2013年06月25日

スポーツ心臓の男。。

俺には心臓の持病があった。

というか7年ぐらい前に突然発症して2年前に突然治った。まぁ突然なったんだから突然治る事もあるだろうけどまた再びなるかもしれんという状態です。割とどーでもいいと思っている。
まぁそれはどうでもよくて発症真っ盛りの時の話。

医者いわく。

「夜中に突然死ぬ可能性はあるね(笑)」 医者

(笑)じゃねーよ。

何しろ普通なら薬飲めば治まるはずが何飲んでも効かないので町医者がさじを投げました。

「ちょっと大学病院で精密検査受けて(笑)」 医者

だから(笑)じゃねーんだよ。


そしてその結果はまぁさんさんたるもんでしたが今は治ってますのであの5年間なぜそんな事になっていたのかは謎です。たぶん何かの警告だったんだと今は受け止めています。

最終的には薬も効かないので大学病院も「飲んでも効かないないなら飲むのやめましょう」 というユルイ結論になりましたがぼくは内心良かったと思いました。というのも高いのよ心臓のお薬って。月イチで診察受けて薬貰うと普通に7000円ぐらいかかってたの。7000円って信太山行けそうじゃないですか。

で、心臓のエコーの検査の時に言われた事を思い出した。

「うーん。激しいスポーツとかやってた?」 医者
「いいえ、体力の無さだけは相当な自信がありますから(キッパリ)」 たいちょ

医者いわく、俺の心臓は非常に大きくて脈拍も異様に少ないそうで、これは『トップアスリート並』のスポーツ心臓に近いというのだ。
ちなみにこの話をすると俺の知り合いは大ウケする。
そのぐらい俺はスポーツには無縁なのだ。
冗談ではなく俺のする激しいスポーツとはセックスぐらいだしね。
スイマセン。見栄張りました。。あっと言う間に終わるから激しくはないです。
運動と言えば次にオナニーぐらいだ。割とまじで。
割とマジで若すぎる頃からのオナニーのし過ぎで心臓が大きくなっちゃったのかもしれんね。(ホンマかいな)

で、今ではまったく検診でも引っかからなくなったのです。

ただあの時に生まれて初めて『死』というものを意識したのは確かです。
『ほっておくと突然死する可能性が通常の人より各段に高い』
なんて言われたらいやでも意識しますよね。

で、治った(?)今は逆にいつ死んでも良いように生きたいと思うようになっています。

と、いう訳だから今週またソープでも行こうかと思う。(結局そこかい)

股。。




コンパニオン.jpg

※本文と写真は一切関係がありません(リンクでもないよ、ただ面白かったので…)




posted by 隊長 at 09:00 | Comment(6) | 日記

2013年06月04日

羞恥プレイ2連発(エロ禁止)

最近忘れ物が多い。

ぼくはこれまでも多くの『もの』を喪失してきたがそれは物質的なものではなく、どちらかというと形を持たない心的な(いうなれば叙情的な)『もの』である場合がそのほとんどだ。この場合は失くすというよりは死ぬという言葉が正しいのかもしれない。それには激しい痛み、あるいは喪失感、空虚、そんなものが伴い自分を数日、または数年、または考えるのをやめるまで、『傷』として残る。

それとは違い最近失くした形のある多くの『もの』は『物質的なもの』である。そう、例えば君が今手に持っている携帯電話であったりパーソナルコンピュータであったりする目に見える形を持つ物質的な『もの』の事である。
ぼくはとくに『物質的なもの』にはあまり執着しない性格が幸いして(災いなのかもしれないが)失くした事にすら気付かない。またはすぐに忘れてしまうのだ。ちょうど泣きわめく子供が泣き止んだ時には何故泣いたのか記憶に無いように。





でっ!


こないだはパチンコ屋でタバコを忘れてきたんですよね。

まぁこれはしょうがない。だって俺タバコ吸わないもん。(ざわざわざわ)
ってなんでタバコを持ってたかと言えばコンビニでタバコのおまけに付いてたライターが欲しくてですね、吸わないタバコを買っちゃったのよ。。
だから席取り用にタバコを持ち歩いていたのですね。

で、忘れてきた。

すっごい損した気分はするけど(パチも負けたし)それが手切れ品みたいな気分になってそれ以来パチンコ行かなくなってるのでまぁ結果オーライって事で。

その後、文庫本を立て続けに落とした、というか忘れてきた。

1冊は目次見ただけで読まなくても良いような内容の本だったので諦めた。

しかしもう1冊はどうしても続きが読みたいので忘れたであろう場所へ電話する。お風呂屋さんだ。
おい、そこ早トチるなよ。特殊な浴場ではない。本当の浴場だ。欲情しない浴場だ!(欲情する場合もあるがな)


電話をかけましょう、リンリンリン♪


「すいません、昨日文庫本の忘れ物無かったスか?」 たいちょ
「あーありますね」 風呂屋のばばー
「良かった、それ取っといてください。今週中には行きますので」 たいちょ
「あの、念のため本のタイトルをおっしゃってください。間違いがあるといけませんので」 ばばー

「ぐっ、、」 たいちょ



そうきたか…
想定外の展開だ…
ていうか昨日風呂屋に文庫本落とした奴なんて他に居らんやろ…





「あ、あ、あ、、、、」 たいちょ


「…」 ばばー


「…あげまんの法則です」 たいちょ






「はい。それなら間違いなく御座いますのでお取り置きしておきます」 ばばー


油断しておった…
まさかこんな羞恥プレイがこんな場面で待っておるとは、、
ていうかババァわざと聞いただろ。。
ちゅーか逆にババァにタイトル言わせるという手もあったな。(それどんなプレイやねん)


そんなこんなで後日「あげまんの法則」は手元に戻ったのでした。メデタシメデタシ


で、この羞恥プレイで1つ思い出した。


映画でですね。『聯合艦隊司令長官 山本五十六』が上映された時に観に行った時の話です。

が、俺は馬鹿なので『ヤマモトイソロク』が読めなかったのです。

いざ、映画のチケットを買う時に俺は言う。
って『レンゴーカンタイシレイカンチョーヤマモトイソロク』て長いわい。
名前で言おう。そうしよう。

「9時のヤマモトゴソロクを1枚」 たいちょ
「ファッ?」 店員

何がファッツやねん。欧米か、お前は。
ていうかどうやら読み方間違ってるな俺。やばいなんて言おう。後ろのカップルが見てる。

「山本ぎょひょろふゅ…1枚」 たいちょ(崩してミスティに言ってみた男)
「くぁふぁ?」 店員

客の気持ちを酌め!馬鹿野郎!読み方が分かんねーんだよ。言わせんな恥ずかしい。

ふぅ。しょうがない。俺も人生でかけるだけのマスと恥はかいてきた男だ。

「9時からの、ヤマモト1枚…」 たいちょ

『ヤマモト』て。苗字で呼び捨てかよ。みたいな…

「はい、9時からのレンゴーカンタイシレイカンチョーヤマモトイソロクを1枚ですね」 店員

ああ『ヤマモトイソロク』なのね。。
それにしてもすらすら言いやがってこの黒ブチメガネが。
安易なメガネ男子でモテるかもとか思うなよ。(完全な思い込み)


と、まぁ穴があったらツッコミたい。

そんなお話でした。


忘れ物には気をつけよう。

股。。
posted by 隊長 at 20:00 | Comment(0) | 日記

2013年05月16日

エロ漫画

ここ最近どうしてもエロ漫画が本屋で買えなくなっていました。

昔に比べてやたらと明るい店内にオープンなレジスター。
しかもポイントカードを差し出しながらエロ本ならともかくエロ漫画雑誌を買うのはさすがの俺も抵抗があった。ビニールに包まれたもはやビニ本状態になっているエロ漫画雑誌を横目に競馬雑誌だけを買って帰ってきていました。
※競馬雑誌の隣になぜかエロ漫画雑誌コーナーがある。

しかしだね。
先日買いました。
それも2冊。ぶっといやつ。そんなの入んないよお兄ちゃん、みたいなぶっといやつ。

しかもやたらすんなり買えたんですね。(気持ち的にね)

なんだったんでしょうか最近のあの買えない恥ずかしさなんて柄にも無い感情なんてものは。


それが明らかに消え去っているのを感じています。
俺はエロ漫画が読みたいだから買うのだ。なに?文句あるの?的な。


で、まぁいいや。
やっぱりイイ!たまに読むエロ漫画は良い!
AVばっかり見てると知らないうちに想像力みたいなものが欠落してしまうものなんですね。

ですがね、エロ漫画ってのはオナニーには適さんね。
だって両方の手で本を持つからオナニーできへんやん。この状態で女の子がフェラしてくれたり手でしてくれたりしたら最高なんですけどね。(それを言うならオナクラとかビデオボックスとかいうのが日本の風俗にはあってだな、)

おっと、おいおい。

俺としたことが、、良い方法があるじゃないか。


エネマグラった状態でエロ漫画読めば良いじゃない!
それだと万事OKじゃない!やるじゃない(by アイン)

まぁそんなこんなでね。
試してみたわけです。

イイんだけど…
イイんだけど…

どうしても我慢できない。触りたい触りたい。触ってほしい。(誰にだよ)

で、まぁやや強引な感じで触ってたら射精してしまいました。

そして年甲斐もなくそのまま2発コイてしまいました。

エロ漫画雑誌を読みながらこくのは結構高等テクニックが必要ですね。


ここで思い出したのですがうつぶせオナニーが好きな女の子が言っていたのですが、その子はクリトリスにローターをうまく当てた状態で(股にクッションを挟み調節)エロ漫画を読みながらオナるそうです。なんか羨ましくなりました。ちなみに彼女はそれだと100%イク事ができるそうなのでしばしばイッたあとそのまま寝オチしたりして朝まで寝ちゃってローターの電池が切れてる事があるそうです。
ってこういう話をしてくれる女の子好きだなぁ。

その時さすがに「俺はエネマグラオナニーしてんだぜ」とは言えなかったので俺はまだまだです。


でわ股。。

posted by 隊長 at 09:08 | Comment(2) | 日記

2013年05月13日

夢の話。

『俺の夢はいつか息子と一緒に遊郭へ繰り出す事です』


さて、

よく言うけど他人の夢の話を詳細に語られるほどつまらんものはないと思う。

それを踏まえて夢の話。(どないやねん)



結論から言うと夢の中で俺は人を殺しました。
そいつはどうしようもないクズで100人中99人が殺すべきだと思う人間でした。俺は自分と他の人たちを守るためにそいつを必死で殺しました。何しろ人の殺しかたなんて知りません。武器ももってないので一番薄いであろう相手のこめかみに一番硬いであろう自分の膝を何度も思い切り打ち込みました。最後には俺のひざは悲鳴をあげたけど相手はどうやら先に息絶えたようだった。

人々は俺に喝采をくれました。お前はヒーローだと。

しかし同時に彼らは言うのです。俺に刑務所へ行けと。

とうぜん俺は良い行いをしたのだから警察へ行って報告さえすればすぐに帰れると思っていたのに当分、いや下手すると7年は家に帰れないと言われたのである。




何と言う理不尽な話なのか!

そこで目が覚めました。
たいがいこういう夢から覚めると「ああ夢で良かった」とかって思うのだが起きてからも『なぜ殺すべき奴を殺してなぜ罪に問われるのか?』が理不尽で納得がいかなくて不思議でしょうがなかった。

なのに俺が必死に殺した男は誰だったのだろうかと考えてもどうしても思い出せない。(なぜか思い出そうとすると一匹のアシナガ蜂の死骸が思い浮かぶ)
夢なんてすぐに忘れるのに今日は1日中その夢について考えていました。

『一体俺は誰を殺したんだ?』

しかし夕方になってふと思ったのです。


もしかして俺が必死に殺したのは『俺自身だったのではないのか?』と。


考えれば考えるほどそんな気がしてならない。逆にそれが一番合点がいくのである。


断片的に思い出す夢の中で自分自身を殺した俺はその後すぐに立ち小便をしていた。するとトイレの小窓から友人の一人が覗き込みクスクスと笑っている。俺は『普段はもう少し大きいんだ、今はあいつを必死で殺した後だから小さく縮んでいるだけなんだ』と言い訳しながら便器に身体を近づけて友人から見えないように隠していた。覗いている彼に対する怒りはなくそこにあるのはとてつもない羞恥心だけだった。


そんな夢だった。




夢の話はやはり聞いても語っても不毛だしそこに意味を探るのにもたいして意味を成さないと思うのですがこの夢は何となく覚えておきたい夢だったので書き記しました。




あの時、トイレで必死で隠したかったのは自分のぺニスの小ささではなくて俺自身の人間の小ささだったように思う。そして俺は俺自身にある何かを俺自身の手によって殺したかったのだ。完全に。

完璧なる殺害。

あれから数日間が経過したが、どうやらそれは成功したように思う。





こんなつまらない夢の話の最後まで読んでくれた人、ありがとう。
そしてこれからもよろしくお願い申し上げます。


また。



※夢の話なのでこの記事にはコメントできません。
posted by 隊長 at 09:30 | 日記

2013年05月07日

錦三(きんさん)の話。。

気持ちのリセットって非常に大切に思う今日この頃。

先日偶然名古屋の錦3丁目を歩いていた。ここはナゴーヤを代表する繁華街。通称 『錦三』(きんさん)と呼ばれている。いわゆる歓楽街だ。
呼び込みの兄ちゃんも「お探しっすか?キャバ?セクキャバ?キャンパブ?ヘルス?人妻?どこへでも案内しますよ!」と声が掛かる。

経験上路上キャッチには関わらないのが無難な事は当サイトをご覧の方はご存知でしょう。どこへでも案内だって?そりゃ恐ろしい話ではないか…(?)

それはさておきオカマが呼び込みしてたので何となく冷やかしてみたくなった。(ちょっと近くで見たいし)喋りかけられるのを待ちながらゆっくり歩く。オカマがピクッと動いた。来る〜、きっと来る〜。

ところが俺をスーパースルーすると女子3人組のところへ足早に移動するオカマ。

「あのぅ。オカマとぉ、楽しくお喋りするぅ、女子会ってのはぁ、どうでしょうかぁ☆」

まじか…

そっちの路線かい

ていうかオカマにすらスルーされると何かやられた気分がするから不思議である。

その界隈をグルグルグルグル歩き廻った。(偶然ね)

しかし目当てのお店が見付からなかった。
潰れてしまったか店名が変わったのだと思う。

どこへも入らずに帰る事にした。

歓楽街をスルーして帰るとオレはまた一つ大人になったような気がした。
そんなとりとめも無い春先の話です。

ていうかお前、店探しとるやんけ、偶然歩いてないやんけ。



という、ツッコミは禁止だ。


オレは偶然に錦三を歩き回っただけだ。


※で、歩き疲れて抜く気力も無くし帰ってきた男。


ああっ。


何が「ああっ」だよ…

股。。
posted by 隊長 at 18:36 | Comment(6) | 日記

2013年04月30日

谷間ってイイよね。でもGWの谷間は微妙だよね。。

GWの谷間ですね。

ところでツイッターって割と宝の山だと思います。 @taicho40
あくまで俺にとっては、ですし、誰をフォローするかによってもその感じ方は人によっては大きく変わってしまうものでもあると思います。女の子なんて特に変な人に付きまとわれる場合がありますしね。(と、変な人が申しております)まぁこれはすべてのソーシャルメディアに共通する話ではありますけどね。

個人的な感覚ですがツイッターに関してはPCよりもスマホもしくは携帯でいじるのが良いような気がします。まぁ俺なんてスーパーガラケーなのでページ開こうとすると結構な割合で「申し訳ありませんがこのページは高機能モバイルにのみ対応しております」という身も蓋も無いメッセージが表示されたりするんですけどね… って、たわけー!俺の悪口は良いが俺のスーパーガラケーαをDISるのは許さん!(なんだαって)
ツイッターは俺にとっては寝る前に寝転びながら見るのが好物ですのであまりPCでかまうもんじゃない感じです。

で、ツイッターで日々つぶやいて(ぼやいて)いると書く欲求が微妙に充たされてしまうのでここの更新頻度が下がるという場合もあるし触発されてここに長文が書きたくなる場合も多いのでチンコとアナルみたいな関係なのかもしれません。(意味分からんわ)

ツイッターでは趣味や博打なつぶやきが多くてエロは自分で制限しているので(あくまで自主規制ですが…)その分やっぱり下ネタ書きたくなるとこのブログとHPになります。


で、まぁ俺にとって競馬と株と経済およびパチンコなどの賭博全般に関してはツイッターは宝の山です。

ちなみにツイッターの情報のおかげで競馬が当たった事は一度もありません。
(無いんかーい)


それはさておき街角景気指数なんてもんはあてにはならないので繁華街へ出かけたり風俗へ行ったりするのが一番だと思う。そこでGWは街角景気指数を調べに各所を徘徊したいと思うのですが、さてどうなる事やら。(予定的にね)

なお、昨日は金津園を徘徊しましたが割と悲惨な状況でした…
これから盛り上がってくる事を本気で願っているのですけどねぇ…


では良いGWを。


俺はカレンダー通りですがお仕事の人はガンバってね。



ファイト!闘う君の唄を、闘わない奴らが笑うだろう
ファイト!冷たい水の中を、ふるえながらのぼってゆけ  中島みゆき、ファイトより


股。。
posted by 隊長 at 19:37 | Comment(4) | 日記

2013年04月23日

バカボンのパパなのだ。

どうも、隊長です。

41歳の春だから、、、、先日元祖天才バカボンのパパになりました。


さて、

41歳になったからという訳ではありませんが午前にちょっと上げ過ぎだなと感じた(シックスセンスだ)某金融系の株を空売ってみました。


『その株が午後にストップ高になるの巻。』





オゥ、、ジーザス、、

それがあんたの答えかい?ずいぶんなバースディギフトじゃないか、HAHAHA。

って笑い事じゃねーよ。死ぬわ!即死するわ!

まぁなんとかストップ高でも約定はしたので処理はできましたので軽症で済みましたけどね。ハッハー
※本当は出血過多。立ってるのがやっと…


まぁそんな訳でね軽く厄払いしておいた1日でした(涙)


さて、少々最近大人しくし過ぎているような気がする。
毎日のようにソープのメルマガも届くし。
しかもその内容が日に日に悲痛な叫びになってきてるような気さえする。
せっかくの春だーーーーー!

どうやらそろそろ俺のロングペニスを使うときが来たようだ。
ってショートやん…それもショート&ショートやん。馬鹿2回言うな、
しかも&ってなんやねん。2本あるんか、ジョンソン&ジョンソンかお前は。




ちょっと今日、ぼく壊れてるの。41歳の春だし。木の芽時だし。(いつもやん)


冷たい眼でー見なーいーーでー♪


でわ股。。
posted by 隊長 at 18:30 | Comment(10) | 日記

2013年03月19日

生保レディ

どうも、スペルマンこと隊長です。

先に謝っておきます。

「全国の生保レディの皆様ごめんなさい」



さて、先に謝ったので続きを書きます。


先日生命保険の書き換えだとか見直しだとか言うもので生保レディと打ち合わせする事になった。年の頃は45歳前後といった感じですかね。何となくバブルの残り香をつれづれと感じるような雰囲気の方でした。(昔は美人だったみたいな、まぁ今もキレイなんですが)おっとここで付け加えておくと個人的には生命保険なんてあんま必要ないもんだと思います。とくに過分な保険料を支払うような生命保険。『高い死亡保険の付いた生保に入るくらいなら同額の宝くじを買い続けた方がまだ当たる可能性が高い』とまで言う専門家(保険の)も居るぐらいです。つまり60までに死ぬ確率はこの日本においてはとっても低いという事です。あと、自分が死んで残された者が儲かるような高額の毎月の保険料を本人が払い続けるなんて素敵を通り越して救い様の無いお人よしです。誤解を恐れずに言いましたがそれは残された人たちの為に正直なりません。※あくまで高額の生保の話です。



おっと話がそれた。

まぁよくあるパターンで昔、母ちゃんが知り合いの付き合いで俺の名前で入った生保がまだ残ってる状態です。若い頃に入ってたから保険料もとっても安かったんですが今ではかなり痛い金額になってきている。

まぁそれはいいや。


で、妙齢の生保レディと2人で打ち合わせというか見直しして再契約とかやってるとね。。



なんか始まりそうな気がしちゃうの。。

ていうか生保レディが勝手に脱ぎだすんじゃないかとか、奥の部屋に連れていかれるんじゃないかとか。(奥の部屋ってどこやねん)

AVの見過ぎで俺は脳がやられとるようだ。(そうでなくともやられとるやんけ)


うさぼ!うさぼ!うさぼ!(うっさいボケの略)



しかしとにかくそういったパターンのAVを最近見過ぎたようだ。


で、言われるままにハンコを押しまくった隊長でした。




しょうがないから近々イメクラに行こうと思う。(何がしょうがないんだか…)


でわ股。。






追記:

その後、生保レディの不手際で、後日またやってきたのですがその日の服は露出が無いものでした。
おい、お前やる気あるのか?やる気が無いならやめちまえ!

※重ね重ね「全国の生保レディの皆さまごめんなさい。」
この男はAVの見すぎに加えて花粉に脳がやられていますので…
posted by 隊長 at 09:02 | Comment(6) | 日記

2013年03月04日

オロナイン塗っとく?

近所の床屋に行った。

1000円です。
何でも安けりゃ良いってもんじゃないんですよ。
安いものは大阪で見つけて『この街は物価がおかしい』と思いながらほくそ笑むのが楽しいのであってこんな片田舎の薄利は良いけど多売は見込めないような場所にまで持ち込まんといてほしいのです実際。いやまぁ利用してますけどね…。日本中が大阪になりそうで怖い。

さて、

そこで顔剃りもして欲しかったので+300円でオプション追加。
オプション追加なんて風俗で贅沢してるような気分になりますね。(ならねぇよ)

で、

ウナージを剃る時になんかシャープな痛みを感じた。

「あ」 店員のおばば
「ん」 たいちょ
「すいませんちょっと切れました」
「オロナイン塗っておきます」 店員のおばば

おい。『オロナイン塗っとく』ってなんかサービスみたいな言い方しやがって。。

そして顔をそーる。

首のあたりを剃る時になんかシャープな痛みを感じた。

「ああ」 店員のおばば
「んん」 たいちょ
「すいません、すいません」 おばば

またかよ。。

「あのすいません血が…」
あわててティッシュを持ってくるおばば。

鏡に写ったティッシュを見たらホントに血ぃ出とるやーん!
貴様俺がハート様だったらどうするつもりだ。今頃八つ裂きやぞ。

血が止まったところでオロナインを塗られた。(またかよ)


そして帰る。。

「ありがとうございました。すいませんでした」 おばば

もう来ない!もう来ないから!(とか思いながらまた来るだろう男)

とにかく何でも安けりゃ良いってもんじゃないのです。(また行くんだけど)







ところで最近シャープのプラズマクラスターを買いました。(某アマゾンにて)
花粉も飛ぶし中国からは謎の物質も飛んでくるしね。
その中華大帝国から飛ぶ謎の物質の除去に絶大な効果があるらしいプラズマクラスター。
現在アホみたいな勢いで売れてるそうなので俺も買いました。冗談抜きでこの製品のおかげでシャープが少し息を吹き返すのではないかとまで言われておる売れっぷりです。
乗るしかない!このビックウェーブに!という訳でもないのですがどちらかと言うと花粉対策と乾燥対策です。

乾燥とPM2.5は乙女の敵ですから!(意味不明)


ところで『血』と『皿』って似てるよね、なんでだろ。


でわ股。。
posted by 隊長 at 19:06 | Comment(8) | 日記

2013年02月26日

トラブル八分

Trouble happen

ああ、俺だ。ん?別になんも困ってねーよ。(すぐに見透かされちまうな…)

2月は心がざわめく。
あいつが逝っちまった月だからかもしれない。

「おい、俺は40まで生き残ってやったぞ、ざまぁ見ろ。」

そんな風に憎まれ口でもつぶやいてみる。
24で鬼籍に入ったあいつを可哀相に思う。でも同時に羨ましく思う時もある。
またいつか一緒に自転車で遊ぼうぜ。いいんだろ?そっちじゃあんなにバカみたいに勉強しなくてもさ。





いかんいかん。思わず現実逃避してしまったよ。

エネマグラがアナルから抜けなくなったのだ。
冬の乾燥をナメていたようでローションが乾いてしまったのである。

落ち着け、落ち着け俺の中のオルフェーブル。(無関係)
俺はアナルの入り口にローションを塗り少しづつエネマグラを出し入れする事にした。焦らずにやれば大丈夫。「君は大丈夫さ It's gonna be alright♪」(by佐野元春)


ポップン…


ぬ、抜けた。

あ、あ、あ、あ、あ、あ、(←安心と現実的な鈍痛の波佐間に揺れる呻き声)


怖い、アナールからブラッドが出てないか怖い。だから見ない。ついでにウ○、いやなんでもない。。

み、皆さまも乾燥には気をつけてくださいね。


Trouble happen だいたい八分。


でした。

ご飯中に読んだ人はゴメンなさいね。(そんな奴はおらんやろ)


でわ股


PS.お気に入りの居た人妻ヘルスが店ごと消えてしまって傷心しております。消息も不明だ。誰かそんな俺を抱き締めてくれても良いんだよ。男女年齢は問わないから。うそ、できれば長身で色黒でハイヒールが似合って全身に刺青があるような30前後の女の子がいいな。(お前はどんな趣味やねん)でも間違っても真珠入りの男の娘じゃないぜ。
ああ、ああ、心が乱れている。(いつもやんけ)
posted by 隊長 at 09:15 | Comment(6) | 日記

2013年02月21日

季節はずれの海岸物語を語る


人妻は人気だ
あとくされがなさげで安全。
結婚できているぐらいだから素敵なんだろう。
お母さんという響きからは優しい存在を感じる。
人妻はエロい!
人妻はテクニックがある!だって人妻なんだもん。
そして相手が人の妻なので背徳感がある。人妻だぜ?

わかる〜


が!


お前の母ちゃんも人妻なんやぞ!




さて、寒いですね。

で、ぼくは冬の海が好きです。
ていうかね、夏でも海で泳ぐの好きじゃないんです。

クソ寒い風が吹く中で海岸へ行ったり堤防なんぞで釣りをするもの好きなのですか最近は寒い浜風が身体に障るので行ってません。(お前はじじぃか)

で、昔、『季節はずれの海岸物語」というフジのシリーズ単発ドラマが好きでした。
フジも昔は良いドラマを放送する局だったんですよ。

このドラマシリーズはぼくはノベライズ本を買って読むほど好きでした。
毎回登場するマドンナも魅力的というかそうそうたるメンバーでした。
湘南が舞台で全編を通してストーリーの要所要所でユーミンとサザンの曲が流れます。
たまりまへんな。

主人公は片岡の鶴ちゃんです。
そこもまた哀愁と味があって良かった。

ところがこのドラマ。
ご存知の方も多いでしょうが人気作にも関わらずDVD化されていません。

それどころか再放送すらされない封印&お蔵入りドラマとなってしまっているのです。

切ないので詳細は省きますけどね。(興味があればググってください)
まず主要人物が放送後ですけど2人死亡しております。(自殺)

さらにこれまた結構な主要人物だったのがよりによって『田代神』という有様なんですよね。
間違いなく最終的にはこれが理由で詰んじゃってるんでしょうけど…
まぁ彼無しでは成り立たないような構成だったと記憶してますのでしょうがないんでしょうね。


って何で俺は今日、季節はずれの海岸物語について語ったのだろう?(しるかぼけ)


でわ股。。


posted by 隊長 at 18:17 | Comment(0) | 日記

2013年02月18日

S!N!S!

SNS。(ソープでノースキンの略ではありません。念のため)


いやまぁ。世の中物騒でしてね。

知人が泥棒に入られたんですよ。
どうやら犯人は下見に下見を重ねた上で隣が何曜日の午前にパートに行くとかも計算に入れて近所が丸ごと留守になってやりやすい状況で事を起こしたようです。キャップ!プロの犯行です!

で、ですね。

その知人はその時、1週遅れのお正月休みを貰っておりまして、海外旅行に行っておったのです。
泥棒さんはとてもやりやすい状況です。それでも彼(彼ら?)は準備を怠らずにご近所さんの動向まで調べて入ったのです。家はぐちゃぐちゃで知人はナケナシのヘソクリまで盗られたそうです。それでまぁ、旅行から帰って一休みどころか各銀行などを回り預金を封鎖して1日を潰したそうです。

で、お土産はどうした?まさか手ぶらか?

とは言えなかったのは言うまでもない。。


で、だ。


問題はですね、彼が某フェイスブックにて「来週の何曜日から1週間海外旅行に行ってきまーす。キャピ☆」 と、書き込んでいた事にあるのです。つまり全世界に向けて「私は1週間家を空けますよーんピュルピュルピュルン♪」と宣言しちゃってるんです。

いや冗談抜きでFBから泥棒が目星を付けた可能性が相当高いようなのです。(本人談)
そう思うとフェイスブックはそのスジの方々からは宝の山みたいなもんなのではないかと思うのですわ。ただで個人情報が手に入るぜ、ヒャッハー。みたいな。

そういえば俺がミクシーに初めて招待された時にプロフを一生懸命書き込んでたらぼくを招待してくれた人に言われたんですよ。「隊長、まさか本名で登録してませんよね?」『いやしたけど…』「住所とかも?」『いやしたけど…』「ダメですよ、そんな事しちゃ!SNSも相当危ない奴が多いですからね!」と。

その時は『そうなんだ…』としか思わなかったんですが、その後、SNS関連で周りで様々な事が起こったのでそれは身に染みる思いです。(俺は軽症)そしてその経験があるからこそぼくはフェイスブックはやらないのです。実名で登録とか気は確かか?ああスイマセン。実は一瞬だけやりましたね。どんなもんかも分からずにアレコレ言うのはいかんので1度登録しました。なんといっても俺はフェイスブックを題材にした映画「ソーシャルネットワーク」を3回観た男ですからね。

で、見て回っているうちに『これはいかん!』と思いすぐに退会しました。
※過去友人たちのリア充の巣窟にチンコ縮んで逃げ出した。

ここまで書いといてナンですが今回の話はあくまで参考までに。
SNSは楽しいです実際。ただ楽し過ぎて逆回転し始めるととんでもない事も起こります。

で、そういう悪用する輩も居るのだという事だけは知っておいた方が良いと思いますのです。


でわ股。。
posted by 隊長 at 10:20 | Comment(4) | 日記

2013年02月15日

平岩紙からはとんでもないエロスを感じる。。

寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

あ、俺?チンコなら縮んでます。え?夏も縮んでるけど…

まぁ2月はね、節分じゃないですか。しかも大厄だしね。
豆まきは済ましてきたけどなんとなく2月中は大人しくしてようかなと思っているんですわ。
※素直に金欠だと言いましょう。


で、だ。

タイトルにもあるけど平岩紙からはとんでもないエロスを感じるのです。(関係ないやん)

平岩紙。
木更津キャッツアイの時から気になっていた女優さんだ。




初見はなんなんだこの人?と思いつつもそこはかとないエロスを醸していた。
ていうか何の役で出てたかすら覚えが無い。(俺DVDBOX持ってんだけど)
でもその存在感は半端無かった。
しかしさらに時は流れ、現在円熟と言っても良いぐらいのエロティックさである。

分からない人。
この人。布にシュシュッとファブリーズの人だ。





平岩紙.jpg


あ、これちょっと可愛く写り過ぎてるな。俺の求めてる紙ちゃんはもっと○○目な紙ちゃんだ。(自制)

とにかく。

「平岩紙からはとんでもないエロスを感じる」


ただそれだけが言いたかった日記である。


でわ股。。

posted by 隊長 at 09:18 | Comment(2) | 日記

2013年01月02日

明けまして。

明けましておめでとうございます。


しまった。普通に挨拶しちまった。(あかんのか)


元旦の朝、競馬の夢を見ていました。
俺はものすごく真剣に予想をしていて馬が走ってる夢です。馬券が当たったかどうかは分かりません。でもとにかく馬はターフを疾走していました。ただ目の前で馬が走る姿が見られて嬉しかった。
それだけの夢です。

これは何だかとても縁起が良い夢のような気がします。(元日だから初夢じゃないけどね)
で、目が覚めると有り得ないような勃起をしていました。

今年は良い年になりそうだね。

勃起し過ぎると体に何らかの危機が迫っているという話もあるけどそんな事はまぁ良いや。
俺は今年も、自分の目で見て、耳で聞いて、心で感じた事だけを信じてなるべく自分が喜ぶ事だけをしながら生きてイキます。


各方面からね、ネット上で沢山の、しかも形式的でない人間味溢れる内容のご挨拶を頂きました。本当にありがとうございます。この場を借りて重ねて御礼申し上げます。俺は何というネト充なんだろうと感動いたします。


今年もよろしくお願いいたします。  裏モノ探検隊:隊長


今回はとりあえずご挨拶のみです。


でわ股。。




PS.ザッツ亀頭の左側 (意味不明)



posted by 隊長 at 15:54 | Comment(6) | 日記

2012年12月29日

今までありがとうございました。


あ、いややめませんよ。

「今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。」

というタイトルです。


大変ルーズでレイジーな裏モノ探検隊:一風堂隊長に今年もお付き合いいただきましてありがとうございました。いつも見てくれる君たちは俺の宝物です。俺のチンコと金玉の次ぐらいに宝物です。(俺のチンコより頼れるしね)ってほっとけバカ。

知らない間にもう年末という事なのでそろそろ今年を振り返るように言われているので、総括の日記を書きます。(誰にも言われてないけど)


はっきり言って俺の2012年はこうです。

『相場には勝った。』
『競馬にボロボロに負けた』
『パチンコにカスカスに負けた』
『仕事と人生にコテンパンに負けた』

と、いう年でした。

相場に関しては(株式相場ね)7年目にして初めて『勝った』と言えます。
パフォーマンスは1年で400%を超えました。
と、言ってもスタート資金がとっても少ないんですけどね。
これまでに数回株式市場からは強制退場させられましたが、1年間を通して退場しなかっただけで俺としては奇跡です。(途中何度も吐きそうになりながらトレードしましたけど)

で、その分、競馬とパチンコのボロ負け加減は半端ではありませんス。
ほぼ株の勝ち分を消化したのではないかと思います。
人生とは不思議にバランスが取れるようにできてるんですね。(遠い目)


それで最後の有馬記念ですが12万円突っ込み死に際で14万戻りました。
結果的に勝ちだと思うかもしれませんがここまでには様々なドラマがあったのです。

まず前日にウインズへ行きました。勝負馬はエイシンフラッシュです。馬に賭けたのではありません。鞍上のミルコに賭けたのです。色々な口座やヘソクリからかき集めた10万円です。ちなみに俺はいわゆるボーナスのない人間なので自分の力でボーナスを叩き出すつもりの勝負でした。
で、競馬をやる人はご存知でしょうが、俺は次の日の朝のニュースを見て思わずひっくり返りました。

『ミルコは病気の為、エイシンフラッシュは三浦皇成に乗り代わりとなりました』

「乗り代わりになりました、ぢゃねーよ!」 たいちょ

しかもコウセイとか、他におらんのか。嫁が巨乳でペニオク詐欺のスーパーさげマンやぞ。
※ミルコのみ買いだった為、暴言をお許しください。

朝、頭が真っ白になってしまった俺は『こりゃだめだ』と思い、とっておいた風俗代20000円をさらにぶちこむ。最後はあまり考えられなかったのでゴールドシップを1着固定、ルーラーシップの出遅れに賭けて3着固定で2着を3連単総流しをしました。(600円)いきなりしょぼくなる賭け金。

でもそれが1点引っかかって145000円ほど戻ったのでした。

※ちなみに三浦皇成騎手はすごく頑張りました。上手く乗ったと思います。

で、それはまぁ良いとしてパチンコでんがな。

花の慶次(漢)がリリースされたというので行きました。(有馬の前後ね)

1日目:6万円
2日目:4万円
3日目:5万円
4日目:3万円

勝ちではありません。4日で18万負けました。(超絶死亡)


記録的大敗です。しかもこの間16R当たりゼロとか…
が、これについては多くを語りたくないです。
しかしあの強かったパチンカーの俺はどこへ行っていまったのでしょうか?
プータロ時代の俺を知る人間はほとんどの人が『あいつはパチプロになるだろう』とまで言われておったんですよ。嗚呼これならソープ6回行くべきでした。しかし全ては、アフター・ザ・カーニバル(後の祭り)


すいません。今年最後の更新なのに長々とギャンブルについて語らせていただきました。
でね、そのパチンコ屋にはコンビニが併設されてるんですよね。
でね、そこのコンビニには銀行ATMがあるんです。

「あれはイカンやろ!」(八つ当たり)




で、今年ほど風俗に行かなかった年は無いと思います。(人並以上には行ってると思うけど…)

なので来年は風俗を攻めようと思っています。
正月早々ソープへ行こう。


最後に良い話として俺が相場でそこそこ結果が出るようになったのは多分このカレンダーを使うようになったからだと思うので参考までにご紹介いたします。





カレンダーとしてはちょい高めなんですがオススメです。
かと言ってこの内容にそってトレードした訳ではないんですけど色んなイベントが書いてあって便利です。



では、長くなりましたけど来年もよろしくお願い申し上げます。
皆様におかれましては輝ける新年度をお迎えいただけますよう心からお祈り申し上げてご挨拶と代えさせて頂きます。

裏モノ探検隊:隊長

※あ、読者投稿レポート絶賛受付中だよ。(love)


良いお年おまんこ。


でわ股。。



おっと、今年の勝負はまだ終わりじゃない。残念有馬の大賞典が残っている…

追記:東京大賞典も外した…

追追記:競輪GPも外した…

追追追記:年末ジャンボも当然外れた…



しゃーねぇ。来年も働くわ…
posted by 隊長 at 09:38 | Comment(12) | 日記

2012年12月25日

栗とリス。

メリークリトリス!

これ言わないとこの季節始まんねぇー!!!(まさに外道)

いつも見てくれる皆様に神のご加護を、そして「もういいよ…」ってくらいな祝福を受けられますよう心から願っております。



いわゆる普通の風俗からほんの少しだけ遠ざかっている。現金が凍えていたというのもあるし11月の調子の悪さのせいで、「じゃあ12月イッたるか!」という気分にもなれなかったというのもあります。それより何よりなんだか自分の動物的感のようなもので行かなかったというのもあります。なんかウイルスが流行ってるらしいしね。ナマの貝に気を付けろとか言ってるし。(?)

おっと、でも『抜き』には行ってるんだよ。そこんとこ誤解のないよう。

最近思うんですが、ソープで生挿入するのは割と不安は全然なくて(俺はね)逆にピンサロでネロネロなディープキスをする方がなんだかヤバい感じがしてしまいます。

で、でだ。

今…

ものすごくピンサロでネロネロなディープキスがしたいのです。(出た)


だって今ピンサロへ行けば間違いなくサンタのコスプレをした女の子が出てくるのだよ。



レロレロレロレロ(by花京院)



ま、股。。

posted by 隊長 at 13:12 | Comment(2) | 日記

2012年12月10日

日の出から営業してまっせ。

苦しいか!苦しいのか?
そりゃきっと自分が成長しようとしてるから苦しいんだ!
ダメになってる時は無気力になるんだ。俺がそうだったようにだ。
空気なんか読むな!空気なんかに動かされるな!むしろ空気を作っちまえ!

uryaaaaaaaaaaaa!!!



ども、たいちょです。無気力で有名な男です。

風俗店では深夜0時から日の出まで営業が禁止されています。
それを逆手に取って(特にソープに多し)日の出から営業という事で朝の6時からやってたりしています。雨の日はどうする?日が出てねーじゃねーかと警察でなくてもツッコミを入れたくなるのだがそこはそこ、あくまで日の出営業として許されている。天気予報でも今日の日の入り日の出ってやってるしね。雨でも。
本来ちゃんと寝た人は朝が一番元気なはずだし、あんま真夜中に荒ぶってはアカンという事なのだろう。君たち早く家に帰りなさい、みたいな。しかしね、仮に朝から2発も抜いてしまったらその日は仕事にならんだろう、ていうかオフであってもその日一日は台なしではないか。俺ならそのままパチンコ屋に並んで玉砕したのち、競馬か競艇にでも行ってさらに玉砕して『あのサゲマンめ…』とつぶやきながらふて寝するという可能性が高い。
でも夜中に働いている人も居るわけだから日の出から営業してくれたらそんな人には重宝するんでしょうね。

嗚呼日の出営業の朝6時とかのソープ。。

何か憧れる。。



夜はいつでも、凍りついていて、置きっぱなしのバイクに跨がると、昔みたいな気持ちになっちまう。ボンネンットに寝転んだ奴らは、この街で一番寂しい星を見つけ誰にも分からないような独り言をつぶやく。

あー、ああああ、あああ、

一体何だったんだ?
こんな暮らし。
こんなリズム。
一体何だったんだ?

きっと何もかもが違う、何もかもが違う!

uryaaaaaaaaaaaa!!!

※尾崎豊フリージームーンより






しまった尾崎が急にフェイドインしてしまった。


やっぱ風俗は夜が良いのかなぁ。

でもソープの朝6時7時とかも憧れるよな…(起きれん)

ちゅーか寒過ぎだ。

股。。


posted by 隊長 at 21:00 | Comment(6) | 日記

2012年12月05日

もう12月なんだって、奥さん!

サックス!サックス!

どうも、隊長です。

もう12月なのだそうだ。

『あたしイキナリそんな事言われても困る〜。こぉーまぁーるぅー』

みたいな女子高生ぐらいに12月感が無いのだけど、どうしよう?(知るか)



先日のこと。携帯が鳴った。

「はい、たいちょうです」
「えぇえぇ。お世話になってます。はい大丈夫です。ああ、あの件ですね。あーあっちの件ですか?うわぁ火曜日ですか!?そうですね、少し厳しいような気がしますね。うーん。…何とか調整して間に合わせてみます。ただその代わりあっちの方は少し押しますよ。はい。ではよろしくお願いします。」

がちゃり。


ふぅ。

オナニー中に電話してくるなよ…

※アナルにエネマグラが入った状態で時間外に仕事の電話に応対した隊長。
あー俺って仕事熱心だ。そんなエネマグラあるあるでした。(なかなかねぇよ)


しかし携帯ってのはアレですね、こちらの都合も考えずに鳴るから困ります。
メールも同じですけどね。鳴ると鬱陶しい。鳴らないと寂しい、みたいな。(どないやねん)


今後、寝てる時とオナニーしてる時と風俗行ってる時は電源切る事にした隊長でした。


でわ股。。




エネマグラEX2
エネマグラEX2


posted by 隊長 at 18:10 | Comment(4) | 日記

2012年11月30日

心にも点滴をください。。(ブログ)


「オナニーをめんどくさいと思ったら終わりと思え!」

どうも。隊長です、ちょっと自分への戒め代わりに言ってみました。

こないだ某飲食店に行ったのですが、そこのお店はそれぞれの店員さんに名札が付いていています。そしてそこには名前の下に本人の一言みたいなのが書いてあります。(意気込みとかやる気、チャームポイントなど)

で、

その日の店員さんは笑顔の可愛い朋美さん(仮名)でしたがこう書いてあった。

「くじけない心」

うむ。

わかるぞ。

それを書くとき、きっと朋ちゃん心がくじけそうだったんだよね?きっと辛い事があったんだろう。もしかしたらまたつまらない男とつまらない恋でもしているのかもしれない。(あんた知らんやん)

でもそう思うとそっと抱き寄せたくなる。なに?そんな事したら捕まる?むしろ捕まったのは俺のハートだバカ!

まぁいい。

顔も覚えてねーんだ。(なんだそりゃ)



ていうかね、関係ないけどついに点滴を打つハメになった訳です。
何やら訳のわからんウイルスに侵されたようなの。
ずっと調子悪くて頭痛とめまいと喉が腫れてて最終的にはポンポン痛くなっちゃってご飯食べられなくなって詰んだっぽいので朝から点滴打ったんです。そんな状態でも仕事はせねばならんのだ。ねぇ、お仕事ってなんなの?ねぇ、クリスティーヌ。(誰それ)

なに?大丈夫かって?

「だ、大丈夫じゃないから点滴を打ったんだよ!」



すいません、点滴打ったらちょっと元気になっちゃって毒づいちゃった。

ちなみに今回は全然風俗とか行ってないので(あくまで最近だけど)そちらで怪しげなウイルスを拾った訳ではないようです。うふふ。


うん、リハビリ代わりにブログ書いてみたのうふふ。

まだちょっとふわふわしてるからいつもと何か違うかもしれません。

なに?いつもと変わらないの?

うふふふふ。


でわ股。。
posted by 隊長 at 09:18 | Comment(10) | 日記

2012年11月13日

抱くんじゃない抱かれるんだ!(ブログ)

こないだ久しぶりに立ち上がる瞬間に危うくウンコ出そうになった…

どうも、隊長です。

苦しい時ってのは自分の中の何かが死のうとしてるのか、それとも新しい何かが生まれようとしているのか、って考える時がありますがやっぱり後者であってほしいと願います。(ウンコの話じゃないぞ)



さて、久しぶりに友人と会った。

話の中で、その友人の叔父さんは60歳を超えているがしょっちゅうデリヘルで遊んでいるそうだ。で、とにかく「激しく勃起したい」という事でバイアグラ的なものを装備して行くようだ。アツい話だね。

装備か…

ふとドラクエの画面が頭をよぎる。

「バイアグラはここで装備していくかい?」(武器屋)



なぜそうまでして男は勃起したいのか?

そりゃ存在意義ですよ。れぞんでーとるというやつです。
若い頃先発だったのにベテランになってから敗戦処理に回されるとか。(ちょっと語弊があるなコレ)じゃあクリーンナップから打順が7番DHになったとか。(うむむこれも…)最初から『かしわ記念』を目指して新馬戦に出てくる競走馬が居ないようなもので…。(マニアック過ぎて意味不明です)

まぁ良い。

とにかくエースで先発したいし4番でホームラン打ちたいしダービー獲りたい、って事ですよ!

ちょっと眠たくて何が言いたいのかよく分かんなくなってきた…(寝ろよ)


でも俺もそういう気持ちを見習わないとね☆


帰り際に友人が言った。

「俺も金津で女抱きに行きたいねぇ」



おい、何度も言ってるだろう。
口を酸っぱくして言ってるだろう。




「俺たちは抱きに行くんじゃない!むしろ抱かれに行くんだっ!!」

※いつも以上に支離滅裂ですがコレが言いたかっただけの日記です。




「またきてくれよな!」(武器屋)


でわ股。。

posted by 隊長 at 09:20 | Comment(6) | 日記