜ。
あと、ピノコの中身は18歳。(これはどうでもいいか。。)

でわまた。。






posted by 隊長 at 21:20 | Comment(4) | 日記

2015年05月25日

ガビーン


「ガビーン」

これは先日、あるソープ嬢が発した言葉である。

なにやら買っておいたはずのお客(俺)への来場記念的な品を忘れたらしかった。
お土産くれるなんてステキな心遣いです。
が、やばいおみやげは 『い、ら、な、い、』 からな。(意味深)

にしても、『がびーん』って。。

久々に聞いたわ。
『がびーん』て。漫画やん。それも昭和中期の漫画やん。
姐さん、完全に俺より年上ですよね?
それも結構上な50くら、、いややめとこう。
いずれ俺も通る道だし。(そういう問題なの?)

パネルには27歳って書いてあったような。。

まぁいい。ソープと人妻ヘルスは年齢も設定もファンタジーだから。ピクシーですよ。(意味不明)

しかし『がびーん』て。(しつこい)

もう、当分頭から離れんわ。





ん?

プレイ内容?
そんな残酷な事を聞くのか貴様!
俺が必死に『ガビーン』ネタで現実逃避をしとるのがわからんのか?




なに?

プレイ内容?
見損なったぞ貴様!
俺が必死に、(以下略)





うん。
ファーストコンタクトでね。
強い(確信)
って感じ。

うん。
タイマンなら俺は負けるね。あらゆる意味で負けるね。
久しぶりに中学時代に片思いしてたあゆゆを想像してイッたよね。
誰だよあゆゆって。
うるさい、俺の美しい思い出を汚すな。(汚しとんのはお前じゃ)

うん。
当分あの店には行かないから。行ってやらないから。
47なら47と言ってほしい。それならそれで俺も覚悟ができるし準備もできるし。
『W59』が腕周りのサイズならそう言ってほしい。※言い杉。
なに?真実を言ったら客が付かない?
そうか、そうだ、確かにそうだよね。

って納得してんじゃねーよ。

ギャフン。(死語2)

でわまた。。

posted by 隊長 at 19:03 | Comment(6) | 日記

2015年05月20日

憑き物が落ちた。。


まったく人の夢の話を聞くのは億劫だよな。

↑ これを踏まえた上で、夢の話をつれづれと語る。



ぼくは車を運転していた。真夜中だが車のテールランプが澱みなく流れる国道19号線を、金山、大曽根、守山から春日井の中心地に入った頃合いだ。前の車が妙なハンドルを切った。『ああ』とぼくは思い同じ様にハンドルを左へ、そして車体を少しひねるアクションをした。
『やはりな。。』
過ぎ去る時に運転席から見えたのは何かの動物の死骸だった。
その残酷な運命を辿った不幸な動物が何者なのかは窺い知れなかったが、踏まなくて良かったと思う。

たとえ不可抗力であっても死者にムチを打つような行為をしなくて済んだから。
車のタイヤを汚したくないから。

後者が本音で前者は神様への言い訳である。


そして、その夜に夢を見た。



俺の深層心理を体現したと言えば聞こえが良いだろう。
本当はそうじゃない。それは吐き気がするほど欺瞞に充ちた偽善的行為だった。

俺はその動物(夢の中では轢かれていたのは猫だった)を近くの公園に埋めてやっていた。土を被せながら俺は言う。

『次に生まれ変わったならもっとうまく生きればいい』

すると猫の墓から声が聞こえてきた。
いや、そうじゃなく自分の耳の奥底から聞こえてくる。

『その猫はお前の未来の姿だよ』 声

「そりゃずいぶんと残酷な運命だな」 俺(努めて冷静に)

『あははは。何を言ってる?その猫は自ら車道へ飛び込んだのだ。あははは』 声

「猫が自殺を?」 俺

『お前は人間以外の動物が自殺しないなんて思っているのか?それは傲慢も甚だしいね、人間のエゴイズムだよ。たとえば今のお前は自分が自殺するなんて思ってもみないだろう?しかし10年先、いや3年先はどうだかね?分かるもんか!あはは。本当はすでに結論は出ているのだ。本当はお前も気付いているだろうよ。破滅的に残酷にお前は死ぬのだよ。そしてお前を殺すのは他でもない、お前自身だよ。そしてお前は喜んで死んでいくのだよ、あの国道で轢かれた猫のようにな。あははは』 声


声の主は俺の目の前に姿を現し抑揚の無い乾いた声で笑い続けている。

「あはははははは。」

それはやはり、鏡でいつも見慣れている醜悪なオレ自身の姿だった。





最近、ふっと憑き物が落ちたような気がします。
何が憑いてたと言うんでもないんですけどね。
でもどこかで憑いたのかもしれない。

死神か、疫病神か、貧乏神か、悪魔か。

どちらにしろロクなもんじゃなかった。
でも今は生きてるのか死んでるのかよくわからんような気持ちが消えた。
たぶんそいつは死んだんだろう。または俺が殺したのかもしれない。
まぁ良かったんだと思う。深く考えてはいけない。そんな気がする。



「そして俺たちはしぶとく、そしてずぶとく生き抜いていかねばならんのだ。」




まったく人の夢の話を聞くのは億劫だよな。


でわ股!

posted by 隊長 at 19:58 | Comment(4) | 日記

2015年04月24日

強靭なハート。



『くたばるまでが消化試合だぜ!』(ニヒル)

どうも、隊長です。
格好つけて格好悪い事を言ってみました。



さて地方のなにやら選挙。



「○○です。皆様のお役に立ちます。是非清き一票をっ!」(うぐいす嬢)絶叫系
「ウールセーんだよ!バァヤロウ!」(通行人)じじぃ

「ひときわ大きなご声援、ありがとうございます!」(うぐいす嬢)動じず


オゥ。。


地方とは言え選挙の闇を見たような気分がするのと同時にこのぐらいのライオンハート(ちょっと違)がないと選挙戦など戦えないのだと思い知りました。そんなわたくしめも、かれこれ20年ほど前に縁あって1日限定で選挙カーを転がした事があるのですがなかなか貴重かつ、くだらなくも面白い1日となったのを思い出します。
ちなみに『神輿は軽い方が良い』これは本当です。だから世の中のセンセイが軽く見えるのは俺たちの目の錯覚ではありませんのです。

取りあえず俺は選挙カーを見たら、手を振り返す事にしています。(政党など関係ない)
手を振ってくれたから振り返すだけの事ですわ。言わば条件反射ですな。


で、こないだなんですが。。(関係あるよで関係ない話)


片側2車線の俺は右側で右折車線に信号待ちして居たのですが隣の車線のワンボックスカーから幼女がしきりに俺に手を振ってくれるのです。(可愛い)そりゃ振り返すわな。ずっと振ってくれるので俺も振り返すわな。(可愛い)俺氏、スマイル&スマイル。

そしたら幼女が手を振ってた相手は道の向こう側のおともだちとお母さんだったの。
大きいおともだちの俺はじぇんじぇん関係なかったの。(ともだちちゃうしな)

またやっちまった。
こりゃ通報や。事案発生や。オッサンが幼女に車から手を振る事案、シーズン2や。

まったくとんだ貰い事故だわ。(全部お前のひとり相撲やんけ。。)

キヲツケル。オレ、キヲツケル。

でわまた。。



ちなみにシーズン1はこの話な。(1も2もねーよ)



posted by 隊長 at 12:02 | Comment(8) | 日記

2015年04月16日

ナロンエース!


「こないだいきなり電車で知らない男の人におっぱい揉まれた訳!」嬢
「そんな大きなおっぱいが目の前にあったら揉みたくなるのが人情だよね」某サイト運営者
「は?人情?」嬢(眉間にシワ)
しまった。どうやらまた俺は対応を間違えてしまったようだ。
「いや、一般論として」某うんこサイトマスター
「いっ、ぱん、論?」嬢(方眉上げ)
あかん。またやらかした。って方眉上げってお前はビーバップかよ。
つまり俺としてはこう言いたかった。
『そんな魅力的な豊満な乳房が目の前にあったら思わず、理屈抜きで触ってみたいじゃない?』
流れ的にこれもダメか。。ただの痴漢には変わりないもの。。

その後のプレイが非常に冷えたものになったのは言うまでも無い。
しかもなんかおっぱい触ると叱られそうだったから触らんかった。。



どうも、隊長です。
高めのボール球に手が出ちゃうタイプです。

ネタは作るものでも探すものでもなく、気が付けばそこにあるものです。(ミスチル風)

人間生きてるだけで色んな事がありますからね。ただそれだけです。
「たいちょ、ようネタが尽きませんよね」27歳ニート様より
この質問の回答なんですが何でも良いからお前はまず外へ出て働け、外の世界を見ろ。話はそれからだ。

さて、先日、某大阪でナロンエースを買いました。
そこはいつもナロンエースの80錠入りを買います。(いつも安いんです)
そして大阪で好感が持てるのは関西展開しているお店や飲食店の多くが税込み表示が多いんです。
このドラッグストアも税込み表示である。素敵やん。(しゃくれ)
で、『お一人様2つまで』と表記してある。
ここは男らしくわき目も振らずナロンエース80錠入り2箱のみを持ってレジへ。
『ドーン!』
イケメン全開でレジへ置く俺。

おっと、ツイッターで俺を見てる人はご存知でしょうがこっちではあまり触れてないよね。
頭痛持ちの俺にとってのナロンエースは生命線と言えるのだ。
何にでも効くのだ。※個人の感想です。
ロキソニン?
なんだそりゃ高いだけで俺には効かんね。無駄無駄無駄無駄ァ!※個人の感想です。

レジが薬剤師だった。

「お客さん、この薬はね、副作用というか常習性があるらしいんですわ。それで厚生省からあんまり、まとめ買いは避けてもらうように指導が来とんですわ。ほんまにこの量要りますか?」薬剤師

いやいや、『1人2個まで』てお前の店が言うとるやん。
と、言うツッコミは心にしまう。ていうか要るから2箱買うねん。
「ぼく旅行先でね、地元では高いんですよ。だから今年1年分買っときたいんですわ。」
※そんな持ちません。
「はぁ。分かりました。くれぐれもあんま飲み過ぎないようにしてくださいね」薬剤師
ナニその『チッ、しゃねーな』的な感じは。薬剤師ならぬヤクザ医師め。(ひどい言いようやな)

で、店を出て10秒でナロンを飲み込んだ訳ですが。。

さっきも言ったように俺にとってはナロンエースは生命線である。
よくよく考えるとさっきの『厚生省の指導で』という言葉は非常に気になるというか引っかかるものがある。そういうパターンで成分が変わったりする事が多々あるのだ。買い占めるか。。
いや、ロキソニンをごり押ししてるだけかもしらんからな。取りあえず様子見。

ていうかどんな薬にも副作用はあるわ!

※この記事は個人の感想であり。ナロンエースのステマではありません。

鷲のマークの大正製薬です!

やっぱステマやんけ。

違う!けどナロンが無いと俺は生きてゆけない。。


でわまた。。




posted by 隊長 at 09:55 | Comment(9) | 日記

2015年04月07日

プロとの戦い。


どうも、隊長です。
生まれてこのかた敗戦処理です。

ああもう4月になっちゃいましたね。
桜は咲くは散るわ、春の甲子園は終わるわ、やきうは始まるわ、で大騒ぎです。
競馬も外れるしね。(関係ない)

で、関係ないけど、寺山 修司さんが俺は好きなんですね。
競馬が大好きな作家さんだった訳ですが若くして亡くなっており、ミスターシービーがダービーを勝つ3週間前ぐらいに亡くなられたらしく俺が11歳ぐらいの時なので全盛期はまるで知らない人物です。しかし彼の競馬のコラムは今読んでも本当に面白いし何というか競馬の光と言うよりは陰を感じてそれがまたたまらんのです。どこかの1節で非常に好きな言葉があってたしか『彼はツイてない人生だったから博打を打ち続けたのだ』みたいなニュアンスだったと思うのですがその言葉には俺の胸に響くものがあります。

さて、本当に関係なかった。

で、ペナントレースが始まったという話なんですよ。
あんま野球関係ないんだけど。(関係ないんかい)

ズバリ。今回の着目点は『プロとの対戦』である。

俺たち素人がね、プロと対戦するチャンスはなかなか無いのですよ。
野球しかりゴルフしかりテニスしかりボクシングしかり。
実力差があり過ぎてなかなか対戦してもらえない。格も違い過ぎる。
ボクシングなど仮に対戦してもらえたとしても死を覚悟してリングに上がらねばならないのだ。

で、我々が割と気軽にプロと対戦できるのが風俗である。
強引じゃないぞ。今日はもともとこの話がしたかったのだ。

で、関係ないけど、狩撫 麻礼さんが俺は好きなんですね。
狩撫 麻礼さんは漫画の原作を主に手がけています。
その中の某漫画の中のセリフにこんなようなのがあった気がします。
『セックスはハートとハートがぶつかり合う素敵なボクシングなんだ』

うむ。素晴らしい。俺は勝った事がないがな。。

話は戻ってセックスのプロと気軽にお手合わせできるのは風俗に他ならない。
たまには『貴様、育成からやりなおせ!』と言いたくなる嬢も居ますけどね。
『オマエモナー』みたいな。
ばか、俺はもともと育成枠でプロに挑んでんだよ。

昔から『男は半年で童貞に戻る』とか言いますがあれは本当だと思います。
だから、
だから、何度失敗しても何度でもやり直せば良いんだよ。(遠い目)

『オナニーはストイックなシャドーボクシングである』裏モノ探検隊:隊長

かっけー。

どこがやねん。


でわまた。。

posted by 隊長 at 09:53 | Comment(10) | 日記

2015年03月30日

ロックンロール


趣味でサイトやってます。
趣味で仕事してます。(号泣)

どうも、隊長です。



俺、小学校の時、人気あったんだぜ。(なんだ唐突に)

仲間の1人はとても賢くて他県の有名私立中学に進学したんだけど、「たいちょ(仮名)と離れるのが1番つらい」とお母さんに泣いて言っていたらしい。(何年後かに聞いた)
また仲間の一人は俺と遊びたいからという理由で有名私立に行くのをやめて俺と同じ中学に入った。しかもやった事もない癖に俺と同じ運動部の部活に入った。また彼は医者の息子でもあり3人息子の末っ子で兄弟で初の公立中学へ入学した男だった。おかげでまぁバカみたいに一緒に遊んだ。(放課後は勉強ばかりで外へ出られないので学校内だけどね)でも今でもその日々は俺の宝物だ。学力に差がありすぎる俺たちは当然高校で離れ、あいつは3浪の末に医大へ進んだ。そして医大に入って3年目で不慮の事故で逝っちまったけどね。
それを思うと小中とあいつと本気でバカみたいに遊んだのは幸せだったと思う。ただ、、
ただ、悪い方に考えると俺なんかの為に公立中学に進まないでもし兄弟たちと同じように私立へ進んでいれば…

もしかしたら、早々と鬼籍に入らずに済んだのかもしれないと考えてしまう事があるんだ。

神様も残酷だよね。
何もこれから人の命を救おうっていう外科のタマゴを事故であっさり死なせてしまうなんてね。
そして遊びほうけて生きてきた俺はこうして生きながらえている。

思えばこの時だね。
俺がこの世に神も仏もいやしねぇと思ったのは。
まぁ神様は存在はしてんだろうけど正しい人の命を護れるほど万能ではないし逆に殺人者の犯罪を防いだりクズの命を被害者の代わりに奪ってくれるほどには万能では無いという事だ。

まぁ今はなるようになったんだと思っているし、そう思わないと誰も救われやしない。

あいつの事は桜が咲く季節が近づくたびに思い出す。
そして桜は忘れずに毎年咲き誇るんだから大したものだとも思うのです。





ちょいと話がズレましたが俺は昔から絶大な人気がありました。※ただし野郎に限る
今も割とそうだ。※くどいが野郎に限る

でもこれには非常に満足している。
だってごく一部の女性にしか俺のROCK'N'ROLLは理解出来ないだろうからだ。
(てかあんたロックだったの?)

当たり前じゃ。バリバリの六軒茶屋だ。違ったロックンローラーだ。
便所でうんこ座りするとすぐにうんこするんだぜ。ロックにもほどがあるだろ?
(ただの軟便やないか)

まぁいいや

やっぱりこの季節になると異動やらなんやらで別れも多い。
年齢が上がってくると出会いより別れのほうが圧倒的に多くなるものです。

でもぼくはネットに生きてるおかげで様々な出会いがあります。

うーん。良い天気だ。

「春の季語はオナニーである」 裏モノ探検隊:隊長

でわまた。。
posted by 隊長 at 09:40 | Comment(12) | 日記

2015年03月20日

ニッカウヰスキー工場見学の話。


俺は酒が好きである。(飲めないけど)
酒を取り巻く世界観が好きなのである。
同時に個人的には世界最悪のドラックは酒だとも思っている。



で、まぁ飲めない癖にBARへ行ったり(1人でもな)する訳です。

そうすると最近やたらと『マッサンネタ』をよく耳にします。
結構マスターと常連とかで盛り上がってるの。
そんで、竹鶴飲んだりスコッチ飲んだりしてるの。

ウイスキーが流行ってる。それはよろしいがな。喜ばしいがな。



ふと記憶が戻る。。

さくら散りだす 思い出す 意味なく灯り出す あの頃また気になる..
花びら舞い散る、記憶舞い戻る、、

すまん、唐突にケツメイシをねじこんでしもうた。
春じゃないし、夏だったし。


うむ。

もう21年も前の事になるのか。

俺は北海道に居た。
ススキノのソープでこじらせていた童貞を治した次の日だ。(実際治ってないのだが)
童貞治療も大事だったがその次に大事だったのはウイスキー工場の見学である。
なぜって?オイラは酒好きだからさ。(飲めないけど)
俺は北海道は余市へ向かい、ニッカウヰスキー工場見学に参加したのである。
工場見学は無料。
初夏という事もあり結構たくさんの人が見学に参加していたッッ!!
なお、ソロで来てるのは俺だけだった。(全道が泣くわ!)
ってあほか!もう童貞じゃねーんだぞ!(関係ないし、威張れんし)

それはさておき、誰よりも俺は熱心に見学したと思うのだ。
その歴史を学んだり、ピートの香りを嗅いで見たり、透明な蒸留酒が琥珀色になっていく様を順番に見学したり。とても満足だった。
なお、スコッチウイスキーはスコットランド以外で作られ寝かしたモノをスコッチと呼ぶのは許されない。メリケンのバーボンも似たようなもんだ、だが落ち込む事はない。ジャパニーズウイスキーも世界5大ウイスキーの中の1つなのだ。世界一に選出されたりもする。自信と誇りを持ってほしい。(お前は誰やねん)
シャンパンも似たようなもんでフランスのシャンパーニュ地方の品種で作ったもの以外はシャンパンではなくただのスパークリングワインである。よく後者を「シャンパン、シャンパン」と言ってる酔っ払いが居るがそれを突っ込むと嫌な顔をされるのでスルーするのが無難です。シャンパンと言えばドンペリが代名詞みたいになってますね。修道士のドン・ペリニヨンというお方が発見したのでその名が付いたそうだ。あんな酒屋で1万も出せば買えるようなモンをどこぞのクラブで2、30万で注文するヤツはまったくのアホなのでやめるように!(だからお前は誰やねん)

純白のメルセデス、プール付きのマンショーォン。
最高の女と、ベッドでドンペリニヨーォーン。

すまん、唐突に浜省をねじ込んでしもうた。



「皆さんお待ちかねの試飲のお時間でーす」


ガイドさんが言い、みんな嬉しそうだった。
試飲したら解散という事だったので俺はすぐに外へ出た。
ちょっと用事を思い出したのだ。
昨日の中途半端な童貞喪失をススキノでもう一度やり直さねばならんからだ。
自分、涙いいスか?

それはさておき、、、


たぶんだけど、、

1人で来て熱心に見学した癖に試飲もせずに帰った俺を見て彼らは。

「あいつはナンなの?」

みたいな感じだったかもしれん。

裏モノ探検隊:隊長の42年モノ(価値無し)がお送りしました。
ちったぁ価値あるわボケ。(←またまたぁ)

でわまた。。


※すいません、そういやマッサン観てません。

posted by 隊長 at 19:34 | Comment(12) | 日記

2015年03月01日

その先へ


『チンコが後退しているのではない。むしろ俺が前進しておるのだッ!』

と、孫さんの名言をパロったところで、どうも隊長です。



2月は無茶苦茶な月だったな。
風邪を強引に治したというか押さえ付けた煽りで客との約束をすっぽかしたり納期を3日間違えて平謝りしたり思いもよらぬ事が続く散々サンタクロースです。(イミフ)

さらにプライベートで嬢がうちにやってきました。先に言っておきますがエロい展開もないしぼくがモテた訳でもありません。期待と嫉妬した人には申し訳ないです。(嫉妬はせんか、、)

まぁ人生相談を兼ねたお仕事のアドバイスです。ぼくは一応ネットビジネスが少しは分かるので助言と手助けをね。彼女は数十キロの道のりを来てくれましたよ。

まぁ詳しく書くと俺は良いけど彼女が身バレしちゃうのでこのへんで。

実はうちにわざわざプライベートで訪ねてきてくれたのは彼女が初めてではなくてですね、以前、ソープ嬢も来てくれています。彼女はぼくの持ってるある物を買いにきたのとこれまた今後の副業の手伝いを少しだけしてあげました。
その後、彼女がどうなったかは知りません。店からは消えてしまったの。メルアドと携帯番号は知ってるけど連絡はしてませんし連絡も来ません。色々とうまくいってると良いのだけどね。
なお、このソープ嬢ともプライベートでエロい事はありません。ていうか俺はそういうトコだけ変に真面目でしてね、店外で会う事すら気が引けるんです。あの業界は店外で客に会うのはもちろん本名を明かす事すら本来は御法度なんです。(本名は割とすぐ教えてくれるけどねw)

まぁ俺が言いたいのは彼女たちはとてもけなげに生きていて、このままじゃだめだと思ってもいて必死に知恵を捻り出して自分にやれる事を探して頑張っているという事ですよ。

まぁ俺はそんな彼女たちからお金を取りましたけどね。わはは。
(でも元々はそのお金、こないだまで俺の財布にあったお金かもしれんからなw)

で、またそのお金を持って俺は彼女たちのお店に行くの。まさにウィーンウィーンな関係です。(Win-Winだバカ)




しかしこうやって健気に生きてる彼女たちの姿とかは偉い人たちにはちゃんと見えてるのかな?偉い人でなくとも、『女なんて性サービスで働けば簡単に莫大に稼げるじゃないか!』とかって思い込んでいる人たちも構図はまったく同じなんですよ。(もちろんそんな子も居るけど簡単ではないと言う事です)
汚れてるのは彼女たちでも俺たちでもなく、それを眉をひそめて見下している奴らの方なんです。心にどうでも良いようなコンプレックスを抱えて生きていて自分自身が裸になれないからこそ奴らはそう思うのです。
確かに彼女たちは安易な部分が無いとは言いません。ルーズで朝起きれなかったり仕事が続かなかったりね。少し生き方が下手だな、とも思います。でも女が実家にも男にも頼らずに1人で生きていくって想像を超えるほど不安で大変だと思うんですよね。(とくにシングルで子供が居たり、年齢が上がってきたりすると、ね)


頑張る嬢が大好きです。


ぼくは嬢の悪口も言うしそれをネタにする。でも同時に嬢を愛してもいるのです。だからいろいろと許されているのだな、と最近思うようになりました。

風俗嬢に幸あれ、

いつも俺を癒してくれてありがとう。

でわまた。。


PS.サイト(HP)が10年を迎えました。でも別に10周年とかじゃなくて、ただ単に10年経ったと言うだけで普通に11年目に突入する事に先週決まりました。(本当は10年で閉鎖するつもりでしたの)まぁいつかは更新が止まるんでしょうがその時は死んだと思ってください。閉鎖する時は予告無しで消えると思いますのでね。












not.jpg
404 - File Not Found




こんな感じでね。(古いよ。。)


ってまだやめへんわボケ!

posted by 隊長 at 16:54 | Comment(15) | 日記

2015年02月25日

おなにー、せんずり、墓参り。。


寝台車でしんだ医者ーーーー!

いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ。



どうも、隊長です。心はずっと小学生のままです。

さて、何度も言ってますが俺の担当医がやたらと俺の血を抜きたがるのです。

昨年の12月に「年明けたら採血2、3本するから。お正月食べ過ぎないでね、数値跳ね上がっちゃうよ、ハハッ」と、ミッキーマ○スのように担当医が言いました。ああ、なんという憂鬱な言葉でしょう。俺の年末年始が思い切り食えないじゃないか(食ったけど)それになんだよ「2、3本」て。はっきりしろや。2本と3本じゃ俺の心積もりがずいぶん変わってくるがな。

結局2本だった。(やったね☆)


でさ、結果が出るのは1ヶ月あとな訳。
まぁ重大な結果だとすぐ電話かかってくるから良いんだけどこの待ち時間がまたねぇ。。
なんて言うのかなぁ。初めて行った裏風俗の待合室に居る感じ?いや違うな。
三者懇談でオカンと学校の廊下で待ってる感じとでも言うのかな?落ち着かないの!ああ、お前らみたいに学生時代からここまでエリート街道ひた走っとる奴らにはわからんわい!俺は参観日とか家庭訪問とか地獄やったぞ。

それはわりとどうでもいい。



で、結果は。


「優等生!なんも悪いトコは無し!非常に良いよ!血も濃いね!」せんせ

うーむ。
何も悪いところがないとか言われると少々不安になるのはなぜでしょうか?
『血が濃い』て、ドロドロ血とは違うのか?貧血じゃないと言いたいなら良いが。
『血が濃い』という事はつまりは『ザーメンも濃い』という事かもしれんな。それは良いかも。(勝手な解釈)あ、居ないとは思うけど今ラーメン食ってる人はごめんね、濃いザーメンの話なんかしちゃって。しかも食ってるのがつけ麺の濃いつけ汁だったりしたら(おいヤメロ)すいません要らん事言いました。まぁ要らん事削ると俺の文章は3行ぐらいで終わっちまうからさ。

で、前回も「優等生!」とセンセに言われたんですが、じゃあもう採血しなくていいんじゃね?
いらんストレスになるし、結果出たあとでアホ食いするパターンもあるしさ。
仕事関係の含めたら年4回よ。なんで四季折々に血を抜かれなあかんねん。金もかかるし。


『皆さんにも朗報』

と、言う訳で怪しい勃起サプリをヘビーに飲んでてても今のところは内臓に影響ないみたいです。
※他の人は知らんぞ。

とにかく心穏やかに暮らしたいと願う今日この頃です。



おなにー、せんずり、墓参り。



でわまた。。

posted by 隊長 at 18:56 | Comment(12) | 日記