2009年10月10日

ダメな大工は道具にケチをつける。。

「ダメな大工は道具にケチをつける」

最近読んだ本に書いてあった海外の諺(?)なんですがえらく心に響きました。そうだ、俺ダメだ。自分のセックス力と男子力の低さを棚に上げてなにチンコのせいにしてんだよ。いい言葉だ。胸に深く刻もう。



昔、コンパで会った女の話。

その女はペルーの民芸品のような顔をしていた。(どんなん?)
ただ、彼女はなんやしらん男についてアツく暑苦しく語っていた。

このペルー民芸品はその後、したたかに酔い。やがて下ネタワールドへと落ちてゆく。なお、その頃の彼女は南国の神様の置物みたいな顔になっていた。(早い話なんだっていいのよ)

「私、太くないとダメ」
「太くないと満足で、き、な、い、の、」
※チンコの話です。(念のため)

思わず「すいませんでした」と詫びを入れて許してもらおうかと思ったぐらいです。

すると友人が言った。
「馬鹿野郎!○○(隊長)メチャでかいぞ!コーラのビンぐらいあるんだぞ!」

何を言う〜

オイ、何を言う。思わずショージ兄さんの伝説的ギャグが炸裂するわ。俺は粗チンの神様やぞ。(誰がじゃい)

「あ、あ、あ、あ、OH!」

そしてうろたえた隊長は思わず同意してしまった。しかも外人風である。

「へぇ〜」※疑いの眼差しを送る南国の神

嘘ではない。本当に俺はコーラの瓶並みの太さなんだよ。
(ただし飲み口の方だけど…)



時がたち、今このペルーの民芸品の顔を持つ女に言いたい。

「ダメな大工ほど道具にケチをつけるんだよ!」(逆ギレ)





コーラのビン並み改め、コーラのフタ並みの隊長がお送りしました。

でわ股。。
posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年10月07日

なんか女の子にボロボロに騙されたい。。


どうも、隊長です。
まぁタイトルは半分本音で半分本気です。ってそれじゃマジやんけ。
いや、俺ってすっごく疑り深いんですよ。女の子に騙された事が今までの人生でゼロとは言わないけど、それでもやっぱり心のどこかで疑ってて結果ボロボロに騙される事はなかったように思います。

まぁどっちかって言うと俺は根本的に欺く側なんだと思います。
まぁどっちかって言うと、って話ですけどね。

秋ですよね。
秋だからそんな事(タイトル)を思い浮かべるのかも。

秋ですよね。(2回言いました)

アキと言えばなぜか隊長に縁の深い名前で、2人印象に残ってるんですけど1人目は置いといてもう1人はソープ嬢のアキちゃんです。(と、言っても店ではアキちゃんじゃなくて違う源氏名でしたけどね)ソープ嬢のアキちゃんってのはぼくのHPの中でたまにネタになってるんですけど一応隊長の若かりし頃の元カノになります。※各所で彼氏だと紹介されてたのと自宅に出入り自由だったので彼女で間違いないはずなんですがなぜか100%の自信がない俺が居る。

これがまったくヒドい女で、救いようのないような大嘘つきで2枚舌で、出先ですらすぐに行方不明になるし。(今考えると他の男にナンパされてったんじゃないかと思う)結局3ヶ月ぐらいでフラれた。っていうかフラレそうだったんでフラレる前に逃げました。(昔から俺はこうなのよ)

ちなみにね、ソープ嬢のプライベートのHはすごく良さそうに感じるかもしれませんが、この子に限って言えばお店がお休みの日はほとんどグッタリな状態ですので(仕事が激務な為)基本はマグロ状態でした、プライベート関係になってからフェラしてもらったのは最初の1回だけだったと記憶します。っていうかほとんど俺は専属マッサージ師のような状態でしたけど。

でも、大好きでしたね〜

裏切られても、ほっとかれても、嘘つかれても♪ 

みたいに。(おかしな2人 by ユニコーン)

毎年秋になると彼女を軽く思い出すようです。



さて、今回のオチです。

「お前ボロボロに騙されとるやんけ!」



そして…


『なんかまた女の子にボロボロに騙されたいな。。』



病んどるのう…



でわ股。。
posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年09月16日

発言には気をつけねばならん。。

どうも、平均以下の隊長です。(ほっとけ)



いつの間にか200万ヒットしてた。
こんな変態HPにいつもきてくれるアナタ(アナタの事よ)感謝してます街角でバッタリ出会ったら肉まん奢りますから声をかけてね。

そこで実に何年かぶりにアクセス解析に目を通してみた訳です。

ふと気になるのが国別来訪者である。

日本からのアクセスが76%だそうだ。

え?

と、いう事は。。

残りの24%もの方々はどこのお国からのアクセスなんでしょう?

(以下多い順に羅列)&隊長私的イメージ付

United States(アメリカ合衆国) 日本の上司
United Kingdom(イギリス) 隊長ポンドでエライ目に…
Tuvalu(ツバル※オセアニアの島国) 初耳でした。。
China(中国) やっつけ手コキ
Australia(オーストラリア) 有袋類
Thailand (タイ) ニューハーフ先進国
Netherlands (オランダ) 大麻天国
Germany(ドイツ) ヒゲ剃り
Russian Federation (ロシア) ピロシキ
Viet Nam (ベトナム) フォーガー
Belgium(ベルギー) チョコレート
Singapore(シンガポール) マーライオン
France(フランス) 腋毛ボーボー※隊長憧れの国
Taiwan(台湾) エステ
Switzerland (スイス) マネーロンダリング
India (インド) チラム カレー×365日
New Zealand(ニュージーランド) キウイ
Canada(カナダ) カナダドライ
Indonesia(インドネシア) 串焼き
Malaysia(マレーシア) 新婚さんいらっしゃい
Seychelles (セーシェル) すいません初耳です。。
Mexico(メキシコ) ルチャリブレ
Austria(オーストリア) 航空
Finland(フィンランド) 白い歯っていいな



おい、びっくりすんな、おい!

なに?このワールドワイドな感じ。。すごくない?
世界不思議発見、ていうかなるほど!ザ・ワールド。ハイ、消えた!みたいな。(訳わからん)まぁ海外に住んでる日本人が見てくれてるのかもしれないけど、下手すると翻訳して読んでる人も居るのかもしれません。

少なくとも3年前に解析を見たときは95%が日本のアクセスで残りがアメリカ合衆国だったように記憶してます。それが日本のアクセスが7割って。。日本人の包茎率と一緒じゃないですか…

なんか急に恥ずかしくなってきた。。※包茎の事ではない。

どちらにしろ。。

発言には気を付けねばならん。

でわ、股。。
posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年09月03日

うどんすすりフェラ。。

どうも、チンコが自慢の隊長です。

出だしから大嘘ぶっこいてしまいました。ぶっこくのはオナニーだけにしとけ。

さて、何年か前の風俗雑誌に出てた風俗嬢の得意プレイに『うどん啜りフェラ』ってのがあって「なんじゃそら?」と思いながらも強烈に興味が湧いた記憶があります。それを急に思い出しました。そんな出来事。



今年、ひょんな事からコンパ的なモノに参加しましてそこの女の子と話をしてました。※下ネタ封印。っていうか基本的にぼくは異性とはあんまり下ネタ話さないんです。ここで『あたし隊長と下ネタ話すけど…』←と思った人は自分が選ばれた人間だと思ってください。(非常に残念なお知らせですけど)

そこでなぜかうどんの話になった。。
近郊に安いうどん屋があって、そこへ行ったか行かないかの話。
以下彼女の便。間違えた、彼女の弁。

「行ったけどぉ。あそこのうどんちょっと私には太すぎて飲み込めないんですぅ。口の中がいっぱいになっちゃって〜。私はもう少し細いうどんの方が好みかなぁ。ぁふん」

貴様ら!言っておくが下ネタではないぞ。讃岐うどんの話だ。
最後の「ぁふん」は嘘だ。隊長のほんのサーヴィスだ。(どこが…)




俺は思う。。




この子はいい子だった。子というほど若くはないが(29歳)清潔だし、礼儀正しいし、ほど良い露出でとってもイイ匂いするし。(某変態男匂い嗅ぎまくり)




俺は思う。。




「讃岐うどんがお口の中で太すぎる」

↑こんな事言う子に限ってフェラの時「隊長チンコ細い」って言いそうな気がする…

※考えすぎです。だってそんな事にはなりませんもん。






最後にひと言。

「その店のうどんよりは太いわい!」(被害妄想丸出し)



と、いう訳でうどんすすりフェラを思い出した話でした。

でわ、股。。
posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年07月24日

オナニーと電動こけし。。

どうしてオナニーをするの?
忘れたい事があるからさ(隊長)
何をそんなに忘れたいの?
そんな事は忘れちまったよ…(隊長)



ぼくは自分のオナニーネタを書いている女の人のブログをみつけたりするととても嬉しくなってしまって、その人の事を大好きになってしまったりする。でもこれには少々条件もあって、恥じらいが多少ないと好きになれない。あんまり欧米的おっぴろげなのは好きではない訳です。日本的隠微さがいいのです。
「オナニーしちゃって後から罪悪感」とか「今とっても自己嫌悪な気分」なんて書いてあるとたまらんのですよ。
あと、できれば道具は使わないで指でしてほしい。ピンクローターならいいけど、ぶっといバイブとか使わないで。そう思うのは隊長のチンコが粗末だから。と、いうのは皆には内緒です。(皆知っとるわ)

そういえばバイブと言えばぼくらの中学生の時代には『電動コケシ』と呼ばれていました。形がこけしに似てるからです。

あるときA君の家で数人で遊んでいたところ親の部屋からこの『電動こけし』が発見されてしまいました。じつに不幸な発見です。誰かがスイッチを入れるとウインウインと巨大なこけしが回転しはじめました。笑い転げる俺たち。ただ1人笑ってないのはA君だけです。

その後、A君がぼくらを家に招待することは無かった。。




が、彼の不幸はそこで終わらなかった。
彼のあだ名が次の日から『電動こけし』になったからだ。
彼は基本人気者である。一気に学校中に広まった。

しばらくすると彼のあだ名は短縮されて『電こけ』になった。
電こけなら電光掲示板の略っぽくもある。この頃になると周りにはなぜ彼が電こけと呼ばれるのか知らない人物も現れはじめた。
その後、すぐにあだ名は『こけし』になった。だんだんぼくらが大きくなるにつれて『電動こけし』と呼ぶのが苦痛になってきたのだ。勝手に呼んどいて酷い話だ。結局。

彼のあだ名は紆余曲折を経た。(以下)









電動こけし(プロトタイプ)



電こけ(テストタイプ)



こけし(プロダクションモデル)



こけってぃ(マスプロダクションモデル)









最終的に彼は今も『こけってぃ』と呼ばれ愛されている。
コケティッシュな感じでキュートでもある。(どこが?)
ちなみに俺はコキティッシュ。

…ま、いいや。

くれぐれも電動こけしの隠し場所にはご配慮を。
子不幸になる可能性もありんす。

でわ股。。




posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年06月17日

師匠(ちんこ)との会話。。

登場人物。

隊長(隊)。(当サイト管理人。ライトテイストな変態)
師匠(師)。(隊長のチンコ。粗末な器官だが隊長より格上)



(隊)「師匠。友人から風俗の誘いがきてますがどうします?」

(師)「あーなんか乗り気せんけど。。いつ?」

(隊)「明後日ですけどね」

(師)「明後日!?今日いやいや夕方コイたばっかりやん。さっきやん」

(隊)「そうでしたっけ?最近記憶が時たま飛ぶんですよね…」

(師)「お前はハルシオンの飲み過ぎとちゃうか」

(隊)「あると思います!そうか、さっき抜いたから師匠そんなに縮こまってるんですね」

(師)「元からじゃアホんだら!いてもうたろか」

(隊)「なんかね、友人のお別れ会でヘルス行くみたいなんですよね」

(師)「やっぱり乗り気せんな、ちゅーかだいたいお別れ会でなんでヘルスやねん。意味わからんわ。何に対して『お別れ』やねん」

(隊)「最近、風俗店の営業メールとか凄いじゃないですか。1日何回送ってんの?ぐらいな勢いだし、割引とかも凄いじゃないですか、今行かなきゃいつ行くの?って話になったみたいです」

(師)「そんだけ暇って事やがな、営業に必死の風俗なんてわしゃ行きたくないわい。必ず死ぬと書いて必死と書くんやで。女の子だって流行ってる店に移動していくもんや。流行らん店はどんどん寒々しくなるのが世の中の常や。諸行無常の響きありや」

(隊)「じゃ、断ったらいいんですね」

(師)「…」

(隊)「師匠?」

(隊)「ちょっと待ったれや、今チンコに聞いてみるさかいに」

(隊)「チンコってアンタの事ですやんか」

(師)「そ、そやったな。。せやかてわし1人では決められへんわ。相談して決めるさかいに明後日まで待ってくれ」

(隊)「明後日は当日ですって!だいたい誰に相談するんです?」

(師)「金玉に聞こうかと」

(隊)「じゃあすぐに聞きなさいよ、お隣さんでしょ」

(師)「バカ。結構時間かかるんやで。左右で意見が分かれる事もしばしばや。あちらを立てればアソコはヌレヌレな状態や。最後は三者懇談みたいになってんねんで。」

(隊)「知りませんよ。。じゃ、手っ取り早く多数決で決めましょうよ」

(師)「せやけど時間かかるで、あいつら精子の数も入れよるから」

(隊)「いいかげんにしてください(怒)」








どうも。悩んでいる隊長です。

チンコの大きさの事じゃありません。ってバカむしろ自慢の逸品だ!(嘘ですけど)
早漏の事ではありません。ってバカ!俺は早漏じゃねーよ、ただ単にコントロールが利かないだけで調子いいときは連投で140キロ後半をマークできるっちゅーねん。(意味不明)

とにかくなんか乗り気しないんですよね。(風俗の誘い)

単にさっきコイたばっかりだから、だけど。。

あはは。
で、たぶん行くけど。(行くんかい)

でわ股。。
posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年06月12日

姉ちゃんの乳を揉んだあの日。。

寝ている姉ちゃんの乳を揉んだ事がある。(実姉)

なんちゅーか中学のときに当時高校生だった姉に突然もよおしたのである。
横向きに寝ている姉ちゃんにTシャツの中からそっと手を伸ばして生乳を揉んだ。よせばいいのについでに乳首もつまんだ。

爽やかな思い出だ。(どこが?)

もしかして姉はその時、気付いていたのかも知れないな、と最近思う。



昔からぼくは姉が大好きだ。そしてそれは今も。

でもこれは、likeであって異性的なloveではない。
今でも姉ちゃんの服の間から乳が見えそうだったら取りあえず覗くけど、スカートの間からパンツが見えそうだったら取りあえず覗くけど、ただそれだけの話である。興奮もしないしましてや欲情もしない。

姉ちゃんが結婚するときに、本当は出来るものなら弟と結婚したいぐらい良い奴。。と友人に言った事があったそうだ。それを数年後その友人から聞いた。これはぼくの中で大きな自慢のひとつなのです。



ある日、姉ちゃんの自慢のパンツが引き出しから消えていた。(どんな自慢やねん)

まっ先に俺が疑われた。。

(・∀・;ノ)ノ

俺じゃねぇよ!!!今回は。。って次回も前回もないわい!

その後すぐにパンツは無事発見されぼくの冤罪は晴れたのだが…
なぜすぐに当然のように俺が疑われたのだろうか。。。

これはこっそり姉ちゃんの乳を揉んだすぐ後の出来事なのでヤッパリあのとき姉ちゃん気付いていたんだな、と今になって思った次第です。

あー今日も無駄にいい天気だ。風も強い。

こんな日はなぜかいつも姉の乳を揉んだ日を思い出すのである。
※姉は元気です。(念の為)

股。。

posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年05月22日

生涯童貞宣言!

こういうサイトを長いことやってると色んな人からメールを頂きます。(その2)

この方は男性で30代。
ぼくに応援メールをくれました。感謝。
ススキノに住んでいるという事でしたので、隊長はすすきの大好物なんで近くに住んでるなんて羨ましいですわ〜。なんて話をしておりました。

すると彼が言いました。



実はぼく女性経験がありません。全くです。
コンピューター関係の仕事をしていて自宅からほとんど外へは出ません。風俗へはもちろん行った事がありませんし、行く気もありません。



彼はそれどころか恋愛する気もゼロでセックスがしたいなんてことは一切思わないそうです。おっパブで乳だけ揉むとかにすら興味がないようです。

ただ、

ただ、オナニーホールには興味があるみたいで、ぼくのHPにオナニーホールの体験レポートが載っていたのでお勧めの品はどれか教えてほしい、という事でした。

なるほど。。

でも少しだけ安心しました。性欲は一応あるみたいなので。。
ちゅーか何かしらそういう興味がないと俺のHPには辿り着かないよね。

そこで隊長は彼に合いそうなオナホールを何個かチョイスしてメールしました。
そしてその後、注文してみました。との返事がありました。



その後のことは知りません。



思うんですが。

やはり彼はススキノへ行くべきだったと思うんですよね。
たとえ結果、やはり行くべきでなかった、という事になってでも。
ただ、それを隊長が言い出せる雰囲気を彼は持っておりませんでした。それどころか隊長にそれを断固として言わさない雰囲気を持ち合わせておりました。

ある意味、強い男。

ある意味、最強の男。



でわ股。
posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年05月19日

隊長はどんなセックス?

こんなサイトを長いことやってると色々なメールがきます。

たまに隊長を素敵な人だと勘違いした女性からメールがきたりもします。ただ嗜好がマニアックなだけかもしれませんけど。
そういう方になぜかよく聞かれる質問があります。
「隊長はどんなセックスをするの?」



そういうの言葉で説明できますか?
たぶん俺はオナニー推しの男なんで想像しにくいので興味があるのかもしれんけど、答えようがない。あえて言うならセックスの時、ぼくは腰を振ります。

ってコレ冗談じゃなくてね、昔なんかで書いてた人が居たんですよ。



今の彼氏がセックスのときに挿入後まったく動きません。
入れたあと3分ぐらいで抜いてコンドームを捨てているので動かずに『イって』るんだと思います。
友達は自分が上になって腰を振っちゃえばいい。なんていいますが私がそんな事を知っている事を彼に知られたくありません。彼の友達に頼んでAVでも見てもらおうかとも思いますがそんな事も頼めないので困っています。



ちなみにこういうタイプの男にAVなんか見せると完全に真に受けるのでフィニッシュに顔射なんかを確実に決められますので気をつけてください。
なお、その後このカップルがどうなったかは知らない。。



てな訳でぼくは普通に腰振ります。
あんまり体位は変えません。
上に乗られると突然イキそうになる時があるので苦手かも。
バックは尻スキーナの隊長にはその雰囲気だけで、仮に気持ち良くなくてもイキそうになるので危険だったりします。特に騎乗位で女の子が後ろ向いてする体位(名前知らん)はヤヴァい。上には乗られてるはお尻は見えてるわで秒殺ですわい。

どないやねん。。

ちゅーか最近思ったんですけど、騎乗位だったり後背位だったりってのは、とってもセックスへの欲望丸出しな体位のような気がしますね。セックスの象徴のような感じがします。
だからぼくは弱いのかもしれません。

ここまで書いて、ちょっと思い出したんですが誰かがものの本で言っていたような気がします。



正常位なんてのはな、俺に言わせりゃ異常だ。ありゃ無理矢理犯っちまう時の体位だ。動物を見てみろ、基本バックだ。人間でも女が積極的なのは上に乗っかるだろ?ソープとかでも。(ソープかよ)






わかるような、わからんような。。

ちなみに俺の記憶ではザリガニは正常位でやってたけど。。

でわ股。。

※過去に貰ったメールネタを続けます。(叱られん程度に)
posted by 隊長 at 00:00 | ウラ話

2009年04月17日

名古屋の立ちんぼ事情。。

どうも、こくせんこと隊長です。※こく専門の意

名古屋某所に外国人の立ちんぼスポットがあります。
そこは街の中に川が流れている場所で橋も多くありラブホテルやら風俗店やらも多く立ち並んでいます。こういう立地条件だと全国的に見ても往々にして立ちんぼが出没します。ついでに言うとパトカーも多く出没します。よく外国人娼婦と警察が追いかけっこしてるのは警察24時的番組でもご存知かと思います。

なお、隊長がこの場所をよくグルグル徘徊していたのは17年も前の話です。ちなみに徘徊と言っても当時の仕事の為でした。ビルの巡回のバイトをしていてそこが通り道だったんです。(と、言ってもわざわざそこを通る必要性はゼロでしたが…)

当時はもうカオスと言ってもいいような状況でした。
ブラジル、ロシア、タイを始めとしたアジア人、ありとあらゆる多国籍軍が立ち並び、おいおいここはホントに日本か?円が強くて良かったねお父さん。みたいな雰囲気です。ざっと見ただけでも50人は居るし、まだまだ奥の暗い道からワラワラと出てきそうです。一方通行のような細い道なんですよ。左に見えるのがラブホテル。右に立つのがストリートガールみたいに。時間は10時を過ぎた頃から増え始めて深夜にピークを迎えます。
その中でもやはり目立つのは金髪で巨乳の女の子です。
あの。。
アナタ胸の中にクッションかなんか入れてますよね?絶対。みたいな人もちらほら。ちなみにぼくは以前、金髪のズラを取って黒髪女性が頭を掻いている奇跡のシーンを見た事があります。やっぱり金髪は人気なんですかね。つーか染めろや。。

車ならハザードを出して止めると女の子が近づいてくるので窓を開けてか車内に招き入れて交渉します。歩きなら煙草片手に「火貸して」みたいに交渉します。歩きの方がゆっくり見れるのでいいかもしれないですね。なんかお洒落だし。
うろ覚えですが、ホテル代金ナシで2万円〜2万5千円ぐらいだったと思います。時間によって込み具合によって金額は変わります。ホテル代込みになったりもします。車の人は車内プレイもOKでフェラだけなら1万円。本番は1万5千円。ただし時間は短縮されます。

と、言いながら隊長は利用した事はありません。(ないんかい)
いや、、仕事中だし。。ぼく日本人大好き男ですし。。みたいな。ちゅーかゴメン。そもそも当時童貞だ俺。

金額についてはバイトの先輩やら上司やらがえらいそこを利用してましたんでその人たちから聞きましたね。そしてコキましたね。ってこかへんわ。



で、そこが現在どーなってるの?
と、思い立ったぼくは夜中に17年ぶりに通ってみました。

噂では地元警察の努力の甲斐あってほぼ殲滅されたとかされてないとか。

通ってみる。

居る居る♪

数えられるくらいの規模しか居ないけど。。でもちゃんと居る。
わかるこの感じ?学生時代に通ってたお好み焼き屋が20年後にまだちゃんとやってるような感動。(わかんねーよ)小学校時代に行ってた駄菓子屋がまだそこに…(もういいよ)

橋を渡った奥の通りまで行ったんですが、そこには韓国系の立ちんぼが居ました。基本的にこの通りには右側に立つんですがこの人たちは左側に立っていました。つまりほぼラブホテルのまん前です。で、ライトに照らされて顔がハッキリ見えます。
昔からここね。ちょっと離れたトコだとか道の反対側に居るのってニューハーフかオカマさんなんですわ。やっぱり韓国のオカマさんのようです。キレイではあるのですがなんつーか作られた顔立ちで有り得ないほど鼻筋が通っています。どうも調べたところ現在工事中のニューハーフだそうで完全体になるために出稼ぎにやってきてるそうな。。

「好きな人にはたまりませんよね」 隊長談

って俺は『好きな人』ではない。(念のため)

つー訳で大人の社会見学のコーナーでした。
※そんなコーナーはありません。

どちらにしろ非合法なんで、見るだけにしとけよ。

でわ股。。

posted by 隊長 at 00:00 | Comment(16) | TrackBack(0) | ウラ話

2009年04月10日

エロさがダウン略してED。。

なんか、やっと戻ってきました。

言っておきますけどチンコの皮の話じゃないですよ!(念の為)
気持ちの問題です。なんていうか最近不感症でした。それも体だけじゃなくて痛みに対しても不感症で人の気持ちもうまく考えてあげられなかったりして散々でした。
さらに胃腸風邪っぽいのにもやられてて先日飲食店で急にウンコしたくなってトイレに入ったんですが、これまた急に吐きそうになって、て言うか吐く寸前。とっても残念な事にウンコも漏れる寸前。
何秒かの間『ウンコしようか』『吐こうか』真剣に悩んだ挙句、取りあえず先にウンコする事に決定したんですが、パンツ下げた瞬間にやっぱり吐きたくなって下半身丸出しで嘔吐。そしてすぐに体を変えて水ウンコ発射。…大変です、まるで世界中のトラブルを抱えこんだような気分でした。(どこがじゃい)まぁウンコ漏らしてゲロ吐いた状態で誰かに発見されなかっただけラッキーだったような気もします。

まぁ、そんな花のような週末を過ごしたりしていたのですが、ある日気付いてしまいました。

「性欲がない」 :隊長談

ヤヴァくなーぃ?



「最近勃起した記憶がないんですよね〜」 :隊長談



うむ。これは重症だ。。朝起ちすらしとらん。。。
それも2,3日の話ではない。丸々2週間抜いてないのに平気だ。それどころか例え今風俗へ行っても起つ自信すらない。昔から隊長が恐れている事の1つですよ。風俗へ行ったのに起たない。。これは恐ろしい。。
ジョージ。俺は終わってしまったのか?(誰ですかジョージって)


勃起の神様。(居るんですか?そんなの)
EDなんです。
エロさがダウン、略してEDなんです〜(間違ってますよ)

ぼくは沢山のお金なんて要りません。ドレスコードがかかったような高層ビルのお店のスープなんて一生飲めなくていいんです。

ただ、ただ力強い勃起を。勃起をください。


焦り狂ったぼくは強引にオナニーすることに。
今まで見たことのない新しい裏DVDを再生してみる。。
半分水着をハサミで切られたAVギャルがランニングマシンで運動しながらそれを下からのショットで撮影している、というマニアックなシーンが流れている。。

無反応。。

チンコどころか気持ちが勃起しない。。
オイオイ2週間抜いてないんだぜ、スチュアート。(だから誰?)
裏DVDの選択ミスの罠な気もしないでもないけど、ダメなもんはダメなのよ。。

そうね、終わりは、当たり前、のようにくるものだし、仕方ないね、はしゃいでた、あの日にさらば♪

おっと、いかんいかん。思わずあの日に持って行かれそうになったわい。。(どの日やねん)

背に腹は変えられん。。
つー訳で残ってたとっても怪しげだけど、とっても効き目の強い『THE中国製』の勃起薬を飲んでみた。

ゴゴゴゴゴ。

一応勃起。

でもなぁ。。
なんかなぁ。。
何か違うんだよなぁ。。

温めたコンニャクでオナニーしたけどなんか違う、みたいな感じ?ワカンネーヨ
中学のとき姉ちゃんのブラジャーとパンツ履いて鏡で見たけどなんか違う、みたいな感じ?(あんたナニやっとんスか)

まぁまぁ、そんな感じで何かが違うんです。
奥の手を使えば勃起するのは分かったのでちょっと安心アンデスメロンではあるんですけどね。でもなんか違う。放課後に好きなクラスメートの笛をこっそり舐めてみたような感じ?(あんたナニやっとんスか)

いやいや、とにかく何かが違うの!←逆ギレ



まぁこんな感じで文章にしてみるとアレなんですけど、とにかく性欲がピンチだったんですよ。それがやっと4月に入って抜け出すことができました。つまり力強い勃起が戻ってきたという事です。※あくまで当人比です…

いやーめでたいなぁ。(めでたいのは頭の中やがな)


でわ股。。

posted by 隊長 at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | ウラ話

2009年04月01日

アソコが舐めたいんや!

世の中いろいろややこしい事情もありますが、4月はスタートの季節であり新しい出会いの季節でもあります。晴れてフィルタリングがとれて運悪くここへやってきたアナタ。やっとPC買って繋いだらなぜかここへたどり着いちゃったアナタ。どうも、変態野郎の隊長です。

んで、出会いと言えば出会い系。
って事で、隊長は某出会い系サイトをほぼ毎日覗いておる訳です。

とは言っても面白そうな書き込みしか覗きません。(ポイントが減るので)
そして見てるだけで行動は起こしておりません。でもこの『見てるだけ』行為が面白くて仕方なくて、さらにぼくのところには読者さんから、その体験レポートが送られてくるので臨場感も味わえます。言っておきますが出会い系業者ってのは甘く見ても7割ぐらいがサクラを使って成り立っています。7割と言えば日本人男性の包茎率と同じですよ。(ホンマかいな)
でもそのぐらいサクラの居ない出会い系サイトを見つけるのは大変なことなんです。

さて、先日そこで変わった書き込みを見つけました。(女の子)




「漫画喫茶の個室に一緒に入ってクリトリスを舐め続けてくれる男性を探しています。舐めるだけでお願いします…」



なんでしょうか?このマニアックな要求は。。
しかも大きい声の出せないマンキツ(名器の事ではない)限定なところが男の想像力を刺激します。

少し前の書き込みだったのですが、この書き込みに対する返事(立候補?)の数を見てみました。。




27人!




な、


な、


な、



「舐めたいんや!」

そんな叫びが聞こえてきそうです。
ちょっとした1クラス分の返信やん。ちなみに気になると返信数を普段から見てるんですが多くて7通ぐらいです。多くて、です。
そんなに舐めたいんかい。。

あの…。。舐めるだけですよ。。

いや、自分の舐め技で『それ以上の展開』が待っていると思った人が多いに違いないとは思います、援、\、の書き込みばかりで新鮮な書き込みに見えたのも理解できます。でも『クリトリスを舐めるだけ』で、その子がどんな子かもわからない状況なのにこれだけの『熱』を発した男たちが集まってくるんです。。なんかスゲーな。エロスってのは時として非常に強いイマジネーションと内に秘めたパワーを生み出すものなのですね。なんか感動して涙出そうです。(出ねーよ)

そこに立候補できない隊長はまだまだです。

変態を名乗るにはまだ修行が足りないようだ。
と、いう訳で普通の男、隊長がお送りいたしました。

股。 隊長のHPはこちら → 裏モノ探検隊:一風堂
posted by 隊長 at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | ウラ話

2009年03月25日

チンコ増大詐欺。。

すいません、最近HPの方が不安定だったみたいです。
つーか、めちゃ重たくなってたみたいです。
友人の彼女のリコちゃんぐらい重たかったみたいです。(誰それ?)

最近PCの状態が不安定で、そのせいで更新作業にやたら時間がかかるのだと思ったのですがどうやら問題はPCにあったのではなくて、サイトの一部分が異常に重たくなってしまって動きが鈍ってたようです。見辛かった人ごめんなさいね。ついでに隊長のチンコも重たくなればよかったんだけどなぜか逆に軽くなったみたい。アハハ。ってあれ?笑ってるの俺だけ?(ほっとけ)

HPが軽くなったので身体も軽くなったような気がします。

さて、不安定と言えば2月の俺、みたいな感じだったんですが、その2月に軽くネット詐欺に遭いました。



ぼくのサイトはマニアックで有名ですが(?)看板に『ペニス増大』という文字があります。そろそろ新しい増大ネタをやらなければならんという事でサイトにも軽く書きましたが新しく増大サプリメントを飲んでいます。そして俺はさらなる高みへ向かう。
ペニス増大と言えば『飲む』『吸う』『引っ張る』これが3大増大方法と言われています。(誰が言ったんだよ…)それに代わる新たな方法論を探すべくネットを徘徊してましたね2月の昼間。(仕事しろや)そしたら見つけたねネット教材。ドーン。

「ペニス増大エクササイズ」9800円

みたいな☆

買います?コレ。なんか怪しいけど。



なんか隊長知らん間にクレジットナンバー打ち込んでた。。
いや花粉症で頭ボーっとしてたし。(それは関係ない)
2月はなんか不安定だったし。(いつもやんけ)

でも。

『この方法で増大しなかったら全額返金します』

このセリフに惹かれたね、シビれたね、しびれフグだね。(※)
※昔アダルトグッズにあったオナホールの名前。
WBCの連覇ぐらいシビれたね。まだ2月だったけど…



早速ですが、購入したネット教材を開いてみる。。








あのぅ…
なんか…












2ページしかないんだけど。。。

嫌な予感がするよ。ママーン

そして中にはこんな方法が書いてあった。















「チンコが成長しないのでパンツ履くな」
「風呂上りに毎日チンコを手で引っ張れ」
「私はこの方法で5センチ増大に成功しました」















「もし、これで効果なければ全額返金いたします」







「ただし…」








ただし?









忠志(誰?)








ただーし!


















「最低5年間毎日続けてください!」


「それで効果なければ全額返金いたします」























( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)


























つま先立っってて海へ〜♪
モンローウォーク〜してゆーく♪






ルッパーン♪
そりゃないぜ不二子ちゃーん☆






お母さん、白鳥が飛んでるよ。
ボクちゃん、あの鳥はサギよ。












えへへへへ。
うふーん。

あ、だめ。こ、壊れちゃう〜











隊長壊れました。しばしお待ちください。































ありがとう。
いろいろと勉強になったよ。(お前は一生勉強しとけ)


でわ、股。。
posted by 隊長 at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | ウラ話

2009年02月05日

ある霊媒師と隊長の女運。。

どうも。
定額給付金でピンサロへ行こうか、ちょっとお金を足してイメクラへ行こうか、はたまたカッコ良く寄付しようか悩んでいる隊長です。(悩んでねぇよ)

定額給付金。。

いろいろ議論がありましたけどぼくはありがたく頂きます。
「上様」
と言いながら貰います。

うまい棒1200本買おうかな。(買わねぇよ)



昔話。

学生時代。童貞だった頃。まだ汚れてなかった頃。ヨゴレではありました。(どないやねん)

その頃のぼくは悩んでいた。自分の女運の無さにです。
まわりは次々と彼女できるなり女の子とデートしたりとウマイことやってたんですが、どうもぼくにはそういうのに縁がない。気がつくとハタチを超えてしまってるし、彼女ができる気配どころかデートの予感すらない。それなりにコンパやらパーティに参加しているにも関わらずである。「一番人気は隊長だったよ」そんなことを言われたこともあった。その言葉を信じるほど隊長はアホではない。どちらにしろモテないというか女運がないというか散々だ。(散々言うな)
早い話セックスアピールがないということか。あるいは変態オーラを出しすぎたのかもしれん。(隠しとったわい)

そんな折、友人が霊媒師のところへお祓いに行くことになった。
そこでフとぼくは思った。
俺にも強力な女の悪霊もしくは生霊でも憑いていてそれが睨みを効かしているから他の女の子がそばに寄らないのではないだろうか?

うん、そうに違いない。(断言)

それだと今までのことがすべて説明がつくではないか。
女の子に縁がないのは俺だけのせいじゃなくて何かの祟りに違いない。因縁かな?方角が悪いとか。(ナンのですか?)

と、言う訳でぼくもついでに見てもらうことにした。
どうやら名前と生年月日だけでいいみたいなので友人に渡してなんか変なモンが憑いてないか聞いてもらうことに。
もし女を遠ざける悪霊が憑いていたら払ってもらえる。

結果。














「なんも憑いてまへんで」  (キッパリと霊媒師)








あかんやん。じゃ俺、ただモテへんだけかい!




なお、霊媒師は姓名判断もやっていて、今までに何百人の名付け親になっているようだ。某超有名俳優の娘の名前も付けている。その姓名判断の権威がぼくの名前を判断した評はこうだ。












「つまらない人間」
「ユーモアのセンスが無い」


…。





なんでしょうか?このふつふつと湧き上がる殺意にも似た感情は。。

俺の人格全否定やんけ。凹むわ。。



まぁそれが当たってるかどうかはどうでもいいのですが、おかげでぼくは若くして、自分の運の無さとか、縁の無さとかを他人のせいにしたり名前の画数のせいにしたりするのは責任転嫁も甚だしいという事を思い知りました。

「だから人のせいにするな!」隊長談 ←誰に言ってんだよ


隊長がソープへ行ったのはその翌年の夏のことである。。


腰がまわってる♪
腰がまわってる♪   ←無関係


でわマラ。。






posted by 隊長 at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | ウラ話

2009年01月29日

俺のチンコは『よっぽど』か!

女の子とすれ違う瞬間は思い切り鼻から息を吸い込みます。

どうも、隊長です。

なんやしらんけどメチャメチャ景気悪くないですか?
そのせいか風俗店の営業メールが活発です。思わずそれに乗っかっちゃいそうになるのですが今のところ思いとどまっています。頑張れ俺。我慢しろ俺。ちゅーか風俗店のメルマガ解約したらええやん。。



昔モテてた時期の話なんですが、ってそんな時期あったんかい、初耳やぞ。えぇ、えぇ、初めて聞きましたとも、初めて言いましたとも。まぁいい。モテてはいないが初めて彼女が出来たころの話だ。



「彼女がね、なんつーか痛がる訳よ。チンコ入れるとさ」
隊長は軽い悩みを友人に打ち明けていた。

「それって、よっぽど彼女のアソコが小さいって事だよ!」←友人

おい、ちょっと待て。『よっぽど』とはなんだ?『よっぽど』とは?俺のチンコはそんなに『よっぽど小さい』んかい。お前は俺のチンコのナニを知っとる、ちゅーねん。
まぁその『よっぽど小さい』隊長のチンコなんですが(殺す)性交に至るとホントに彼女が痛がる訳です。痛がって途中で止めなければららない事もしばしばなのです。なお彼女には少なくともこれまでに数人の性体験があってそれまでは大丈夫だったようだ。

「隊長の大きすぎるんじゃない?うふふ」←彼女
…この小悪魔め。んなもん小学生でも騙されんわい。。

「チンボの形が悪いんじゃね?」←友人
あのな、俺のチンコはエイリアンか。むしろ平和の使徒だ。はぐれメタルぐらい平和だ。あ、いやあんなに経験値はないな。。んじゃはぐれた1本だけのシメジぐらい平和。。まぁいいや。。

今思うに可能性。

1.ホントは俺の事が嫌いだった。
2.チンコが曲がってて硬かった。

たぶん『2』だと思う。いやそう信じたい。
だって当時の俺のチンコは釘が打てそうなぐらい硬かったもん。
さらに根本から左へ曲がっていた。(今もですけど)あ、自分から見ての話ね、どうでもいい?それもカチカチで真っ直ぐになんないのぐらいに硬かったんです。だからあのときの彼女には痛かったんだろう。

若さゆえのあの日の俺。
ねじ曲がっていたのは根性だけじゃなかったよね。
じゃ今は?それは聞かない約束やがな。
今じゃチンコはすっかり柔らかくなったけどね、ってバカ!



でわ股。。
posted by 隊長 at 00:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | ウラ話

2009年01月24日

おかんのパンティとストリップの消えたピンクルーム。。

「昨日パンティのゴムの所で被れちゃってね〜」
先日、おかんがつぶやいた。。

ウドンを啜りながら俺は思う。

『パンティ』って言うな。。。。。ズズズ



さて、なんか財布がスカスカなんですけど皆様はいかがお過ごしでしょうか?て、言うかなんだね、俺は財布が薄くなった事なんかよりもイキツケのストリップのピンクサービスが無くなっちゃった事の方が重大だね。
ピンクサービスってのは要はストリップ小屋の片隅にある個室で前売り券買っただけで手コキしてもらえるという古き良きサービスのことなんだけどね、それが無くなってた訳!わかる?この寂しさ。ぼくなんかはストリップを見てモチベーション高めといてから風俗へ行く訳だから個室が無くなったからといって利害が生まれる訳でもないんだけどさ、なんかこーどうしようもない気分ですわ。なんか生家にマンション建っちゃった感じって言うの?(違うよ全然)

なぜ個室が閉鎖されたかは知りません。
でも突然の閉鎖であることは間違いないです。
金融恐慌も無関係ではありません。(たぶん)
※以前お会いしたピンク嬢はウクライナ人でした。

理由ははっきりしないのですが次回の香盤表にはちゃんとピンク嬢の名前がありましたが劇場に張り出された香盤からは削除されている為に『突然の閉鎖』であった事は間違いないようです。

やっぱりお上の一声があったんでしょうね。。

景気が悪い時こそ『規制緩和』が必要なんですけどね。わかってねーよホント。
※すいません。喋りが今日ちょっとBitchですね。



最近出会い系の投稿レポートをよく頂きます。
正直まだまだUPしきれてないほどきてます。

ありがとうございます。

出会い系とは関係ないかもしれないけど先日のこぼれ話。



財布が薄くなった隊長は近所のATMへ。
前に居る人がしきりにメールを打ち込んでいたので何気なく見てしまった。
(この行為を一般的には覗きと言います)

「こらぁ(はぁと) 連絡くれなくてずっと寂しかったんだぞ☆」

うーむ。
俺の目には50近いただのオバハンにしか見えないんですけどねこの人。なんですか、この朝倉南風のラブラブメールは?見た目専業主婦丸出しの雰囲気なんですよね、、旦那に送る訳ないだろうしこんなメール。奥さん。エコバッグからネギ落ちそうですよ、ほとんど水平になっちゃってるけどオヨヨ。みたいな。

いやイイもん見させて貰った。(覗いたんだけど…)


人妻はやはりアツい。

やはり世の中まだまだ面白い。


良い週末を! では股。



隊長のHPはこちら! 裏モノ探検隊:一風堂
posted by 隊長 at 00:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | ウラ話

2009年01月21日

食事とエロスの関係。。

半起ち豚野郎こと隊長です。

呼ばれてねぇよ。でもホントに腹のお肉をなんとかせねば。。



さて、腹と言えば食事、で、食事とエロスの関係です。

某風俗嬢が書いた『お客との店外デート』についての日記を読んだ事があって、それは確かブログじゃなくて活字の本だったと記憶してます。それもたぶんかれこれ10年以上前に読んだんだと思いますがいまだに覚えています。



私は男の人と食事してる時からセックスは始まってるわ。
(中略)
石の上でステーキが焼ける音。それを口に運ぶ男。唇がさっきより肉の脂でギラついている。瞳もギラついてまるで自分が視姦されている気分で身体が熱くなる。あなたは唇を舌で軽く舐める。私はそれだけでこの後の行為を想って濡れそぼってしまった。
ああ、男性と食事を共にするのはなんてエロティックな行為なのでしょう。。
(以下略)



まぁ簡単ですがこんなニュアンスの文章だったと記憶します。

若かりし俺はこの文章に衝撃を受けました。
食欲と性欲なんて似ても似つかないモノだと思っていたし、むしろメシ食ってるだけでこんな想像する女性はただの変態としか思わなかったぐらいでした。ただし共感ゼロの割には強烈な記憶として残りました。

で、今。

ぼくはこの風俗嬢の言ってる事がよくわかる。まさにその通り!
的を射ているとはこの事です。
確かにエロいです。女性が食事している姿はエロティックです。その逆も然り。よく女の子が『たくさん食べる人が好み』と言ってるのは『セックス強い人が好き』と言っているも同義なのです。(ホンマかいな)昔、勝負が懸かったデートのディナーはイタメシで。なんて言いましたがオリーブオイルを多用に使ったイタリア料理はセックスの予感を多分に連想させるのです。個人的にも女性が油っこいモノを食べてる姿の方がよりエロさを感じます。焼肉なんてエロいですね、特にカルビなんてエロいです。野菜焼きやシーフード焼きなんてのはイマイチエロくないです。和食はあまりエロくない事になりますが、うな丼、天ぷら、なんてのは和食ではエロティックな食べ物だと思いますね!






えーっと。。。ついてこれてる( ・ ・?)オレヒトリボッチ?



いまどきは聞きませんけど昔なんて『一緒に食事がOKならアッチもOKさ♪』なんて言ってる人が居ましたけど意外とその食事のエロティックさからの観点で言ってるのかもしれませんね。押し倒す時に『たべちゃおーっと』とか、フェラする時に『いただきまーす』なんて言いますもんね。やっぱり『食事とエロス』は関係が深いんです。(キッパリ)

最後にチンカス豚野郎の隊長からひと言。(誰がじゃい)



「最近の若い女はやたらと焼肉を食いたがる」 以上。



でわ股。。

posted by 隊長 at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | ウラ話

2009年01月16日

同情するなら亀をくれ!

フとそんなタイトルのAVが昔あったのを思い出しました。

どうも。隊長です。

もちろん『家なき子』のパロディネタだったんですが中身は見てません、パッケージだけみていまだに記憶に残っています。あ、いや深い意味はないんですけどね。。

AVってのはパッケージが命です。ジャケ写の如何によって売れる売れないが決まる!と言っても言いすぎではないはずです。ありますよね、レンタル屋でジャケ写見て借りたのに帰ってきて再生したら『アンタ誰(・・?)」みたいな経験。薄消しビデオなんかに特に多かったですね。思わず返却したときにもう一回パッケージ確認してみるんだけど明らかに別人。店員に文句言う訳にもいかないしどうしようもない気持ちを抱え込んで店を後にする。腹いせにそのビデオをわざと店長お勧め特選AVコーナーなんかに置いてみる。それを半年後にまた忘れて借りちゃったのはぼくです。(完全なアホや)オーイまたこのビデオやんけ!借りたのは2本。残りの1本は腐った内容だったので悶えた。あの夜の事は俺は一生忘れないだろう。(お願いだから忘れて…)

AVはパッケージが命だと言いましたがもうひとつの命があってそれは「ネーミング」です。昔の裏ビデオなんかはタイトルだけ並んでいて良くて店主の説明で買うか、タイトルから買い手は想像を膨らまして購入した訳です。
『名器穴遊び』
おいおいどんな内容だよタイトルだけで勃起しちゃうなオイ。みたいに、客に見てみたい!と思わせないとダメな訳です。

さて、同じように大人のおもちゃだとか大人のグッズなんてのもネーミングが命な代物ですね。ぼくは結構暇をみて御用達のアダルトグッズ店のサイトの新作コーナーをチェックするんですがやはり思わず詳細をクリックしちゃうのはインパクトとネーミングにやられてしまう商品です。

お○んこの匂い

思わず詳細見るでしょコレ。
ローションなんですがローションのイイとこは無味無臭なトコだと個人的には思っているので購入には至りませんけどわざわざ付けますか?んな臭い。。しかもご丁寧に『10代女子高生』『20代OL』『30代人妻』と各種取り揃えております。さらにマニアックな商品として『ナマ脚の臭い』『ワキの臭い』『アナルの臭い』とニーズに応えてくれてます。(マニアックにも程がある)

まんぽこりん

素敵なネーミングの簡易ホールです。
『初登校』 『初夜のときめき』 『めこすじちゃん』
どれも素晴らしい。ホールの世界にはイカしたネーミングだらけ。(そう?)
最近流行りのスタイリッシュなホールなんて隊長の肌には合いませんもん。ネーミングと形だけで勃起させるぐらいじゃないとダメです、本来のアダルトホールなんてモンはね。

新製品でひとつ気になりました。

女性も立小便が出来る便利グッズ。

最初は「なんぞそら?」と思ったし、ただの賑やかしの商品かと思ったんですがよく読むと海外旅行先など使うのも勇気がいるような汚いトイレなどで簡単に用を足そうというコンセプトの商品のようです。モニターではトイレの行列が無くなったとか。トイレの盗撮とかも減りそうで意外といいかも。ヘタ撃つとべったべったになりそうですけどね。そう思うと男は楽チンですね。取り出すのにも苦労するような長いチンコでもない限り。(そんな奴とは友達にはならん)

今日はそんな話です。

でわ股。。





posted by 隊長 at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | ウラ話

2009年01月10日

いわゆる巫女萌え。。

夕方に『朝専用』と書いた缶コーヒーを飲んで、なんか勝った気分の隊長です。でも1000円札入れたらお釣りが全部100円玉で出てきてちょっとやられた気分の隊長です。(どないやねん)おかげで財布の小銭入れの部分がパンパンです。なんか増えたような錯覚がします。(むしろ減ったんだよアンタ…)

さて、お正月も過ぎましたが『今年は神社の参拝者が激増』みたいな記事を読みました。不景気で神頼みをする人が多かったような話が書いてありましたが実際はみんな不景気なんで出かけなかったから参拝者が増えただけの事です。

ぼくも初詣には毎年行きます。
神社は好きな場所なので普段訳も無くしょちゅう行くんですけどね。いつも行ってるんだからわざわざ人の多い時に順番待ちまでして行く事もないような気もしますが行きます。

その時期は巫女さんがたくさん居るし。

あ、違う違う。誤解です。巫女さん目当てに行ってるんじゃないです。こ、こ、こっそり 盗撮 いやいや写真なんて撮ってないですって!(しどろもどろ)

本当の事を言うと巫女さんには本当に興味が無かったんです。
ただね、友人(ネッ友)に巫女マニアが居ましてね。(Kワ○さん見てますか?)
ぼくはなぜそんなに彼が巫女さんに心惹かれるのか理解に苦しんでいたのですがある時暇だったので(またかい)巫女さんについて調べてみました。

隊長の心にグッときたのは以下の点です。

1.基本若い女性しか巫女になれない。
2.基本巫女さんは処女である。

まぁまぁ。
言いたい事はだいたいわかりますよ。

高卒ぐらいから採用されるとして最高でも29歳で定年だそうです。その後、神社勤めをするとしても『巫女さん』ではない訳です。採用の間口はとても狭くてほとんど強力なコネがないと厳しいみたいです。お正月はほとんどがアルバイトの人でしょうけどこの採用の壁も高そうな感じしますよね。
処女についてですが求められるのは『処女性』であって『処女である事』ではないようです。間違いなく「処女ですか?」と、面接で聞かれる事はないでしょうから客観的に見て『処女っぽい感じ』もっと言えば『清楚』ならそれでOKなんじゃないでしょうかね。要は見た人が雰囲気で『汚れを知らない』と思い込んじゃうのが大事マンブラザーズバンド。みたいな。

なんか深い。。
なんだかわからないけど涙が出てきた。。

それは嘘ですが、なんか深い。はホントです。
先日ピンサロのメルマガにあったんですが、(何登録してんだよ)

「本日アリカちゃん出勤。バリバリの清純派!」

と、紹介されていたのを思い出します。なんですか?清純派でバリバリって?
ピンサロで働いてる時点で『清純派』はナイだろ。という言葉をグッとこらえて結局指名する、というのが男の生き様です。そして店を出て『どこが清純派やねん…』と、遠くの星でも見つめながらつぶやくのが男の花道です。(どこが?)

なんか深い。。
なんだかわからないけど涙が出てきた。。



良い週末をお過ごしください。

でわ股。。

posted by 隊長 at 00:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | ウラ話

2008年12月19日

やる気チンチン。。

レジ袋有料化反対!

なにがエコだ。ありゃ完全な企業側のエゴだ。

…おかげで一緒に買ったエロ本じみた本を丸出しで運ぶハメになったやんけ…。って買えよ、5円のレジ袋。。



さて、俺のやる気がチンチンなのがバレてるのか投稿レポートがたくさん送られてきています。俺はキミタチが大好きだ。隊長が来世で女だったらアソコ見せてあげるね♪(見せるだけかい)

『やる気チンチン』

やる気マンマンに対抗してアツさを表現してみたんですがよくよく考えて変換すると『マンマン』は『満々』なんでやる気が満ち満ちていますが『チンチン』は変換すると『沈々』にちなりますね。
やる気沈々。。完全に萎んどるやんけ。

さて、萎むというと思い出されるのが若き日の思い出。。



隊長はゴルフはやらない。
理由としては「早起きが苦手だから」というのが表向き、あとは「隊長はゴルフなんぞを出来る身分ではない」と思っている。

でも実は本当の理由がある。
出鼻をくじかれたのだ。

若かりし頃、ゴルフの打ちっぱなしにはよく行ってました。
たぶん流れとして、そのうち『大人』になったら本格的に始めるんだろうな、という感じでした。
しかしある夜の夕暮れ。(なんですかそれ?)

ぼくは若さに任せたフルショットをかましておりました。そりゃもうゴルフボールが飛んで行った方向にチンコもパシュッと飛んで行きそうなスイングです。(当社比)
そのぼくの隣に『その筋の方』がやってまいりました。シルクのようなズボン。夜なのにサングラス。必要以上に尖った靴。いやいや君を作る全ての要素が『その筋のアレ』でした。みたいな。

若き鉄砲玉のような彼のショットは見事でした。
軽く打ってるように見えて的確なインパクトのようで『膣』違う。。。『チッ』という音を立てて糸を引くように夜空に次々と消えていきました。

思わず、、
「兄貴!ナイスショットです!」
と、言いそうになったぐらいです。(言わねぇよ)

兄貴はベンチに座ると赤マムシドリンクを満足そうに飲んでいたのでぼくは打ちっぱなしを続けました。

なんでしょうか。。。
痛いぐらいの視線を感じます。。
ヘビに睨まれたと言うんでしょうかね?
チラ、っと後ろを見るとやっぱり見てます。(怖いよ母さん…)
薄いグラサン越しの目が光ってるやん。。

シッコちびりそうになったんで休憩するフリして自分の椅子に座りました。
「おい、若いの!」兄貴
「はいーーーっっ」たいちょ
「高校生か?」兄貴
「イイエ、コトシデ、ハタチニナリマス」たいちょ
恐怖で思わず国籍不明になったがな。。

どうしよう。。
掘られるのかな。。?
童貞のまま真珠入りの餌食になるのかな…
お母ちゃん、今夜俺星になるのかも。。(意味不明)



「ちょっと打ってみろ!」兄貴(有無を言わせぬ命令口調)

エエエエエェェェ!?まじで?
それはそれでツライよ〜お母ちゃん。

仕方がないので打つ。

凄まじいまでのプレッシャーの中で打つと大変な事になる。
フォームはバラバラだし。そもそもタマに当たらねぇよ、みたいな。
「違う!」
「脇を締めろ!」
「右肩を上げろ!」
「タマから目を離すな!」

↑兄貴の心優しいアドバイスの数々。
つーか練習場に兄貴の怒号がこだまする。みたいな。
兄貴半ギレですやん。わしゃ玉が身体にめり込んでますがな。(タマ違い)
笑えん。。ホント笑えん。。
最終的にはアツくなった兄貴がぼくの背後に回り手取り足取りの熱烈指導。
「尻が出とるやろ!」
尻も叩かれました。。

「その調子でな!」

そう言い残すと兄貴は非常に満足げにゴルフバッグを抱えて闇へと消えて行った。よ、良かった。俺は自由だ。尾崎!(ジャンボではない)俺はやっと自由を手に入れたんだよ。。



はぁはぁはぁ…
頼んでもいないのにその筋の方にゴルフ指導をされて死にそうになってる男がここにひとり。周りから同情の視線が俺に注がれているのがわかる。

もうおわかりでしょうが、これが隊長がゴルフをやらない理由です。
もちろんこの練習場にも2度と行きません。(当たり前)
たいちょー危うきに近寄らず。。



そんな隊長のプレッシャーなんぞと比べ物にならない重圧と戦ってなお且つ結果を出してる、遼くんって凄いな。シミジミ

でわ股。。


posted by 隊長 at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | ウラ話