2011年10月16日

ウンコ禁止のヘルス。。

朝っぱらから俺が走ってるトコを見かけたらそれはうんこ漏れそうでトイレを目指している場面である。

どうも、隊長です。



ある日の隊長。

「お客様、お手洗いはよろしいでしょうか?」店員A
「あ、行きまーす☆」隊長

うんこうんこ(o´艸`)ルンルン

がちゃり。(トイレのドアを開けた音)



そこには張り紙が…

『大はご遠慮ください。流れないかもしれません』

ええっ(・∀・;ノ)ノ カモッテ…



限りなく水っぽいウンコ出そうなんだけどダメかなぁ。。
しかし張り紙があるにも関わらずウンコしてトイレ壊したら請求されるかもしれん。。
弁償しなければならんかもしれん。ちなみに今したいのは便と小だが…ベンショウ…

しかし今日の俺はむしろヘルスはついででウンコしたいから入店したようなものなのだ。
(嘘ですけど)

何しろ凹んだ。。そして思わずうんこも引っ込んでいった。さようならまた会う日まで。

めでたしめでたし。(めでたないわ)


なお、その日のプレイは常時肛門締め気味でなかなかイカなかった事を付け加えておく。


しかしトイレはやっぱ洋式ですよね。(無関係)

でわ股。。

posted by 隊長 at 10:53 | Comment(4) | ウラ話

2011年10月12日

関西お笑い界の大御所

しゃがんで立ち上がる時にウンコ出ちゃいそうな時ってあるよね?

どうも、隊長です。





春先に大阪に行った時の話です。
なんとなくその日はカプセルホテルに泊まりたくてチェックインしたので、今回はそこのカプセルホテルでの話です。ここのカプセルホテルはナンバの中心街にあるので終電を逃した酔っ払いも多く、まぁなんというかいかにも関西的なけったいな人をヲチできるという利点があります。露天風呂でチンコギンギンに勃起させながら隊長をナンパしようとした人もここでの出来事でした。

まずはロッカーで館内服に着替えるのですがそこで着替えていた隊長の耳に早速、やや酔っ払ったおっちゃんの説教声が聞こえてきました。



「お前はな、わ、ら、い、言うもんをどない考えてんのや?あんな、これだけは言うとくで。わ、ら、い、言うもんを舐めたら必ずしっぺ返しを喰うんや。わしは何べんもそういうアカンようになった若手を見てきたんや。ホンマなにヘラヘラしくさっとんねん」




なんか師匠っぽい奴が弟子に説教たれている様子だ。。もしくは兄弟子か。。
声に聞き覚えはないが、ここはなんと言ってもミナミの中心街。もしかしたら俺の知らないお笑い界の大御所かもしれん。しばらく聞いてみようの巻。




「今日の舞台かてそうや。うけてたわ。客みぃんなわろとった。せやけどな、ワシは一個もおもろない。ちっとも笑われへんかったわ。なんでか分かるか?それはな、お前はちぃっとも客を笑かしてへんねん。客が勝手に笑てくれとるだけやねん。お前が何言うても客はどっかんどかん笑いよる。ええか、お前はそれでええかもしれへんが今はお前に人気があって若いから笑てくれてるだけやねん。そこを間違えたらあかんで。花月の客は笑いにきとんねん。来る前から笑う準備できてんねや、会社に笑わす舞台整えてもうてんねんで。そら笑うわ。ウケて当たり前やがな。せやけどな、そのうち人気もなくなるわな。若さも通用せぇへんようになるわな。そん時がホンマもんの勝負っちゅーもんやな。そのうち花月やのうて田舎のスーパーでやらなあかんようになるわな。今のお前の笑いがそん時ウケるんかいな?ワシはウケへんと思うで。ええか、言うとくで。笑いにきた客を泣かすような芸人にならなあかんねん。最近の若手に足れへんのはそこや。お前も一緒や。ワシ言うてんの、わかれへんやろ?ええわ、今にワシが言うてた事が正しい、いう事に気付く時がくる!お前も気付く時がくる!○○さんみたいにならなあかんねや。わしはお前に○○さんになって欲しいんや!」



実にこの師匠アツく語っておられる。少々酒が回っておられるようだがアツく語っている。
ツッコミどころが満載ではあるがまさに独演会である。
説教を食らっている若手が言い返すスキもなく返事を返すのが精一杯というところだろう。
※最後の○○さんは落語家っぽい名前でしたが初耳で忘れてしまいました。





こういう雰囲気の中、そこを横切るのは少々気が引けたが説教は終わりそうもないので隊長はそこを通り過ぎてい行った。
師匠はまだフル回転で説教をしていた。ワンカップを煽りながらである。






相手も居ないのに…







そう。お笑いの師匠かと思ったらただの酔っ払いの独り言だった訳です。
もしかしたら電話してるのかと思い2度見したけどやはり持ってるのは電話ではなくワンカップでした。。

でも俺はそれほど驚かないよ、これぞ大阪クオリティ。



この日素敵な演目を聞かせてもらった隊長は幸せな気分で眠ることができました。


なお、語っていたのは『お笑い』とは程遠そうなヨレヨレのおっちゃんだった事を付け加えておく。



でわ股。。



posted by 隊長 at 08:37 | Comment(0) | ウラ話

2011年07月30日

道におっぱい落ちてた。。

道におっぱい落ちてました。。

あ、いやもちろん本物ではないですよ。
アダルトショップで売ってるこんなやつです。



おっぱいメロン
おっぱいメロン



シュールだ。
エロ本離れが叫ばれていて久しいが同じように最近道にエロ本が落ちてないと思ったら、おっぱい落ちてるとはな。。これは盲点だったわい。

落ちてたのが国道でね、人が歩かない場所なので誰か確信犯がそこに置いたのだろうね。

数日後に再び通ってみたのですがまだありました。でもね…

なんかすっごく汚れてるんです。そりゃそうです。車の排気ガスと埃にまみれて黒くなってしまったんでしょう。心なしかボロボロにもなってきてるようにも見えます。60キロで通過しながら見るので一瞬の判断ではありますけどね。

「ようスティーブ。なんで俺はこんなに悲しい気分なんだ?」(誰だそりゃ)

と、同時にだ。

と、同時に俺はあのおっぱいを揉みたい衝動に駆られていた。。
どこかに車を停めて歩いておっぱい揉みに行けばいいじゃないか?すっごく車通り激しいけど。。
まず形を確認するように触って、その後、やわやわ揉もう。最終的には両手使って揉みしだくさ。顔を埋めたっていい。(汚いわい)

しかし俺は思いとどまった。。

だって揉みたいけど揉んでしまったら絶対もっと切なくなるもん。ガッカリしそうだし。
ついでに言えば揉んだ瞬間からそのおっぱいの所有者は隊長に変わるのだ。
是非ともこれだけは避けたい。。

考えてくれ、真夜中に助手席に汚れたおっぱいを乗せた男の図を。。
その男はたまにその汚れたおっぱいを揉むのだよ。とても悲しそうな顔で。。


俺らしいにも程がある。(なんでじゃい)


まぁいい。

今日はおっぱい拾わなかったというお話なんだよ、坊や。

でわ股。。


※落ちてたのは隊長が昔買おうかどうか迷ってた商品だったようです。
posted by 隊長 at 09:22 | Comment(4) | ウラ話

2011年06月22日

ラブホ街で逆走。。

友人と立ちんぼを冷やかしに行った時のこと。

いつもの外国人ゾーンを通り、アジアニューハーフゾーンを抜ける。
それが定番だったのですがもう1ヶ所行きたい場所があった。

そこはホテルの密集地になっていて立ちんぼゾーンの川沿いとは少し離れている。
以前1人で偵察に行ったときに見て気になっていた場所である。

その時に明らかに日本人っぽい若い子達が客待ち顔でラブホの近辺をうろついていたのである。
そこはあまり長い道路でもないのであまりゆっくり観察はできなかったのでもしかしたら日本のギャルファッションをしたアジア系の女の子だったのかもしれない。でもどちらにしろ間違いなく今まで知らなかった立ちんぼスポットである事は確かだ。俺のチンコメーターが鋭く反応したのだからそうに違いないのだ。(ほんまかいな)

その場所が新たな立ちんぼスポットなのか、以前から定番だったのかは分からないがもう一度見てみたかった。まず知りたいのは日本人なのかどうか?という事。幸い今日は友人も一緒なので2人で判断できる。

なんだか記憶が曖昧で少し迷ってからそこに到着。

「そこのラブホの入り口の道に居たんだよ」隊長

そういって進んでいくとその入り口の道をパトカーが前と後ろを2台で停車していた。
しかもパトカーには4人づつ乗っている。
さらに一瞬で見回すと路上にも何人もの警官が張っている。

なにこの『警察24時』な雰囲気!?

焦った俺はなぜかハンドルを右に切り、パトカーとパトカーの間の細い道へ進入。
※ラブホ街の入り口の道で前に立ちんぼがうろついていたのがそこだった。


「そこ一方通行だよ!」友人

そう、

俺はあろうことか警察十数人が見守る中でしかもパトカー2台が入り口を挟んだ一方通行の道を逆走したのである。ルッパーン。(←無関係)

俺はすぐ右手にある空き地に車を止めた。
もちろんすぐに警察はやってきた。
窓を開けると俺は先手を切った。

「ここ一方通行ですよね…」隊長
「そうですね。」ポリスメン

正直警察が居なければ進入禁止の標札ぐらい気がついたと思う。
でも言い訳はしなかった。俺、明治100年の日本男児だし。(叱られるぞ貴様)

すると警察官は言った。
「いいから来た道から出なさい」

奇跡的にキップは切られずに済んだのである。
警察官もある程度察していたのであろうと思う。俺がテンパってた事。。

と、いうか多分このあとで大捕り物があるだろうから俺みたいなチンカスに構ってられんというのが本音だったと思います。どちらにしろ助かった。。
で、なんの捕り物があるんかしらね?もしかして立ちんぼの客ですかね?皆様お気を付けを。

ちなみにこのとき助手席に座っていた友人は食べ過ぎと飲みすぎでベルトとズボンのホックを外していた。しかもカッターシャツを外に出している状態である…

俺は思う。。
間違いなく俺たちはホモだと思われているだろう。。

男2人でラブホ街に入って行き、しかも助手席の男は今にも下半身がはだけそうだ。
切羽詰った男が2人でラブホを探して彷徨っている図。どう見てもそれにしか見えん。
いい訳ご無用で詰んじゃってる状態だ。

警官は戻っていった。
若い警官だったので上司に何やら報告していた。

『ホモでしたわwww』

↑ たぶんこんな報告に違いない。

考え過ぎだろうか。。


結局、立ちんぼの件は分からず仕舞いでした。


でわ股。。



posted by 隊長 at 00:00 | Comment(6) | ウラ話

2011年06月01日

成長しないって約束じゃん♪

『成長しない』って約束じゃん? by川本真琴



男と女という物は、基本的に相容れない生き物だと思う。

男は狩りが好きだし賭けを好む。そうしないと生き残れない事を知っているから。
そして女は貯蓄を好む。男が破滅するまでサイコロを転がし続ける事を知っているから。

もちろんそうではない男もいる、女も然り。

この両者が深く分かり合うのは大変難儀である。いや不可能に近い。
だからこそ興味が尽きないのですけどね。

でもぼくはこうあるべきだと思うのだ。
分かりあう必要など何もない。

間抜けな男とバカな女。
そうしないと生きて行けない男と女。それでよろし。



昔、母ちゃんが1万円をくれた事を思い出す。
二十歳になった頃かな・・
なんでくれたかは覚えてない。たぶん誕生日だったんじゃないかな?
俺はその1万円を持って、その日のうちにパチンコへ行き、全てを持っていかれた。
よれよれの服ばかり着ていた俺に『服でも…』と言ってくれた1万円だったような気がする。
俺はその金を増やして服も買って手元にもお金を残そうと思った。そして全て失った。
若気のナニ毛というやつだ。※若気の至りです



女は男になかなか金を渡さない。ロクな事に使わない事を知っているから。

母ちゃんも本当は知ってたと思う。
俺がロクな事に使わない事を、、



母ちゃんが1万円くれた。

先々月の中旬の出来事、誕生日だったのだ。
『ご飯でも…』そう言って1万円をくれた。

俺はその金を持ってその日のうちにピンサロへ行った。。







だって、、

「本日限り60分1万円ポッキリ」ていう営業メールきたし。(言い訳にならん)


これは一体、ナニ気の至りだろう?

いやいやきっとこんな所に男と女の深い溝のようなものがあるのだと思う。




『男と女は相容れない生き物である』隊長談 ←そりゃテメーが成長知らずなだけだ


でわ股。。


posted by 隊長 at 09:20 | Comment(4) | ウラ話

2011年02月09日

おもしろい話とつまる話。

「やっぱ冬はオナニーに限るよね」

ってアレ?俺いま声に出してた?
まぁむしろ声に出して言いたい言葉のひとつではありますが。(どこらへんが?)



なんとなく今日は小話でもします。
うららかな午後だし。(書いてるの夜だけど…)

設定はキャバクラ嬢と客です。(行ったことないけど…)
どないやねん。。



−面白い話とつまる話−


「つまんなーい、なんか面白い話してぇ」キャバ嬢

おもしろい話か…じゃぁねぇ。

「うちに昔犬が居てさぁ…」たいちょ
「うんうん」キャバ嬢
「背中の真ん中に楕円形に茶色くてねそこを撫でてあげるとなぜか足が軽く伸びるんだよ。気持ちいいのか触られたくないだけなのかもしれないんだけどね。まぁそれはいいんだけどさ、ソフトバンクのお父さん犬ほど白くはないんだけどね、ちょっとくすみがかかったような白い犬だったよ。さっき言った真ん中の楕円形の茶色の場所意外は全身白い犬なんだ☆」たいちょ
「ふーん」女
「尻尾の先まで白いんだよ ( ^ω^)」たいちょ
「それで?」キャバ嬢
「いやだから…これがおもしろい話なんだけど…」たいちょ

「なにそれ( ゚Д゚)?全然つまんないじゃん」女

あれ?(・_・)尾も白い話なのにな…



つまんない…

そうか、つまる話がいいのかな?



「うちの田舎は子供のころまだ汲み取り式だったんだけどね、ある日さ…( ´艸`)」たいちょ



ま、いっか…




でわ股。。



posted by 隊長 at 00:00 | Comment(12) | ウラ話

2011年01月13日

ぼく隊長。主食は野菜ジュースだぉ。

どうも。隊長です。

特技はオナニー。
苦手な科目はセックスです。

練習好きで本番に弱いタイプってのかな?(しらんがな…)


さて、バカはほっといて話を進めます。


皆さん、お元気でしょうか?
俺はなかなか絶好調です。(心の方はね)
それとは裏腹に身体がボロボロで胃腸風邪のようです。
そらもう吐くわ戻すわの大騒ぎです。(あの、、吐くと戻すと一緒ですけど)

ここ2日間、ほぼ野菜ジュースだけで生きています。

でも心配要りませんよ、気持ちが元気ですから。
何?別に心配してない?あ、そう。。

そんなこんなで素敵な新年開幕ダッシュも決まりつつ、読者さまから投稿レポートもぞくぞくと送っていただきまして大変目出度いかぎりです。相変わらずわくわく関連のレポートが多いです。ていうかわくわく関連しかこないです。まぁ出会い系には人間ドラマが多いですからね。レポートもしやすいかもしれませんね。
なお風俗系のレポートもお待ちしてますのでどしどし送ってくださいね。もちろん出会い系関連も引き続き絶賛受付中です。新年早々投稿レポートをたくさん貰うと皆さんのやる気を直に感じられますし俺もやる気が出てきますわ。
やっP〜。(ホントは下痢Pなんだがな…)

ところでわくわくのサイトが年末に不安定になっていたんですが、サイバー攻撃をしかけられたとの事です。サイバー攻撃されるほど大きくなってしまったんですかね。。あまり大きくなりすぎて今の状況が色んな意味で(そんなあんな意味で)維持できなくなると残念ですのでほどほどに今のままでいいと思います。

希望的観測としてはSNSの世界は少々バブってきていますので完全に18禁にしている出会い系サイトは割と勝ち残るのかもしれません、なーんて思う訳です。それにむしろ○○や××なんかの無料を謳うゲームSNS関連よりも健全な気すらしてきますから不思議ですよね。
しかし無料ゲーム業界に自浄能力なんてものはあるんですかね。大人の○○なんて回りくどい事を言ってないで規制かかる前にさっさと18禁にしてしまえばいいんですよ。と言うのは暴論なんでしょうかねぇ。18禁をかいくぐって垣間見る大人の世界こそ魅惑的だし憧れになりうると隊長なんかは思います。すべてを与えられて育つ子供は果たして幸せなのかどうか。青少年にとってエロ本は隠れて読むものであって、手に入れるのに少なくとも多少の苦労を伴うものであるべきではないかと。そしてその大人の世界には様々な罠が仕掛けられていている訳で、入場は無料だけど変わった乗り物や人気のアトラクションのファストパスを手に入れるのはお金がかかったりする場合があるのです。でも遊園地側(大人側)は『よく知らなかった』では許してはくれません。そこで保護者が出てきます。「分別のつかない子供から巧妙に金を取るとは何事だ!」と。その保護者本人は分別のつかない子供に遊園地入場券付きの高機能携帯を与えた事はすっかり棚にあげている訳です。また遊園地側としては一番儲かる顧客を完全に手放せなくて激しくジレンマっている訳です。

もともとビジネスモデルは 『無料をエサにバカを釣る(キリッ)』 です。



ところで今年の成人式のニュースを見ましたが皆さん大変立派だと思います。
なんか言う事とか、志みたいなものが素晴らしい。俺の20歳なんてひどかった。(詳細は省かせてくれたまえ)今の20歳ってのは完全なデジタル世代ですもんね。ぼくら(隊長38)の世代とは知ってる情報量が格段に違うのかもしれません。デジタル世代なんだけどちゃんとアナログも知っているようだし。世の中やネットの罠なんかにもきっと気付いている人が多いのかもしれません。それなのにちゃんと希望と目標を口に出して言うことができる。

なんだかんだ言っても若いってのは素晴らしいですね。





新成人の皆様くれぐれもこんな大人にならんように気をつけてください。(ほっとけ)


でわ股。。


posted by 隊長 at 00:00 | Comment(8) | ウラ話

2010年12月18日

ワンクリ業者(U)

冷えてきましたねぇ。。

まさかの続編です。

前回の業者がしばらくお休みしてからまた送ってきはじめました。

と、いう事は週末だけやってるのかな?
それとも週末に種を蒔いておいて平日の間に振り込ませたい線か?
あまりにも皆引っかからないので取りあえず先週送れたアドに送ってるか?

まぁそんなトコでしょうね。

キリがないので業者とメールのやり取りして遊んでみました。(以下)



とりあえず引っ掛けてみる。


隊長メール

件名「送信メールエラー」
本文「ユーザーが見つかりません」


すると。。

業者メール

件名「Re:」
本文「お問い合わせ有難う御座います。ご質問内容が分かりかねますがどういう事でしょうか?」


うーむ。
やっぱコイツ丸っきりのバカじゃねーな。。
こんなんじゃ引っかからんのね。ただ俺、なにも質問はしてないけどね。。

でわ。。

隊長メール

件名「こういう事ですわ(笑)」
本文「載ってますね。ご認定お目出度う御座います。」

※上記リンクはワンクリック詐欺ページではないのでご安心を。

すると。。

業者メール

件名「Re:」
本文「お客様の解釈は自由ですが、それでご質問は何ですか?」


まぁまぁ。

返信してきただけ立派だけど否定ぐらいしなさいよアンタ。。
そんなんじゃとても政治家にはなれんよね。(関係ないけど)
そしてどうしても俺に質問してほしいみたいですわ。

でわ。改めて質問を・・

隊長メール

件名「無題」
本文「儲かりますか?」


すると。すぐに返信が。。

業者メール

件名「Re:」
本文「それが質問でしょうか?」


色んな意味で違う。そこは「ぼちぼちでんな、」と返さんかい!
もしくは「あかんなぁ」とか「わややわ」とかあるでしょうが。
この返しじゃ、さんま師匠ならここから2時間は新幹線で説教やぞ!
俺が昔から言ってるじゃない、質問を質問で返すのは時間の無駄だって事。
 
「○○ちゃんはいくつなの?」
「いくつに見える?うふふ」

↑ このやり取りはコンパでもキャバクラでもホント時間の無駄なの。分かった?
だいたい最後に語尾が上がって「?」が付いてたらそれは質問って事なの!プンプン



って送りたかったけど打つのが面倒だからやめときました。

でも俺が金にならん事ぐらいは最初の時点で中2の時の俺ですら分かりそうなもんなのに律儀に返信してくるから偉いよねぇ。丁寧な口調だし礼儀正しいし優しいし。なんか冷めた態度がまたステキみたいなね。



ヤバイ。。


俺はちょっとお前の事が好きになり始めている。(love注入)







でも俺が返信しなかったからかなんか静かになっちゃったなぁ。。ツマラン

が、3時間後。。


続きを読む
posted by 隊長 at 15:40 | Comment(4) | ウラ話

2010年12月14日

ワンクリ業者。。

年末ってお金要りますもんねぇ。。



久しぶりに携帯のワンクリサイト踏みましたわw
しかもしつこく届く。

「お客様の現在のポイントをお確かめください」

と、いうリンクを押すと。

「10000円分ポイント購入ありがとうございます!24時間以内にお振込みもしくはクレジットカード決済をしてください。エッヘン」

みたいなページが表示される。

おいおい今時ワンクリかよ…
これで払う奴居るんかいな。。しかも1万円ってのが寸借チックで泣けるわな。
もっと豪快にせめて3万円とか5万円とか言ってくれよ。お前らもデフレに苦しんでるのかい?



そこから嵐のような請求メールがやってきた。



お客様より2010-12-11 11:29:56に便利な後払いにて御購入頂きましたポイントは既に追加致しております。
追加されましたポイント料金をご清算頂けませんと当サイト御利用停止・配信停止等のご希望は受理することが出来ません。
今後の為にもお早く御利用料金のご清算をお勧め致します。
≪会員様情報≫
登録アドレス:【○○○@docomo.ne.jp】(隊長アドレス)様
登録ID:【KB○4428○○】
借入金額:【10000】
借入日時:【2010-12-12 10:29:56】
お客様PASS:【0000】
御利用料金のご清算を宜しくお願い致します。



こんなメールが大量チックに送られてくる。

もちろんその度にドメインブロックをかけるんですがちとこの人、しつこいです。
ブロックしてもすぐに違うドメインから送ってきます。なんか頭使ってます。
しかしサイトのシステムといい、回収委託先とサイトを分けている部分といい、ドメインを変えて請求してくる部分といい、かなり頭を使っている。まるっきりのバカではない事は確かです。逆にこんな危ない橋を渡らないで正攻法でやってもそこそこ儲けられる人物のような気もするが何が彼を詐欺に駆り立てるのだろう?捕まりたいのかな?わからん。。「自分は善意の第三者ですから」で逃げれるとでも思ってるんでしょうか。


さて、24時間以内か。。

この後の展開を想像すれば24時間が経過すればたぶんブラック扱い(俺ね)にされて回収業者に委託するからとか言って請求額が10倍ないし20倍ぐらいに跳ね上がるんだろうな。だんだんめんどくさくなってきた。払っちまうか。(払わねーよ)
ちなみにここで払うと『カモ野郎認定』なので余計ひどい事になります。

この時点でまだ7時間ぐらいしか経ってないのでまだまだ続くな。。
すでに50通ぐらい請求メールが着てるような気がする。


直接返信する事にしました。

返信内容は以下。(原文のまま)




続きを読む
posted by 隊長 at 00:00 | Comment(6) | ウラ話

2010年11月26日

なんで裏本は満面の笑みなんだろう?

色々な意味で初心に帰らねばならんと思う今日この頃です。

初心と言えばその昔俺は裏本を買う為だけに新宿へ行った事もあるし、裏ビデオを買う為だけに大阪へ行ったりしていたものです。
ちなみに大阪の裏ビデオ屋はわざわざ行ったにもかかわらず潰れていた事がありましたっけ。
一見つまらん行動を繰り返していたように思うのはやはり今は裏モンがあまりにも簡単に手に入りすぎてネットなんかやってると丸見えモノにあまりにも簡単にたどり着いてしまうからですよね。。でも当時は裏ネタを得るのにはかなりの苦労が伴ってたんですよ。そのあたりの経緯についてはこの記事に詳しい。(こちら)ってバカお前の書いたレポートやんけ。手前味噌にも程があるぞ。

なにしろ裏モノはなかなか手に入らなかったんです。
それが今やネットなら簡単に手に入るんです。(2回言いました)



でもだからと言って乳首見えたぐらいで規制するのは極端なんじゃボケ!(誰に言ってるの?)


ところで裏本が発行されなくなって久しいですが、裏本の女の子はみんなキュートでした。
どの子もビミョーに昭和テイストな雰囲気を残していたのは撮る人のセンスだったのかもしれません。

なんかね、初めて裏本手に入れるでしょ?

表紙はなんだかグラビア風というかOL風だったりする訳ですよ。

そしてドキドキしてるのを平静を装いながらページをめくるとね。。。


いきなり『ドカーン!』と丸見えなんです。

しかも大股開きで女の子は満面の笑みだったりします。
裏DVDですら1枚1枚ゆっくりと脱いで行くでしょ?(だいたいね)
それがいきなりなんの脈絡もなく。

『ドカーン』です。

当時のぼくはあっけにとられて興奮より先にびっくりした覚えがあります。
にしても裏本の女優さんはやたらと笑顔です。

おっぴろげてもニコニコ。
挿入されててもニコニコ。
さすがにフェラしてるときは笑ってないですけどね。
かなり強引な体位でもニコニコ笑っています。

なんかそれを不思議に思っていたのですが、これには一説あります。

1.写真なので音声がない訳で女優が楽しく撮影している雰囲気を作り出している。
2.恥ずかしそうな顔や、感じている顔だと目を閉じた写真ばかりになってしまうから。

とにかく裏本は見えそうで見えていないビニ本に比べて何やら明るい雰囲気がありましたね。


そこでふと思い出したのですが裏本とストリップってナニかしらの共通点があるように思います。女の子はとってもニコニコしながらおっぴろげてくれますから。(リズムと手拍子に乗りながらね)


そんな折、先週HPにUPした「隊長ピンクの小部屋に再び潜入」の舞台であったストリップ劇場が閉館しました。。。。。。

自分でもなんというタイミングだろうと思ったのですが、3日前通ったときはすでに解体工事が行われていました。1度壊したストリップ小屋。。もう2度と建て直される事はないでしょうね。また俺の青春が1つ消えたような思いがしますが時代の流れなんですかね?せめて今全国に残っている劇場は1日でも長く続いてほしいものです。


隊長死んでもエロは死なず。

ってなんで俺が死ななあかんねん。   股。
posted by 隊長 at 09:30 | Comment(0) | ウラ話

2010年11月16日

裸稼業。。

どうも、ちんこ細カリ低伯爵こと隊長です。(言いにくいわ!)

しかし冷えてきましたね。
懐が寒いのに気温まで寒いとチンコまで縮んでしまいますね。(←おいこいつ元からやぞ)

まぁいいさ。ええんかい。

と、いう訳で(どういう訳?)死ぬほどお気に入りなローション。アストログライドをネット注文したばかりです。すっごい長持ちしますよ。なんで長持ちするかは秘密。(言えよ)
隊長撮り写真はこちら。今回はNLSにて購入スマタ。(しました)


さて。話は変わり、珍しくニュースネタ。だ。



女子高生らが、自身の猥褻な写真を撮影して販売、検挙されるという事例が相次いでいる。援助交際よりも安全で簡単、すぐにお金がもらえる、という勘違いがこうした行為に走らせているようだ。

新聞などによれば、18歳未満の少女が自分の裸の写真を販売する事件が相次いでいる。(以下)


http://news.livedoor.com/article/detail/5137765/

うーむ。
やっぱこういう事なんだね。。

なんか身につまされる記事である。
ってつまされねーよバカ!バカバカバカバカ。



と、言うのもね、HPの方にストリップネタをUPしてあるんですがその中に書いた内容に少し関係あるような気がするんです。
よく女子高生が援助交際なんかで補導されたりしますけど逮捕されたりはしないんですよね。捕まるのは未成年の場合斡旋した人間と客の方であって未成年の本人は逮捕はされません。(斡旋は捕まります)

が、しかし女子高生が丸出し写真を売れば18歳未満だろうが60歳だろうがとっ捕まる訳です。。
で、この場合、客は無罪放免な雰囲気です。厳密に言うとどうなのかわかんないですけどね。。誰が加害者で誰が被害者なのかと考えるのが犯罪の基本なのかもしれませんがここには被害者は見当たりません。


つまるところナニが言いたいかと言えばね。。


やっぱオナニーは室内に限るぜ。(全く意味不明)

股。。

posted by 隊長 at 09:01 | Comment(4) | ウラ話

2010年07月08日

デリヘルってナニ?

「明日棚卸しで忙しいんですよね、うふ」某事務員

な、なんか震えるよね…『棚卸し』って響きが。。
事務のしずくちゃんが明日棚卸し。ハァハァ (誰だしずくって)
※この人『筆下ろし』と勘違いしてます…



7月ですね。暑い日が続きます。
ていうかもう7月かよ。年取ると年々月日が経つのが早いね。

ところで俺はネット上以外では、余程仲良くならないと風俗の話はしない。どちらかというと『風俗なんて行きませんよアタシ』という態度を取ったりするほど警戒している。
先日某仕事の延長みたいな集まりがあって、いい感じに皆さん酔っ払ってきたところで隣のエロス丸出しの兄ちゃんが言った。

「地元にデリヘルできたんですよ、知ってますか?」エロ男
「そうなんですか〜」シラフの隊長
知ってるに決まってる。でもこの場でその話題はヤヴァい。だってそばにたまたま親戚が座ってるんだもん。完全に聞こえている。

「今度どうですか?一緒に?」エロ男

さてどうするか。。この場合どう答える?
仕方が無い。必殺技を使おう。

んーと( ゚Д゚)

「デリヘルってキャバクラとどう違うんですか?」隊長(←真顔)

よしキマった!
相手の話の腰をへし折る必殺技である。一発で盛り下げてやった。
相手はしこたま酔っ払っているので説明も面倒くさいので話は終わりになるのは目に見えている。

これは質問を質問で返すという、逆にされると俺が一番嫌いな方法だ。

「年いくつ?」「いくつに見える?」
「出身どこ?」「どこだと思う?」

みたいな。(これとはちょっと違うだろ)

でもなんか萎えるでしょ?
興味のある子に言われる分には萎えないんですけどね(どないやねん)結構、話題がなくて繋ぎに場当たり的な質問した場合の返答だと話の腰が折れます。もしかしたら俺みたいに女の子もわざとやってるんだったりしてね。アハハ







その後、その酔っ払いにキャバクラとデリヘルの違いを事細かに説明されたのはここだけの話である。


いちいち初耳な顔で相槌を打つのは思いのほか辛かったです。


貴様俺を誰だと思っとるんじゃい。(お前が聞いたんや)


股〜


posted by 隊長 at 00:00 | Comment(4) | ウラ話

2010年06月17日

生フェラとゴム挿入のあいだ。。

昔ね、ススキノのソープとヘルスへ行ったんですよね。
そこで女の子の思考ってのはホント面白いな、と思ったんです。
やはり女の子の思考というか建前というのは、ぼくらの想像をはるかに超えた位置にあって、ぼくらの見ている景色とはまるで違う方向を向いているんだと妙に納得した記憶があります。

ちなみに今は知らないけどあの街は面白い場所でソープが1万円に対してヘルスが8000円〜12000円でヘタするとヘルスの方が高かったりするんですね。

当時のぼくの場合(約15年前ね)

ソープ40分 1万円

ヘルス45分 1万円 でした。

ちょっと感覚的に不思議に思うかもしれませんが、ぼくの行ったお店がイメクラチックなお店で少々ススキノヘルスにしては割高だったのかもしれません。ちなみにソープ嬢もヘルス嬢も若くてかわいい子でした。以下嬢との会話抜粋。

「ヘルスとか行った?」ソープ嬢
「ソープとか行った?」ヘルス嬢


似たような事をなぜか聞かれました。以下答え。

「行ったよん☆」隊長

「ソープって本番しちゃうんでしょ?私無理。」ヘルス嬢
「ヘルスって生フェラするんでしょ?それも口に出しちゃうんでしょ?信じらんない。」ソープ嬢


ね、面白いでしょ?
さらに面白いのはどちらが正しくてどちらが間違ってるなんて言えないところですよね。彼女たちには彼女たちの正義があってメンツとプライドがある訳です。




フと思うんですが、、、

世の中の戦争や紛争や宗教や政治なんかも元を正せば同じような事なんじゃないのかなぁ。。

右と左。下と上。西と東。北と南。





話がぶっ飛びました。
裏本をネタにした中二の夏くらい飛んだよ。



俺という人間の、左の金玉と右の金玉。
正しいのは一体どっちなんだろう…


って知るかボケ!

股。。
posted by 隊長 at 00:00 | Comment(4) | ウラ話

2010年06月04日

夢物語。。

不思議な話です。

ここ2週間ばかり俺にしては激しい肩こりと腰痛に悩まされていました。さすがにこれはいかんと思いましてマッサージ屋にでも行こうと思い電話をとり、なぜかソープの予約を入れてしまったのは皆には内緒です。俺らしくて安心しましたか?そうですか。

話が反れた。反れるのはチンコだけにしとけ。

まぁまぁ、そんな訳でして肩こりに悩んでたんです。


※ここからは非常にくだらない話です。(最初からくだらんやんけ)そしてちょっと電波出てますのでお気をつけを。(お前が気をつけろや)


先日夢の中にマッサージ師らしき人が現れましてね。まぁ夢なんで色んな事柄が破綻してるんですが、俺にマッサージし始める訳ですよ。それがおっちゃんなんですが夢の中で俺は「俺が呼んだのは女の子のマッサージ師なんだよな…」と思っている訳です。もちろん女の子であっても呼んだ覚えはありません。そのおっちゃんは押し黙ってうつ伏せに寝てる俺の肩を押すんです。俺は強い力には弱いのですが(だから女の人を希望する)全然痛くはないですが呼吸は苦しい。しかし時間にして10秒もなかったぐらいです。俺の初挿入ぐらいの時間よね。(知らんがな)

ここで目が覚めたのですが、嘘のように肩こりが消えていました。



ちなみにこの話を2人に話したのですが、一様に可哀相な人を見るような目で俺を見てくれました。ありがとう。でもヤメテそんな目で見られるとアタシ濡れちゃうから、みたいな。(意味わからん)

まだ話は続きます。



まだ読むって人
posted by 隊長 at 00:00 | Comment(12) | ウラ話

2010年05月31日

恋愛相談?。。

男はさ、やっぱ風俗派とキャバクラ派と分かれると思うんだよね。うん、彼女が居たって結婚してたってそれは関係ないよ。俺はどっちかって言ったらキャバ派の方が危ないと思うな。なんかね恋愛感情に近いような気がするんだ。あ、そうそう、相手を落としたい感じ!浮気派もキャバ派に近いと思うよ。それが風俗だと割り切っちゃってるからね。その先はないもん大概。
あ、でもね2つに分けちゃったけど「どっちにも行かない」ってヤツも多いからね。
そうだよ、居るって!結構たくさん居るよ。
ソープなんて行った事ないヤツの方が多かったりすると思うよ、え?違う違う。そんな風に皆行くもんだなんて思わないほうがいいって。1回だけ上司とかに無理矢理連れられてきても2度と行かないヤツも多いしね。極端なパターンが多いかな。行き過ぎるヤツと。まったく寄り付かないヤツとね。

え、俺?あはは。あはははは☆




先日、ソープ嬢に恋愛相談および世の男性観を聞かれて持論を軽く展開してきた隊長です。俺はナニをやってんだろう。。

でもソープ嬢には幸せになってほしいんです実際。
それがお金なのか男なのかは分からないけど時には相手を盲目的に信ずる事も必要なのではないでしょうか?
えぇえぇ。お前が言うな。お前だけは言うな。ホント俺が言うな、みたいな。

でわ股。。
posted by 隊長 at 09:00 | Comment(6) | ウラ話

2010年01月24日

グーグルアドセンス。。

「脳ある鷹は爪を隠す」か。。
昔の人はよく言ったもんだなぁ。
俺のチンコも軽く隠れとるもんね。意図的じゃないのが痛いけど。

でもな、これだって見方を変えればさ。

「人知れず爪を研ぐ男」なーんて。見えなくもないよね☆
そう、その男は人知れず都会の片隅で好機を窺い爪を研いでいるのだ…
みたいな、みたいな☆

かっこいいなぁ。

※注意
上記は某風俗にて爪が伸びてるのを店員に咎められ、店の片隅で爪切りとヤスリがけをさせられている残念な男の姿です…



さて(なにがさてだ)
前回はまたコメントできない設定にしてしまってました。。
去年の書きかけてたやつだから設定がそのままだったみたい。
正月ボケよね。年中ボケとるがな。

去年と言えば去年のいつからだったかこのブログにグーグルアドセンスを貼っています。隊長の活動費の足しになるかと思って貼りました。えぇえぇ、天下のグーグルですよ今何かと話題のグーグルですよ。こんな下ネタ野郎のサイトなんざ認可されないと思ったらアッサリ許可してくれたんでね。ケツの穴の大きい会社ですよ。

軽く説明しますと、記事の上下に広告が入る訳ですがぼくが書いた文章によってその広告主は変わります。つまり書かれている内容に近いキーワードに合致する広告が表示されるしくみです。
そして読んだ人が興味を持ってクリックするとその広告サイトに飛ぶ訳ですが、そうなるとぼくに報酬が入る事になります。要はクリック成果報酬型の広告です。

10ケ月ぐらい経ったと思うんですよね。
報酬は現在6500円です。
えらい牛歩やのう。。
多いと思う人もいるのかな?1日当たりで20円ぐらいですねぇ。
ちなみに10000円超えると受け取れるようです。

なお、10000円超えたらアドセンスは外すつもりです。
(なんか見た目に邪魔なんで。。特に画像で出る時が耐えられん…)
まぁここからグーグルの広告が消えたら1万円超えたと思ってくださいね☆

外したいとずっと思っていたのですがどうせなら貰ってからやめないと損ですから。せっかく認可してくれたし少なくとも収入にはなるのですが、1万円貰うことより広告外せる事の方が楽しみになっちゃったのでしょうがないですね。
外したい外したい。ホントはずっと外したかった、ってなんか大好きな子との性交の話みたいだよね。(?)

あ、1万円の使い道ですか?

これに関してはユニセフか国境なき医師団にでも寄付します。(マジ)
※さっきオナニーしたばっかりなんでそう思ってるだけかもしれませんけど。

でわ股。。

posted by 隊長 at 00:00 | Comment(6) | ウラ話

2010年01月08日

おみくじ

女子高生の上り坂自転車立ちこぎは破壊力バツグンだよね☆

どうも、隊長です。
ぼくは年が明けてもこんな感じですが皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。ほほぅ、イカな感じで過ごしですか?訳わかりません。

さて、例によってぼくは某愛知県某犬山市にある女陰を祀った神社をお参りしてきました。「世界が平和でありますように」いやホント言うと俺が平和ならそれでいいんだ。マジな話。

そしてここで毎年、気合を入れて引くのがおみくじです。

と、言うのもここのおみくじがやたらと当たる。(私的にね)





結果















『大吉』



ヒャッホー













内容だぴょん。


全体:思わぬ幸福があるようですが女難あり。
失物:女性にたずねなさい。知っています。
旅行:行きなさい。女色におぼれてはいけません。
争事:女性が相手だと負けます。
縁談:とりかえしのつかぬことがおこりますから注意。



なんか女ばっかりですやん!しかも完全に女難の相出てるやん。

でもまぁいいか、大吉だし。(ええの?)



あーさゆりちゃん。。
俺があの日に失くした純粋な心。どこにあるか知らないかな?
(しらねーよ、って誰だその初恋の人みたいな名前は…)


でわ股。。 でも大吉大吉♪
posted by 隊長 at 00:00 | Comment(11) | ウラ話

2009年12月11日

あったまきた(後編)

我慢汁出まくりの後編です。(LOVE)



前回のあらすじのうらすじ(無関係)

あたいクレジットカードを不正使用されたんだぁがく〜(落胆した顔)
でも不正はカード会社が見抜いたみたいであたいは何も払わなくてもいいしぃ〜わーい(嬉しい顔)なんもお咎めないみたし感ずぃ〜(はぁと)でも色々聞かれたのぉ失恋でも電話の男の人ってもすかすてイケメンexclamation&question週末の予定なんかも聞かれたらどうすぃよ〜目
って聞かれねーよキスマークバーカ〜晴れカラカラカラ





担当「いくつか質問させて頂きたいのですが?」
隊長「はいどうぞ(ってなんかやな予感すんな…)」

担当「最近海外へは行かれましたか?」
隊長「いや10年ほど行ってないです」

担当「失礼ですが海外のアダルトサイトであったり海外のショップであったり出会い系サイト等はクレジットカードでご利用になった事は御座いますか?」
隊長「海外のアダルトサイトはないですが海外のサプリメントならあります」
担当「いつごろですか?」
隊長「去年の今頃ですかね。。」
担当「それですと履歴ではないですね。。」

担当「クレジットカードはどこに保管されてますか?」
隊長「財布から出しません」

担当「では最後の質問になります」
隊長「はい」

担当「お客様のカードはもう使えませんが再発行を希望されますか?」
隊長「じつはぼく不正使用されるの2回目なんですよね。なので少し再発行には不安があるのが正直なところです」(カード会社のセキュリティに大きな不安)

担当「そうですよね(←少し強い口調)失礼な言い方になりますが、2回目となりますと少々お客様のカード管理に問題があるようです。もし再発行を希望されるなら海外の信用できないようなサイトにてご使用しないように注意していただくのが前提となりますがよろしいでしょうか?」(←完全な上から目線)















ぶつん。 ←何かがキレた音。
















隊長「あのですね…」
















「それを言うなら楽天だって大して信用出来る会社でもないですよね」※ものすごく優しく言った

















あーあ、言っちまった。
久々に言ったあとで、イッちまった感に包まれたわい。
ゴム着けてないのに着けてるつもりで中に出しちゃったような気分ですわ(無関係)







でもね、今回は知らないけど前回の流出は楽天関係者によるものだったはずです。参考

それがまるで2回とも完全に俺のせいのようなモノ言いです。
さすがにキレました。

当然、解約です。
ただ、様々な支払いに使ってますんで携帯ショップやら銀行やら走り回るハメになりましたけどね。でも今年からETCカードが年会費有料になったしどうしようかと思ってたから良い機会でした☆今はスッキリ。ソープで2回抜いたあとくらいスッキリ。



1時間後また携帯が鳴った。

担当「聞き忘れたんですが(腫れ物に触るような物言い)」
隊長「…はい」
担当「ETCカードもご契約されてるんですがこちらもご解約でよろしかったですよね〜」
隊長「…」





当たり前じゃボケ。


でわ股。






PS.今回べつに楽○(今さら伏字ですか?)をボロクソに言いたくて書いた訳ではないです。ただ今回の学びとしては自分が信用出来る会社(海外も含め)や利用しているお店が将来に渡って信用出来るとは限らないという事です。それは大きな会社であってもそうだし小さな商店であっても同じです。

そうは言っても俺は自分の目で信じられるモノ。
信じられる人についてはこれからも信じていきますけどね♪



posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年12月10日

あったまきた。。(前編)

さすがにキレた。(痔ではない)

思わずイッちまった。(早漏ではない)



あ、いやまぁ早漏なんだけどね、そっちじゃなくてさ。
ぼくは割と気の長い方だと思うんですけど。

昨日見慣れない電話が携帯に鳴りました。
あんまりにも怪しい番号なんで出なかったら、同じ電話番号を書いたメールが届いた。

『カード会社からのお知らせ』
○○様のカードが不正使用された可能性が高く、即時使用停止の措置をとらせていただきました。お電話いたしましたがご連絡が取れませんでしたのでメールにて失礼いたします。すぐに下記電話番号に連絡頂けますようお願い申し上げます。

以上。


おいおい、緊急事態じゃないかジョセフィーヌ。(誰?)

すぐに電話すると。
どうやら海外でものすごい勢いで不正使用されているらしいです。

日本時間12月7日にヤ○ダ電気で通販使用。(電マかな?)
北米のト○タにて使用。(ナニ買ったんだよ)
その他、もろもろ。
ちなみに俺は貧乏人なので車が買えるほどの上限はないと思います。

担当者が言うには。

「明らかに不正使用だとわかりましたので大丈夫ですよ☆」

安心安心。もともと金払う気はないけど。(当たり前)

「ただ、お聞きしたい事がいくつか有ります♪」




問題はここからなのです。。


次回へ続く。
posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年10月25日

俺を萌え死にさせる気かっ!

街でやたらとエロい格好した小学生とか、やたら色気のある幼稚園児なんか見ちゃうとなんか『イー』ってなります。コメカミというか眼球の奥の方が『イー』っとなるのです。でもこれは俺がその点に限って言えば比較的まともだからだと思う。
わかんない?いいんだよ、感覚の問題だから。



とは言えこれだと説明不足だからやっぱり補足します。

色っぽい幼稚園児を見たからと言って興奮する訳ではありません。
(結構嬉しかったりはしますが)
でもどうしてもエロい小学生なんか見ちゃうと『イー』ってなる。ある意味俺は普通にそのへんの女子高生や人妻なんかを見る目とさほど変わらない目で見ているのかもしれん。俺は区別などせんのだ。要は変態目線だ。威張って言う話でもない。

なんだか結局ここまでの流れで俺は何一つ得をしてないような気がする。むしろ軽いやけどを負ってるような気すらするけど…

これを踏まえまして…

隊長の好きな番組。。クッキンアイドルアイマイまいん


「ニーソを履かすな!俺を萌え死にさせる気かっ!」

http://www.youtube.com/watch?v=SewxB51cBnk

結局日本人はこういうベタな萌えが好きなんですよ。
ちなみに俺は彼女にエロさは感じません。イーともなりません。
ただ、軽く萌えたいだけです。2次元だけで満足しちゃうのが日本人の民族性なんです。(中には道を外す外道はいますがそんなもんはレアケースです)


それが、、、

その日本人独特の感覚が、、、




アメリカ人や、一部の政治団体、アグネスにはわからんのです!

「偉い人にはそれがわからんのです!」


でわ股。。 良い週末を!
posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話